yunoka584のブログ

yunoka584のブログ

大分の鉄道(主に気動車)を中心とした乗車記や撮影記などを綴ります。

Amebaでブログを始めよう!

 鹿児島の黄色いキハ200型が小倉総合車両センターへ入場のため大分へ立ち寄りましたのでお迎えとお見送りをしました。

<9/13>

↓定番の朝の5連回送確保

「どれどれ」で見ると南の方から何か来ているのでお迎えに行きました。

↓やってきたのは鹿児島のキハ200型9番ユニット(ロングシート化して559+1559に改番)

↓高城駅で特急「にちりん11号」と交換待ち

↓先回りして再度迎撃

↓大分車両センターへの入区回送

 今度は北の方からお客様のようなのでお迎えに行きました。

↓特急「ゆふ3号」の入区回送

↓特急「ソニック44号」ミッキーマウスラッピング

↓南下してきたのはこれでした

↓大分車両センターへの入区も迎撃

↓今日は「或る列車」豊肥本線阿蘇コースでした

↓「或る列車」の入区回送も迎撃です

↓特急「あそぼーい!91号」もやってきました

 

<9/14>

 黄色いキハ200をお見送りのため貨物列車を取りながら待ちます。

↓本日はEF81 502号機です

↓入れ換えが完了したころやってきました

↓きれいになって来るんだよ

↓502号機出発

↓783系特急「にちりんシーガイア7号」

↓特急「にちりん17号」

↓特急「ゆふいんの森4号」

↓回4436Dは由布院行き4842Dを併結して入線

↓三重町まで行って特急「あそぼーい!91号」に乗車しました

↓大分駅で「或る列車」お迎え

↓特急「ゆふ6号」の出区回送 大分

↓特急「ゆふ6号」の別府送り込み回送を先回りして沿線で迎撃

 この二日間も意外に充実した撮影でした。

鹿児島キハ200型回送撮影ほか(完)

 9/11に大分地区で「A列車で行こう」編成の団体臨時列車(おそらく別府-豊後竹田)が運行された模様でその前日に偶然大分への送り込み回送を由布院で見かけたので当日と翌日の返却回送まで撮れるタイミングで追いかけました。A列車ばかりでなくいろいろな列車が混じっています。

<9/10>

↓日豊本線の貨物列車撮影から開始

↓特急「ソニック20号」5つ目ヘッドライトのAO2編成

↓「九州横断特急72号」

↓由布院行き4820D乗車(向之原停車中)

↓由布院に到着するとA列車がいました

↓キハ72型ゆふ森と並んでいます

↓ゆふ森2号出発とほぼ同時にA列車も大分方面へ出発

↓後続の「ゆふいんの森3号」に乗ります

↓サロンスペースはエンジン音がよく聞こえます

↓大分で下車、今日はここまで

 

<9/11>

↓大分駅でキハ200/220型5連の回送をお見送り

↓今日の日豊線下り貨物牽引機は銀釜303号機です

↓西大分での入れ換え作業

303号機の入れ替えを撮影していると大分駅側の踏切が先に鳴り始めました。

↓やってきたのは・・・「A列車で行こう」編成

↓303号機の貨物列車発車

 この後A列車は豊肥本線を特急扱いで豊後竹田まで行ったようで大分への戻り(復路は回送)を補足して迎撃しました。

↓「どれどれ」で運行時刻を予測して滝尾手前で迎撃!

↓大分車両センターへの入区回送まで迎撃です

↓豊肥本線経由(一番手前の橋梁)でよかったです

 

<9/12>

A列車が久大本線経由で熊本への返却回送があると予測して朝から大分車両センターへ偵察に行きました。

↓朝の様子、大分車両センターにまだいました

↓しばらく大分川橋梁で待機していると出区回送が来ました

 このタイミングでの出区回送は「或る列車」大分コースの出区回送時刻と一致していたのでおそらく「或る列車」の午前便と同じダイヤで回送されると予測して久大本線沿線へ移動しました。

↓移動する前に「九州横断特急」の回送も外せません

↓賀来の先で予想通りの時刻でやってきたA列車を無事に迎撃しました

A列車をお見送りした後、時間が合うので再び日豊本線沿線へ移動しました。

↓今日はこの列車の運行日でした

↓別府への送り込み回送

↓別府から折り返してきた「ななつ星」

↓特急「ゆふ1号」の大分車両センターへの入区回送

↓実はこちらが本命で「ななつ星」はついでなんです

被写体に恵まれた充実の三日間でした。

A列車で行こう大分来訪撮影ほか(完)

 小樽に行く機会があったのでかねてより訪問したかった小樽市総合博物館に行ってきました。

 その前にまず札幌界隈で列車撮影しましたが・・・。

↓小樽から敢えて区間快速に乗車

↓721系トップナンバーでした

 

