アムソニア タベルナエモンタナの切り戻し | 気ままにナチュラルガーデン

気ままにナチュラルガーデン

山口県の庭の様子を気ままに書いています。
ポール・スミザーやベス・チャトーのようなガーデンを目指して、日々勉強中!
良かったら読んでもらえると嬉しいです(*^^*)


アムソニア タベルナエモンタナの切り戻し

アムソニア タベルナエモンタナの切り戻しをしました。


中央でモシャモシャしているのがアムソニア。
花が咲き終わってから更にぐんと伸びました。

宿根草で花後に大きく成長するのも珍しい。
樹木では花後に葉が茂ったりとかありますけどね。


バッサリ切りました。
ガウラとかみたいに2番花咲かせたりするのかな?
ペンステモンみたいに切ったらもう終わりかな?
どっちだろう。


ユーフォルビアやキキョウみたいに白い液が出て来る。
花が終わって既に種もつけていました。



隣のペンステモンも花が終わったので切りました。
梅雨に入ると花茎が倒れて見た目が汚いので、その前に。


周りのヘリクリサムもバッサリ切ったり、
広がりすぎた所を抜いたので、スッキリです。
広がった先で根を生やして、山に登っている枝もあったので、山に蔓延らないように要注意です💨