「結婚の自由をすべての人に」 | FTXと年上彼女の、しばしば見られること

FTXと年上彼女の、しばしば見られること

LGBT関係の事、セクマイとして感じた事、日常のちょっとした事。FTXとそのパートナーが書いて行きます。


テーマ:
ゆきです。

世間ではこんなことが起こっている。
びっくり!

4月に各地で第一回の訴訟があると。
どうなるのか

多様性に関して
世界に遅れをとりまくりの日本だけど
ちょっとは向き合って考えてくれるかな

わたしの勤めている会社は
古くてお堅い職場なので
いまだにLGBTとか
笑いのネタくらいにしかなりません

人事研修では
外部講師の方がLGBTについても
とりあげてくれてたけど
聞いてる側は聞き流してる感が
すごかった

仕事で関わっている企業は
とっくに
LGBT対応はじめてるのに
取り扱う側がこれじゃあ
いかんでしょ。

でも
若手社員は
LGBTを笑ったり
その手の話題に乗ってきたりは
してこない。

多様性
私たち世代よりは
理解してるんだよね
その若手の空気にまったく
気づかないベテランたち

うちはそんな感じですので
自分も含め
他にもマイノリティな人が
いたとしても
オープンにすることはないんだろうな

ほんとは
パートナーシップ証明とか
欲しいんだけど
未だハラをくくれず
申請できておりません

各自治体で申請者が増えていってて
喜ばしく羨ましく眺めております

いつか申請したいし
パートナーシップ法とか出来て
家族らしく生きられるように
なりたい

ふたりとも働けて健康で暮らせる
という奇跡の上に成り立っている
今の生活

見える化がむずかしい
沢山の家族たちのために
声をあげてくれた人達に
感謝!

活動とか
まったくしてないから
えらそうなことは言えませんが
ありがたいなと思っております。





でん ゆきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