各駅に停まりま~す

ストレスは万病のもと。


楽しく、笑って過ごしましょう。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

琵琶湖 沖島

滋賀県の沖島へ猫を探しに行って来ました。

 

小さな船に乗って。約10分。

沖島は「日本で唯一、人が暮らしている湖上の島」です。

猫の島ということで、

ウジャウジャいるのを想像していましたが、

島に着いてから猫を発見するまで、

30分ぐらいかな、かかりました。

どこにおるねん!

話とちゃうやないか!

と半分ヤケになりながら歩いておりましたら。。。

おった!

小さいのがおった!

すると。。。

おった、おった、いっぱいおった。小さいのが(笑)。笑い泣き

 

Youtubeとかの前情報では、人懐っこく、

すり寄って来るという話でしたが、

アカン、蜘蛛の子散らすように逃げてしもた(笑)

ここにも。

ま、いいや。

猫を探しつつ島を探検。

ちょっとした刻の迷路が。。。

学校や!

大分麦焼酎二階堂のような。。。

 

漁業が盛んのようですね。

三輪バギーがステイタスのようです。

なんと!ひゃ、100才!体操クラブ!!

 

 

ちょっと日常を忘れたひとときでした。

ありがとう。。。

 

 

瀬田川

家の近くの瀬田川(琵琶湖)の夕焼けがキレイで、

撮りに行ってきました。

走っているのは懐かしの113系電車。

鉄橋がきれいで

宇治川の鉄橋があまりにもキレイで、

しばらく眺めておりました。

だんだん秋の空になって参りましたが、

もうひといきというところ。

銀河

銀河復活。

小学生のころ、母にせがんで乗せてもらった、“急行銀河”

だいぶ前に引退しましたが、

今年、117系をリメイクした形で復活!ラブ

私の大好きな新快速シティーライナーに使われていた117系

“WEST EXPRESS 銀河”として京都から出雲まで行く夜行列車に。

大好きな117系が大好きな銀河に生まれ変わり、おねがい

これは見に行かいでか

ということで↓

シブすぎるんちゃうん笑い泣き

 

 

 

 

 

和歌山出張

出張で那智勝浦のほうまで行って来ました。

まー遠ーーいこと。

大阪から特急くろしおで4時間ちょっとかかりました。

 

これぐらいしか楽しみは無いので・・・

 

生しらす丼を食べました。

しらす丼は食べたことあるけど、

しらす丼は生まれて初めて。

 

 

新鮮でなかなか良かったです。

さしみ丼を食べてるような感じ。

 

那智勝浦の海です。

 

まだまだおなかがすくので、

名物目はり寿司。

 

で、夜は和歌山市内へ移動。

和歌山ラーメンを食べました。

ウマいっ

過去に和歌山ラーメンを食べたときは、

そんなにインパクト無かったんやけど、

ここのはウマいっ

丸美商店

とんこつの味は博多っぽいけど、

そこに醤油が軽く加わってるから、

単にとんこつこってりではなくて、

絶妙な旨さがありまあした。

 

 

和歌山ラーメンは醤油とんこつです。

「なれ早寿司」「ゆで卵」がテーブルの上に積んであって、

それをお好みで取って食べるのが和歌山流とのこと。

これがまたいい。

雰囲気も手伝って、うまさが増します。

この「なれ早寿司」、

中身は鯖ずしです。

 

 

うまかった~。

 

こってりとんこつラーメンに、

あっさり鯖寿司。

よく合います。

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>