明けましておめでとうございます | 気ままにナチュラルガーデン

気ままにナチュラルガーデン

山口県の庭の様子を気ままに書いています。
ポール・スミザーやベス・チャトーのようなガーデンを目指して、日々勉強中!
良かったら読んでもらえると嬉しいです(*^^*)

ちょっと遅れましたが、、
明けまして
おめでとうございます!


昨年は仕事と子育てと遊びとバタバタして
中々にブログ更新を後回しにしていたので、
今年はもう少し頻繁に記事が書けると良いなぁと
思っておりますニコ


年末年始は割と仕事に出ていましたが、
その合間にちょこちょこと庭の手入れもしました。
上はアーチの足下でモサモサと増え続ける
白葉の子をバッサリ切ったり抜いたりしました。名前は何だったかなぁ…何度聞いても忘れてしまう。今度また旦那に聞いておこう。


アーチの右手ではアムソニア・エ・モンタナがすっかり飲み込まれていました。
こいつは枝が伸びた先で地面に着いて根を張って増えたり、地下茎で増えたりと少々やっかい。
フワフワの葉は好きなのですがね。



バラも剪定と誘引。これは旦那の担当。
私は隣で見て勉強中です。
パーゴラのバラたち。今年はもっと上まで張ってくれると良いなぁ。



姫タカノハススキもバッサリ。
通常のタカノハススキに比べたら
姫と言うだけあって小型ですが、
それでもこの場所には大き過ぎました。


チェリーセージやシモツケ、アベリアも
下から1/3くらいの所でザックリ切りました。
これらの下にはクロッカスが植えてあるので、枝を切って早く日に当ててあげないと。
ちょっとずつクロッカスの芽が出てきました。



御用達の園芸店の正月セールの戦利品。
糸ピコダブルのクリスマスローズに、
黄色葉のワイルドストロベリー、
ジギタリス、ユーフォルビアなど。