いつもご覧いただきありがとうございます

!
宝石赤4900フォロアー超え宝石赤
クラッカークラッカークラッカー
こんにちは
不眠が生まれる骨格の歪みの専門家
いしばし☆麻美です目キラキラ
image

クラッカークラッカークラッカー

本日もブログにお立ち寄りくださり

ありがとうございます😊

 

ここから数回私のことについて

オープンにしていきますね

 

 

 

生活苦とこの先を悲観して一度死ぬ決意をした事がある私には

文章でわかりやすくお伝えできるか不安です。

 

 

でもわたしの『今』があるのは

過去の決意があるから隠さず話したいと思います。

 



 

2021年で独立起業して5年目になります。

 

 

まずこの美容業界に入るまでは

補聴器や医療機器を取り扱う外資メーカーの

会社員をしてました。

 

 

 

先天的に耳が不自由な叔母がいたこともあり

昔から音の無い世界、人の体の不思議

人体の事には興味があったんですよね。

 

 

 

今から思うと

幼少期から整骨院の先生との家族ぐるみの付き合いをしていたり

人の体と心に関わることは多かったと思います。

 

 

わたしの人生の2度目ターニングポイントは

(1度めのターニングポイントは別の記事で書きますね)

外資医療機器メーカー日本支社の社長との面談でした。

 

 

 

留学先の北京にも会社があることを調べていたので

補聴器の販売店で働いていた母に

もし社長がくるようなことがあれば

営業マン経由でお願いしてほしい❗️

とダメ元で話しをしていました。

 

 

 

当時母も話半分くらいで聞いていたと思います

でもある日、たまたま社長が店に来店するとの連絡があり

 
 

『!!社長が来るなんて、こんなタイミング逃せない!』

 

 

 

母から営業の方

営業の方から社長へ話がいき、、

社長に時間を頂き、就職の直談判をしたんです。

 

日本の就職活動、特に新社会人が行う

就職活動とは全く違いました。

 

でも留学先の北京では

自分で希望する会社に面接を持ちかける事は

普通だったのです。

電話帳見ながら面談の直談判をしたこともありました。

 

 

それでも当時は勢いだけで

コーヒーを飲みながら社長とお話していたことを

よく覚えています。

 

英語で話しかけられた時は正直全くわからなかったです!!

 

英語は、、ほんと全く覚えられなかったのです、、

中学生の時から苦手意識が抜けませんでした。

だから留学しても英語は上達せず。

 

 

 

頭の中は中国語だけでしたので

 

 

このチャンスを逃がしたくない一心で

その場を切り抜けました。ほんと無謀ですよね。

 

 

今となっては、本当に奇跡的な出会いだったと思います。

 

 

 

この出会いがあり外資医療機器メーカーに勤めるに至り

6年後退職。

 

仕事の意義や社会的な役割では

本当に誇りに思える職場でした。

 

ただ

 

ロジスティック、品質管理、海外発注等を任せていただきましたが

めちゃくちゃ忙しかった。

 

朝8時に合わせて出勤し

終わりが20時近くになり

その間、ほど立って仕事をしていました。

座る時間はランチくらい。

 

忙しいから、人間関係もぐちゃぐちゃでした。

当時結婚したら妬まれ、僻まれ、

とにかく陰口も多かったです。

 

 

 

すぐに修正できる簡単な失敗も

「あんなこともできないの?」と自分のすぐ後ろで言われたり

仕事を手伝ってもらえなかったり

他人の失敗を自分に押し付けられたり

いつの間にか社内の人間を疑ってかかるようになってしまいました。

 

 

 

当時の私は頭の中は

約3000種の修理製造のパーツや

部品や専門用語で頭がパンクしていました。

 

 

 

常に発注発送

品質管理に在庫整理。

もう頭の中でぐるぐる回っていました、、、。

 

そしてついに

ノイローゼになってしまったのです。

 

3歩歩くと

忘れてしまうのです。

 

初めは疲れかな、と思っていました。

休んだらいいか、とも思いましたが

それでも小さな間違いも、ものすごく落ち込みました。

 

 

一日中社内を走り回り、出荷準備をしたり

合間で在庫チェックをし

海外発注をしていたら

周囲からの目も気になり

次第に心身ともに疲弊したことに

自分では気づくことができませんでした。

 

