FTXと年上彼女の、しばしば見られること

FTXと年上彼女の、しばしば見られること

LGBT関係の事、セクマイとして感じた事、日常のちょっとした事。FTXとそのパートナーが書いて行きます。


テーマ:
ゆきです。

先月は私の誕生月でした。
毎年誕生日のお祝いには
ホテルでアフタヌーンティーをいただきたい
という私の希望がありまして
事前に
今年はどのホテルがよいか
でんちゃんにたずねられました。

行ってみたいところは沢山あるのですが
今年じゃないと行けないところとか
ないかなーと考え
とある老舗ホテルをリクエスト
いたしました。

でんちゃんも
「なるほどね」と納得。

そのホテルは歴史がありすぎて
老朽化がすすんでいるようで
もうすぐ取り壊されるのです。

別の敷地に立て替えになるので
名前は残るのですが
長く親しまれた建物自体は
もうじきなくなってしまう。
いまのうちに
アフタヌーンティーを
楽しまなければ!

と、いうことで
いって参りました。

季節的に
3段のお皿にのったスイーツは
ぜーんぶイチゴイチゴイチゴ!
の大行進!!
紅茶をたくさんお代わりして
めいいっぱい味わいました。

年に一度の贅沢
という位置付けのため
アフタヌーンティーは
でんちゃんがお祝いしてくれる
お誕生日のお祝いの時だけ
いただいています。

来年はどこがいいかなあ。

あ、今年はお昼に
住んでるエリアでは有名な
某ステーキレストランで
ぜいたくランチをいたしました。
お肉ランク的には
松竹梅でいくと(古い?)

ゆきが 竹ランク
でんちゃんが 梅 ランク

私だけいいの食べてごめんね

でんちゃんが
「ど、ど、どれでも好きなの
選んでいいよっっ」
と言ってくれたので。

松ランクは高すぎたのと
そこまでレベルの肉を堪能できるほど
私の舌は肥えていないので
遠慮しました(笑)

とっても美味しいお誕生日でした。

でんちゃんと過ごせる時間を
奇跡と思っているので
本当に貴重な幸せな一日でした。

次はでんちゃんのお誕生日に

どう過ごそう
どう過ごせるかな

そして私は無事年女になりました!



Ameba人気のブログ