カフェはしご

テーマ:
こないだ、西荻窪におりたって、





店内が不思議な形のコーヒーロッヂ「ダンテ」
ウィンナーコーヒー。
ホイップたっぷり。ティースプーンがついてないのは、
「そのままお飲みください」
とのこと。
ウィンナーコーヒーは、底にお砂糖が入っていて、上澄みのホイップと混ざったコーヒー。次にホイップと砂糖の混ざったコーヒー。最後は砂糖強めのコーヒー。3段階に楽しめる。
混ぜて飲まないもの。

美味しい珈琲だった。

最近だるめしあんに常連の、阪上善樹さんのお知り合いのカフェへ。
かわいいお出迎え。



ぐーちゃん。
西荻窪「バニービーチ」



素敵なママが作ってくれるフレンチトーストは、分厚いのにカリやわ。




だめよー、、食べられないよこれは。
ぐーちゃんのほしほし視線が、、(笑)



西荻窪、他にも行きたい喫茶あるから、またこよう。
ぐーちゃんにも会いに。
親戚一同大阪にいるんだけど。
地震があって、ちょうどおばーちゃんが、犬の散歩をしていた時刻。

道路が波打っていて、すごく怖かった、、って。

犬は無反応だったらしい、、ショボーン


だるめしあんの「ひとごと。。」ぢゃないけど、時間がたつと今をいきるのに必死でなんかいろいろ置き去りにして来てしまう。

忘却。




そして、
せっかく見た映画の内容も、結構忘却。

アベンジャーズインフィニティウォーの前作

アベンジャーズエイジオブウルトロン

ちょっともう一度観てみよう。で観て、なに?こんなシーンあった?こんな展開も??

はじめて観る映画のようだった(笑)


でも

ウルトロンは、スターウォーズぢゃないけど、色々観てきて、ウルトロンに戻ると、とてもわかりやすい映画だった。

ウルトロンだけ観ると、伏線の塊のような映画でついていけなかったけど、今観るととても面白かった。
監督がちがうから、ギャグ少な目だけど。





この日本語版の宣伝文句は、なんで?ってかんじだけど。

映画より、芝居の方が覚えているのは、生だからかな。。。??










くま

テーマ:



「パディントン」

観ました。

どんな世界観なのかなー、、、って掴むまでに時間がかかってしまったてへぺろ

あれだね、くまプー的な。
くまさんおしゃべりします。に、なぜ?と驚きのない世界。(くまプーは人形だっけか?)

序盤は展開も早くて演出も面白いから、

パディントンおもしろいぢゃん!

ってわくわくする。


ニコール・キッドマンの悪役がわりと中途半端なかんじがするけど、ホームドラマ的にはこれくらいがいいのかな。

感動するシーンとかもあるけど、感動しない屋のわたしは普通に面白かった映画でした。(心拍数は常に平常)







テーマ:
の方が好きなんだけど




「メン・イン・キャット」

猫の中身がケビンスペイシーになっちゃった。
って話。


猫の動画とか、かわいー、って思うけど、この映画は特にそんな風なことも思わず、そして誰にも好感もてず。
たんたんと見てしまった。


猫と中身入れ替わったこととか、回りの人物への影響とか、、、、なんか中途半端、、、だったような。

でもこの映画評価高いんだよなー。。

うーむ。


渋谷

テーマ:
ヒカリエで待ち合わせって、、、どの出口にでたらいいんだ!!

あちこち行って渋谷についてから15分かかったわ。





渋谷の喧騒から一歩入ると、とてもゆったりした時間があったり。



今日はだるめしあんに何度も出てくれてる、村山新と、池田くみちゃんと。




コーヒー丁寧に淹れてくれて、とても美味しいコーヒーをのめるお店。


なんだかんだ付き合いの長い3人なんだよね。
7,8年かな。お芝居の話をあんまりしない3人。

この日は失恋を励ます会だったけど、まぁ、時間がたてば忘れていくさ、というざっくりした、励ましに。


久々に降りた渋谷の迷路具合に、やっぱり集まるなら新宿だなって思いました。