昨夜、1月12日は、
Marcyさんのソロライブ「出逢い歌」をお聴きしたくて、「ROCK BAR 5150」に行って参りました!

O.A.は、ヴェルクカッツェさん、UNAFRAIDさん等でご活躍されていた土肥真虎さん、と、これまた豪華!



開場の10分前くらいに5150に着いたところ、
偶然にも真虎さんにお会いできて、

「あ、もう入ってもいいんだよ♪」

と、お声を掛けていただきました。

お店に入り、チケット代のお支払いで名前を告げましたら、
すぐ横にいらしたヒロさんが、

「あ!ブログにコメントくれた方ですよね?」

と、声を掛けてくださいました♪
コメントは1回しただけですのに、覚えていてくださっていて、
すごくうれしかったです(^^)


さてさてライブは19時位から始まりまして、

まずは、真虎さん♪


「中学時代、高校時代等にコンパで知り合って大恋愛した○○ちゃんの為に作った歌です~」

のパターンで、5曲ほど歌ってくださいました。

大恋愛だったのに、2ヶ月の文通の果てにふられたとか(笑)

そんなMCを挟みつつも・・・

圧巻のパワフルボイスはさすが!
曲に入り込んだ時のせつなげな表情とかも素敵です。

それに、私の大好きな、
「想いが届くように」
も歌ってくださいました(^^)v

UNAFRAIDさんでの、バンドバージョンでしか聴いた事がなかったので

ソロで、アコギで、というのは本当にうれしかったです♪

この曲は、真虎さんが、完成させるまでに10年もかかったという、
大切な曲ですしね。


ちなみに、ギターはTAKAMINEでした。
TAKAMINEは海外の雑誌でも特集を組まれる程の、
スゴいギターらしいですね。

久しぶりの真虎さんの歌、そしてギターも聴けて大満足でした。

真虎さんは、ご自分のライブが終わると各テーブルを回ってお話してくださり、
またまた楽しく過ごさせていただきました(^^)




そして!大御所さま、Marcyさまのご登場です!!

実は私、有り難くも隣のお友達が席を替わってくださったおかげで、

最前でMarcyさまを拝見できました。

でも近すぎてドキドキ(◎-◎;)

例えると、カフェのテーブル席で向かい合わせに座ってる位の近距離でした。

夢じゃないだろうか?なんて今でも思うくらいです。

歌はもう・・・凄すぎて、凄すぎて・・・
凄いとしか言いようが無いです・・・



ライブは二部構成で、第一部は、
最近の楽曲とカバー曲でした。

「約束」

そして、
「EARTHSHAKER結成30年を迎えたけれども、まだまだこれからだよ」
という想いを込めたという曲、
「作りかけのフォーエバー」

などなど。

カバー曲は、なんと!

JUJUさんの「この夜を止めてよ」

泣かされました~(T_T)

そして、中島みゆきさんの、「糸」
これは、癒されました。

Marcyさまが言われるには、
六本木のキャバクラのお姉ちゃんが良く歌っていて、
「いい曲だね~、何て言う曲?」
と聞いて、教えてもらったそうです。

なので、Marcyさまがカバーされるのは
本家の中島みゆきさんではなく、
キャバクラのお姉ちゃんの歌い方なのだとか(笑)


あ!ギターはPEERLESSのでした。
興味を持ちまして、調べてみましたら、
名古屋のメーカーさんだとか。
何だかうれしいです(^^)

第一部ではピックを使わず、指で弾いていらっしゃいました。

太めな、やわらかい音ですね~♪




第二部はピックを持ち、激しめの曲を中心に歌ってくださいました。

でも、
「ありがとう君に」
では癒され、
最前で見せていただいていると、
まるで私だけの為に歌ってくださってるような気分に浸れたり♪


「WISKY AND WOMAN」では、サビの部分をみんなで歌ったり、
この時のMarcyさまの弾けるような、いっぱいの笑顔はほんと印象的でした♪

「授かりし命とともに」は、壮大なスケール感、圧巻でした!



で、なんと!本編が終わると、
ROCK BARに何故だか置いてあるカラオケで、
Marcyさまが歌ってくださいました!

しかも、「楽し~!」とかおっしゃられてノリノリ!
お客様も大盛り上がりでした!

曲は、T-BOLANさんの「離したくはない」

これはウクライナパブで歌っていたら、
「上手いね~!歌手になったら?」
と、絶賛されたそうです(笑)

そしてまさかのご本人曲、「RADIO MAGIC!」

もう!お客様みなさん歌われていました!

