我が家の苗たち | 気ままにナチュラルガーデン

気ままにナチュラルガーデン

山口県の庭の様子を気ままに書いています。
ポール・スミザーやベス・チャトーのようなガーデンを目指して、日々勉強中!
良かったら読んでもらえると嬉しいです(*^^*)


テーマ:

我が家の苗たち

モッコウバラが終わって、クレマチスが咲き始めました


『ヒャッコ』

おそらくニオベだと思われる品種ですが、昔から植えてある苗で詳細は分かりません。


プリムラ・アップルブロッサム

我が家で採り種をして育った苗。
一時期は20株くらいありましたが、昨年の夏に地植えしたものたちが枯れてしまい、残った貴重な子たちです。

これからまた種を採って増やす予定です


↑オオバギボウシの芽たち
山に植え放題です


↑ペンステモン・ハスカーレッドの芽
こんなに出てきてどうしよう?アセアセ



↑カエデの芽
いろんな所で種を採ってきたので、色々個性が違うようです


↑クリスマスローズ・オリエンタリスの芽
山の一画にクリスマスローズの斜面を計画中なので、育つのが楽しみです
今年はアーグチフォリウスもこぼれ種で芽が出てきましたラブ


色んな所で拾ったドングリ
クヌギ、コナラ、トチなどなど…
トチが出てきたのはビックリですが、嬉しい照れ


シャクヤクやガーベラも咲いてきてボーダーがちょっと華やかになってきました


ユニさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