消しゴムハンコ作り・ワークショップレポート | Yuna

消しゴムハンコ作り・ワークショップレポート

【ワークショップレポート】

 

去った6月29日(土)

まえだ工房のまえださとこさんをお呼びして、

消しゴムハンコ作りワークショップを開催しました!

 

 

ワークショップは、彫りたい絵柄を消しゴムに転写させるところから始まります。

転写に用いるのは、トレーシングペーパー。

トレーシングペーパーで絵柄をなぞり、消しゴムハンコの上に重ね擦って転写させます。

 

 

 

彫るよりも簡単な作業に思われがちですが、、、

 

「転写した線に沿って彫るので、転写が上手くいかないと作品の仕上がりが変わってきます。

絵柄がずれないよう慎重に作業してくださいね!」

 

とまえださんからひと言。

 

 

 

皆さん、、、ものすごい集中力!!笑

転写が無事完了したら、さっそく彫る作業に入っていきます。

 

 

 

 

 

線をきれいに残しながら彫るコツを、まえださんにレクチャーしてもらいながら

少しづつ彫り進めていきます。

 

 

 

 

まえださんは、彫る面の広さや線の細かさなどによって、

使用する彫刻刀やカッターを使い分けているそうです。

勉強になりますね~!

 

 

 

 

作業開始からおおよそ2時間

やっと完成に近づいてきました~!

 

 

 

ついに可愛らしい消しゴムはんこの完成です♪

手彫りならではの温かみがある素敵な仕上がりですね^^

 

終始楽しい雰囲気の中、ワークショップを行うことができました。

講師のまえださん、参加してくださった皆さま

ありがとうございました!