↓石狩湾沿い

↓手稲から乗車したキハ201型普通列車で札幌へ

↓札幌を通過して気になっていた苗穂へ

↓気になる車両たくさん

↓苗穂で待機する283系

↓お目当ての「オホーツク2号」

↓さっき札幌まで乗ったキハ201型がやってきた

↓キハ283の奥にキハ201

↓キハ261系「スーパー北斗3号」が通過

↓少しだけ札幌市内、市電観察

 

小樽に戻ってやっと小樽総合博物館へバスで行きました。

↓蒸気機関車「しづか号」

↓ED75 509

↓旧型客車の車内も入れます(スハフ44 1)

↓現金輸送車マニ30もいました

↓マニ30の車内はリクライニング座席と寝台

↓車掌室合造貨車ワフ29500

↓DD13 611

↓DD16 17

↓キハユニ25 1

キハユニ25 1の車内

↓いろいろ繋がっています

↓キハ22 56の向こうにキシ80と蒸機

↓キシ80 12はぼろぼろ

↓C12 6

↓キハ82 1とキシ80 34は残念ながら改装中でした

↓DD14 323

↓DD15 37

↓単線用除雪車キ270

↓お目当てのコがいました

↓最大のお目当てはこのキハ03 1!

↓車内にも入れる

↓運転席はバスのようにシフトレバー付き

↓助手席は客席として座れる

↓雨の中、動態保存のアイアンホース号に乗車

古き良き時代を堪能した一日でした。

小樽市総合博物館訪問(完)

 7/22~24にかけて大阪に所用があったのでおおさか東線に初乗りしてきました。

<7/22行程>

 大分-(特急ソニック36号)-小倉-(新幹線さくら560号)-新大阪-(直通快速)-奈良

↓白ソニックで出発

↓「のぞみ」に乗らずやはり「さくら」ですね

↓広島の機関車、いつかゆっくり撮りたいな

↓新倉敷付近で117系と並走

↓岡山手前で213系群

↓姫路で「のぞみ」退避

↓新大阪到着、ハローキティ「はるか」と遭遇

↓おおさか東線奈良行き直通快速は207系

↓やはり被り付きで楽しみます、早速左へ分岐

↓東海道線をオーバークロス

↓左手から東海道下り線からの連絡線が合流

↓201系が走るのも今のうちです

↓例の橋梁ですね

↓もう片町線と合流です

↓ここは路線別複々線

↓鴫野駅通過

 

↓片町線木津方面が立ち上がって

↓その下をアンダーパス

↓片町線の上下線の間に入ります

↓方向別複々線になって放出駅へ

↓放出駅発車、片町線京橋方面とアンダーパス

↓近鉄奈良線と交差するJR河内永和駅

↓また貴重な201系とすれ違い

↓まもなく久宝寺

↓大和路線上下線の間に入って久宝寺へ

 

↓奈良到着、奈良線の221系

↓奈良駅前は綺麗な外観

<7/23行程>

 奈良・大阪滞在

↓大阪メトロ撮影

↓大阪難波にて近鉄特急

↓アーバンライナー

<7/24行程>

 新大阪-(新幹線みずほ619号)-小倉-(特急ソニック53号-大分

↓新幹線に乗る前に「スーパーはくと11号」を撮影

↓おおさか東線201系

↓新大阪駅ホームのそばで夕食

↓帰りは「みずほ619号」、この列車はソニックへの接続が良くて便利

↓「みずほ619号」

↓今や車内販売自体が貴重なのでアイスを購入

↓小倉に定刻到着

↓これも貴重な813系1000番台に遭遇

 ソニックに揺られて帰りました。

 

おおさか東線初乗り(完)

 今年も熊本車両センター所属のD&S列車「A列車で行こう」編成を使用した「Wine tonight in A-Train」が大分-臼杵間往復で運行されるということで乗車しました。当日は朝からソワソワして撮影に熱が入りました。

↓早朝から1017号機牽引の貨物撮影 西大分

↓回5420D キハ200/220の3両編成 大分川橋梁

↓大分車両センターでは鹿児島のキハ200がいました

↓「A列車で行こう」編成はここで支度中です

↓夕方早めに大分駅へ、九州横断特急をお見送り

↓「ゆふ6号」回送をお見送り

↓団体「WINE A TRAIN」の案内表示

↓入線しました

↓隣の787系のフリースペースから

↓出発準備完了

↓ワインに合うおつまみお弁当

↓臼杵ではイベント会場でおもてなしあり

↓楽しんで臼杵から復路もワインです

↓佐志生で運転停車

↓大分に到着、楽しい時間はあっという間です

↓ミッキーラッピングがいました

↓翌朝の大分車両センター、また来てね

 今回も楽しいワイン列車でした。また乗りたいです。

「Wine tonight in A-Train」乗車(完)