気持ちをコメて

テーマ:
先日は青空が晴れ渡る中、田植えを行いました。







去年はまっすぐ植えられなかったので今年は丁寧に3列植えましたとリピーターの方や自分の蒔いた種がどれほど成長しているのか楽しみでした。と、先月に引き続き参加された方は予想通り、予想以上に楽しかったとお話していただきました。


1本1本、美味しくな~れと気持ちを込めました。と、それぞれがこの田んぼでいろんな想いを巡らせたようです。

みなさん暑い中、一生懸命やって頂いたおかげで1枚の田んぼを終わらすことができました。


地域の皆さんのご協力に感謝し、交流を通した地域活動に新たな価値を生み出し原発事故後の福島の農業の取り組みや里山の暮らし、自然との共生を肌で感じて学び考える2日間を過ごして頂きました。

田植え後の参加者の笑顔が眩しいくらい表情がイキイキしてるの実感しました。




原発事故は今も続いた現状の中、5年過ぎたからこそ出てきた課題やここに住む人たちの5年経過したからこそぶちあたる複雑な想いに少しでも耳を傾け訪れる人たちが増えたら嬉しいなぁと思います。


東和に足を運んでいただきありがとうございます。




美味しいお米がこれから太陽いっぱい浴びてスクスク育ちます。

気持ちをコメたお米たちの成長もお楽しみに!!