日々之一足
 

  • 26Jun
    • 俳優活動、プロデュースの母体としてOffice Dolly(オフィスドリー)を立ち上げる運びとなりました。舞台やイベントの企画・製作脚本・演出の請負、キャスティング人材育成・研修等を行って参ります。能條由宇の俳優活動に於いても今後はOffice Dollyが窓口となり承ります。Office Dolly公式ホームページいわゆる事業を興した訳です。このように書くと堅く感じますが「興す」という言葉には気力を充実させる、奮い立たせるという意味があります。元気で健やかなイメージの良い言葉ですね。俳優として、クリエイターとして沢山のわくわくを作り、人のお役に立つこと皆や世の中に貢献出来るよう感謝の気持ちを胸に励んでまいりたいと思います。ご支援、また今後ともご指導ご鞭撻、末永いご縁をよろしくお願い致します。令和元年6月26日わくわくすること 始めます。Office Dolly代表能條由宇

  • 03Jun
    • ブログを一新。日記ではなく、書きたい時に書きたいことを書く場にしようと思います。日々之一足ひびこれひとあし と読みます。この表題は唐末の禅僧雲門文偃の「日日是好日(ひびこれよきひ)」という言葉。そして宮沢賢治の銀河鉄道の夜の「何かしあわせかわからないです。本当にどんなに辛いことでも、それが正しい道を進む中の出来事なら峠の上りも下りもみんな本当の幸せに近づく一足づつですから」という台詞からお借りしました。私が脚本・演出・プロデューサーを務めた舞台「銀河鉄道の夜」閉幕から一ヶ月。今夜は朔。新月の夜です。新月は月が影に隠れて見えなくなってしまいますが、月が満ちていくはじまりの日。私もはじめます。日々之一足、よろしくお願い致します。