 

 

そしてある日を境にカウントした数を間違え

それまで複数のことを同時にできていたのに

忘れてしまうようになったんです。

 

頭に入ってこない。

耳鳴りがする、といった症状も現れ始めたのです。

 

 

今の現場では医療機器の利用者やそのご家族の顔は

全く見えない。

 

 

にもかかわらず

社内の周りの目を気にしながら仕事していたある日の9月

 

これまで経験したことがない過呼吸に見舞われ

月の大半を休みました。

 

精神科にも行き、お医者様からは

「原因は仕事だね」

 

 

そのとき、ふと思ったんです。

 

 

ここで出会った人達は

きっと社外では良い人なんだろうな、、、。

 

 

 

忙しすぎるから、、

こんなに周りにも辛く当たるんだろうな、、。

 

 

自分やその時の環境を俯瞰した時

 

社内に、福利厚生で受けられるものがあれば

皆んな息抜きできるのに、と思いつきました。

 

 

 

それと同時に子供の頃にお世話になっていた接骨院や

プライベートで利用していたアロママッサージを思い出し

 

疲れにも癒しにもなるリラクゼーション施設が

社内にあると良いのではないか?

 

 

と思ったんです。

 

 

女性社長が活躍する

大手リラクゼーションがテレビ番組で取り上げられているのをみて

 

 

これだ!

自分が手に技術をつけて独立すればいい!

そしたら疲弊した人を救えるかもしれない。

 

 

留学先の北京で出会った人達は

仕事していてもプライベートの時間も

みんなイキイキしていました。

 

 

みんな、人生という時間軸を楽しんでいたのです。

 

 

わたしも

みんなも

 

 

 

こうなればいいのに

 

 

 

続く→→→

 

 
 
本日も愛読くださり
ありがとうございます😊
 
 
それでは、また音譜
明日12時のブログでお会いしましょうラブラブ
 

不眠が生まれる骨の歪みも改善

いしばし麻美が伝授☆

 
 
 
チューリップLINEご登録特典
下記からお選び下さい♪
合言葉は
1.施術で使える初回クーポン
2.今スグ使えるスタイルブック
 

  下矢印下矢印下矢印下矢印 

 

image

 

※ID探索の場合は@grs9856m

「@」から入れて探索をお願いしますラブラブ

 

 

 

この道を志したキッカケは、会社員時代、日々の業務に終われ心身が疲弊する中で、社内にリラクゼーション施設をつくり、そこで働く人たちの疲れを癒して差し上げたいと思ったからです。

 

その後、会社を退職し大手リラクゼーションの直営スクールに1年入学。毎日通学とアルバイトを掛け持ちして、セラピストに必要な知識と技術を習得し、ホリスティックセラピストとして卒業。

厳しいプロテストを経て、直営店に配属。

 

先輩の姿を見ながら、お客様のことを一番に考え

接客と技術を磨いていった結果

勤続4年目で、お客様の延長率全国1位、売上全国トップ10に入る実績をつくることができました。

 

毎日たくさんのお客様と接する傍ら

人生最大の試練を迎えて思い悩んでいた時

「石橋さんにしか癒されない」と仰ってくださったお客様と出会い

 

お客様の多くは

『口に出せない悩み』、『本人が気づいていない心身の悲鳴』があることに気づき、独立するに至りました。

 

人, ウォータースポーツ, 屋外, スイミング が含まれている画像自動的に生成された説明

 

多くの方が『今』ご自身のカラダの歪みに気づき

心身ともに健康になることを心から願っています。

 

このスタイルブックをお読みいただいた後には

 

きっとご自分の『今』のカラダのメッセージを

ご自身で読み取ることができ

 

ご自身がご自分のパーソナルトレーナーになる

キッカケになれるはずです。

 
 

 

 不眠が生まれる骨の歪み専門家

いしばし麻美

 

 

 

 

 

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【Facebook】:https://www.facebook.com/profile.php?id=100006163303823

   【Amebaブログ】:https://ameblo.jp/yura-foryou/

【YouTubeチャンネル】: https://youtube.com/channel/UCi_RyXIQXlAD1AMcal2twxg

【Instagram】:@yura.foryou  施術ビフォーアフターは、こちらから

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━