8:18  16:49   蠍座 上弦の月 


上弦の月は太陽と月がスクエアとなり

ここで一度自分の方向性を見直し

満月に向かっていく流れとなります

軌道修正のタイミングです


19日 水星順行へ

23日 太陽乙女座へ

26日 魚座の満月

27日 火星順行へ



月 蠍座 26度「キャンプをつくっているインディアンたち」
順応性  適応力  
自分の持っている能力を試すために
身軽になって新しい環境に飛び込む
というシンボルです

太陽  獅子座 26度「虹」
天と地 魂と身体を繋ぐ
自分の役割を認識し、生きること
天との契約を表しているシンボルです


月、木星共に10ハウスにあり
7ハウスにある太陽、水星から
それぞれスクエアの配置から
切り替えの意識を投げかけられています

あなた以外の人の発言や行動によって
あなたは自分の役割を再認識させられる
ことがあるかもしれません

「念押し」のような感じかもしれません

月は1ハウスにある逆行中の山羊座の火星とセクスタイル

こちらも念押しのようなイメージで
「◯◯について
確認していただき
よろしければ火星順行後に
実行お願いします」
と意志の確認をされている


12ハウスに土星、冥王星があるのも
次の浄化の満月に備えて
「あなたの人生をクリエイトするために
道を塞いでいるのはあなた自身の
不安や決めつけ」なのだということを
もう一度 内観し表面化させる
ことなのだと思います

次の満月でしっかりと手放していくものは
手放して
火星が順行に戻ったタイミングで
実行する

9月前半には土星も順行に戻るので
現在、滞っていることも
動きやすくなるかと思います