犬バカ日誌 

犬バカ飼い主のつれづれ日記
老犬お三方をお空に還しました
黒ラブりん♀16歳(2013年6月1日虹の橋へ)
チョコラブるん♀12歳(2013年1月30日虹の橋へ)
イエローラブれん♀14歳(2012年2月15日虹の橋へ)
2013年3月14日保護犬りる♀推定8歳を迎えました


テーマ:
初夏の風物詩
よさこいソーラン祭りが水曜日から
開催されてます。


画像お借りしました。


以前、踊り子として参加させて貰っていました。
残念ながらチームは解散してしまったので
それ以来はもっぱら応援隊です。
それでも、最後に踊ったのが
44歳の時…ワイルドだろぅ~(爆)
今思えば、自殺行為だったわ(笑)


眩しいぃぃ~(昨日のお写真デス)

今日は朝から強風で曇天

そんなお祭り気分でワクワクでしたのに
今年に入ってから、
入院しておりました、実父が
今、生死の境をさ迷ってるようです。
随分と他人事の物言いで
びっくりされるかもですが
実の両親から、自分が3歳の時に
育児放棄をされましてね
施設に入れるには忍びないと
実父の姉夫婦が育ててくれました。



話し長そうね…サラダバー中


私からすると叔母夫婦
その養父の叔父は8年前に他界
養母の叔母は86歳にて、
まだまだ健在
一人暮らしを堪能しています。


それでも、血を分けた娘である以上
病院から連絡が来て
主治医から病状の説明などを聞きに
何度もお見舞いを兼ねて足を運んでいますが…
その病の淵に居る実父の横に座り
頑張って…と手の一つも握れない自分がおります。


恨みつらみは幼き頃の時ばかり…
憎んでなんかは毛頭ないのです
今こうして、それなりの生活ができて
ささやかな幸せを送れるのも
この世に生を授けてくれた
親のお陰と思っています。


しかし…思っていますが
献身的に、自分の時間を割いてまで
何かしてあげたいとは思えないのです。
自分ながらにして、なんとも
冷酷で、志の乏しい人間なのかと思っています。


でも、私にはね
一番優先してやらなければならない存在がおります。

あたちのことねぇ~

寝返りをうたせてやらねばなりません
排尿は膀胱を上手に圧迫して出してやらなければできません
むろんご飯もスプーンで食べさせなくてはなりません。
よって、長時間の外出は不可能なんです。


何よりも、私は
自分の意志で我が仔に迎えたこの仔を
放棄する事はできないのです。
りんとるんの飼い主…
いや、親として最期まで
共に歩き続けるのです。



今日もご訪問ありがとう

ポチッと応援励みになります♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。