カラオケで!ご本人さまが!「RADIO MAGIC!」ですよ?!

なんと言うレア!めっちゃ幸せです!!

ヒロさんもギター弾いてくださり、

特に、真虎さんが「MORE」を歌われて、それに合わせて弾いてくださった、激レアもありました!


私はヒロさんのギター、初めてお聴きしたのですが、

カラオケにさらっと合わせただけでも、
物凄い良い音で、
1音1音が研ぎ澄まされている感じで、
鳥肌立ちましたよ!

ヤバい!やっぱギター好きです!たまらない!


その後は続けて打ち上げとなり、
ヒロさんのご厚意で、会費は非常に安くしていただきました♪
ありがとうございました。


とても楽しい打ち上げでしたが、私は終電で帰らなければならず、
途中で席を立たせていただきました。

そうしましたら、真虎さんがMarcyさんの所に連れていってくださり、
Marcyさまに声を掛けてくださいましたので、
私もすんなりご挨拶をさせていただけました。


私が外へ出ましたら真虎さんも外にまで見送りに出てくださって、ハグまで♪

温かいお気づかい、本当にうれしかったです(^^)♪

優しい方なんですね~♪
酔っていらしても場を盛り上げていらした、楽しいお酒でしたし(^^)v


Marcyさまは、気さくで、全く偉ぶらず、終始ニコニコされていて、
そのお人柄には、尊敬の念を抱かずにはいられませんでした。

3月7日も楽しみです♪


またまた素晴らしいライブを観せていただき、皆様に感謝です♪♪♪

ありがとうございました!
1491769_436444916455357_163171982_n.jpg

1497794_436448733121642_665427860_n.jpg

1521811_436447306455118_774797764_n.jpg



今日22日は、ハートランドにて
奥村慎也さん、こずえさん、みきこさんのライブを楽しんできました。
温かいクリスマスライブって感じでしたよ。

お一人目、こずえさんはピアノ弾き語りです。

こずえさん、お写真撮れてなくてごめんなさい(T-T)

まだ20才なのに歌も演奏もクォリティ高かったですよ~♪


-「ありがとう」と「ごめんなさい」がちゃんと言える人でいたい-


などと、表現したい事をシンプルにまとめられていて、
1曲1曲がしっかり心に響いてきました。

20才というと、うちの娘と同い年。
しっかりとステージをこなされる、こずえさんを見て、

「そっか、20才ってこんなに大人なんだ、じゃあ、うちの娘も(私が側にいなくても)大丈夫だね。」
なんて、何だか励まされちゃいました。

ドンキホーテで買ったという、サンタさんの衣裳も可愛かったです♪



おニ人目は、みきこさん。

こずえさんとは同郷の桑名出身だそうです。

何より、そのギターに驚きました!
サウンドホールが、ボディーの上の方、
指板のすぐ左横にあるんですから!!

後でお聞きしたところ、メーカー名は失念しましたが(確か3文字でした)
アメリカで作られたもので、
10年前にご友人から譲り受けたとかで、
今はもう生産中止になった、貴重なものだそうです。

明日、写真載せますからねっ!

すごいよく響く良い音でしたよ。

ステージでは、パーカッションの男性もいらして、
カッコよくて、
ノリが激しくて、動きも音もキレがあって、
見てるだけでも楽しめました。



そして、トリはもちろん、奥村慎也さん!

私が救っていただいた曲、
「さよなら涙」
は、2曲目でした。

苦しかったこと、そして、それを乗り越えられたんだという自信など
いろんな気持ちが心を巡って、
この曲は、
何度聴いても泣きそうになってしまいます。。。


「無理に、無理に忘れようなんて
思わなくていいんだよ
いつか笑い飛ばすその日が来るから」

このフレーズのところです(^-^ゞ


そして、年に1回しか歌わないというクリスマスソング、

「一人ぼっちのクリスマス」

この曲からは、ITOYANさんはエレキギターで演奏されました。

間奏では、「ホワイトクリスマス」を少し弾いてくださって、
ムード満点でした♪


「真田幸丸のテーマ」では、なんと!
ギター、回してくださいましたよ!

予定には無かったらしいのですが、
テンション上がっちゃって、思わず回しちゃったらしいです(^^)v


アンコール曲の「スタートライン」を含め、
アップテンポのノリの良い曲が中心の構成で、
トリを賑やかに飾ってくださいました。

クリスマスパーティー気分で、すごく楽しめました♪

アーティストの皆さま、
ご一緒したお友だち、
ハートランドのスタッフさん、

ありがとうございました(^o^)/