1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-08-23 21:20:50

ご報告

テーマ:ちびちゃん

何ヶ月も放置していましたが、ご報告したいことがありましたので。








そう、テーマどおりなのですが。






2人目妊娠しましたードキドキ








タイ人の旦那さんを持つブロガーさん達のところに飛び回っていたコウノトリさん。

うちにも来ないかなーなんて言っていましたが、

ついにやっていらっしゃったようです。




発覚したのは5月末なのですが、発覚と同時に、やっぱりというか、またというか

すごい悪阻に見舞われ、




朝ベッドから起き上がる



リビングのソファーに倒れこむ



10分ごとに吐く



たまにゼリーを口に含む



ベッドに這って行って就寝





以外の何もできない状態となったため、

実家にお世話になっていました。



一人目の時も同じ感じだったけれど、

今回は姫がいるので、可哀想で。

私がこの状態なので、姫も起きてから、夜寝るまでパジャマ着っぱなし、みたいな状態で。ガーン

外出はできないし、絵本も読んでもらえないし、(2,3ページごとに吐く)

かなりフラストレーションが溜まって、泣いてばかりいました。



なので決死の覚悟で実家へ。

新横浜までの電車のなかでは『オエぇぇっ』とか言って、

隣の人から距離をとられていたのに、(笑)

なぜか新横浜から新幹線に乗った途端、

崎陽軒のシュウマイ弁当が食べたいような気がして、

試しに買って食べてみたら、本当に何日ぶりかにゼリー以外のものが口に入りましたしょぼん



実家に帰ってからも、気分は悪いものの、姫の相手もできるし、

散歩もできるしで、

ほんと、なんだったんだろう。

不思議です。



と、こんな感じでこちらに帰ってからも全快、とはいかなかったのですが、

最近は食欲も元に戻り、ほぼ全快、といっていいほど元気になりましたチョキ

今は、体重増加が怖いです・・・・・・ガーン



5月に妊娠したはずなのですが、どう数えるのか、もう5ヶ月らしいです。

いつのまにかお腹も立派になってきて、もう苦しかったり。。。

2人目って、やっぱり上の子に構って毎日を過ごしているので

何もかもがあっという間です^^;



早く男の子か女の子か知りたいなー♪






AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008-04-24 23:13:35

韓国 2

テーマ:子連れ海外旅行

以前から欲しいと思っていた、姫用のキャリーカバン

空港とかで、よく外国のちびっこがガラガラ引っ張ってるのを見て、

なんだかいいなぁと思っていたんです。

そろそろ姫も自分で荷物引っ張って歩けるかなぁと思い、

韓国に行く前に購入しました音譜



姫が一番はまっている、リトルマーメイド柄ドキドキ




ヤフーのポイントが知らず知らずのうちに2000円近く溜まっていて、

ほぼ送料程度でGETラブラブ


ただ、渡す口実が無いので出発直前まで隠してました。


というのも、小さい頃は発達に必要だと思うものは、

その都度買い与えていたのですが

もう色んなことがわかってきているので

ポンポン物は与えないようにしようと、旦那と話し合って決めたんです。


お誕生日とかクリスマスとか、そういう特別な日にプレゼントをあげることにして、

それ以外では意味の無い買い物はやめようってことです。


例えば、土日に出かけて、好きなアンパンマンの人形をちょっと買ってあげるとか、

お祭りに出かけて、ちょっとしたおもちゃを買ってあげるとか、

ディズニーランドに行って、小さな人形を買ってあげるとか、

100円ショップで、何かお菓子を買ったりとか。


そういうのって、親が『これいる?嬉しいでしょう?』と買う場合が多くて、

実は子どもが本当に欲しがっているものではないような気がしたので。


なのでディズニーに行った時も、何一つ買い物はしなかったし、

そういえば韓国でも姫の物は、センベイ一枚も買ってません。

(ケチとも言う? 笑)


思い出だけで、十分幸せだろ、との見解です。


幸い、今が聞き分けのいい時期なのか、

それとも徹底してその姿勢を貫いているから諦めたのかはわかりませんが、

これ買って!とか、このお菓子食べたい!とかって

駄々をこねる事はあまりなくなりました。


100円ショップとかで、「コレ、おいしそうねー?」とお菓子かなんか持ってきても、


「そうだね、美味しそうだねー。でも姫ちゃんのじゃないから、バイバイしようね。」


と言えば、自分で棚に戻してバイバイしてます。

(うちの母は、この光景を見て可哀想だと涙ぐんでましたが。笑)



と言うわけで。プレゼントの機会を待っていたアリエルのキャリー。


たまたま韓国に行く前に、姫の通っているリトミック教室の発表会があったので、

発表会、よく頑張ったね、ということでプレゼントしました。






めっちゃ食いついてます。(パジャマで。)









自分で用意してね、といって荷造りさせました。



絵本と、人形と、コーカイ(あいうえお)カードを持ってきて入れた姫。

私がオムツをお尻ふきを足しました。笑





買ったはいいけど、姫が疲れて抱っこーとか言い出したら、

スーツケースと姫と姫のキャリーとって、かなりツライ状況になるんだけど・・・と

心配していましたが。


これ、オススメデス。


眠くても疲れても寝起きで機嫌悪くても、


「姫ちゃん、自分のカバン持たないの?」


と言えば、さっさと歩いてキャリー引きます。

逆に飛行機の中の通路とか、ここはちゃーちゃん持ってあげるから、って場所でも

「自分で持つ!むかっ

と、きかないくらい。ガーン








ご機嫌で歩いてます。






思わぬいい買い物でした。










AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-04-21 21:29:36

韓国旅行

テーマ:子連れ海外旅行

先週末、姫が生まれてから初の海外旅行(タイ以外でね)に行ってきました。

タイのお父さんお母さん、妹、おばさん従兄弟、等々がツアーで来るというので、

私たちも飛行機のチケットだけ買って、ソウルで合流飛行機


独身時代、人様にソウル旅行を散々売っておきながら、

実は私、韓国は始めてだったりしました。(^▽^;)

なんとなーく、行こうという気にならなかったというか。


今回行くことになったのは、

義父と義母がそろってお店を閉めて旅行することは珍しく、

そんなチャンスは滅多にないのだから、姫と義父母を仲良くさせたい!という

旦那の企みによりです。


いつタイに帰っても、姫は私にべったりくっつき、

義父母に抱かれようとしません。

どころか、義父の事は怖いようです。

無理に抱いたりすると、「きーーー!!」と高音で泣き叫びます(w_-;


なので私は提案。


uri 「私が行くと、絶対仲良くならないから。私抜きで行けば?」

  (いやーん、5日間も一人なんて、何しよ、何しよドキドキ



旦那  「・・・ぇ?(゜д゜;) じゃ、行き帰りの飛行機、俺と姫だけ?」




uri  「うん。何か問題でも?私にもいつも、タイから姫と二人で帰れって言うでしょ?」

   (ソウル行きのチケット一人分浮くしラブラブ



旦那  「いやぁ・・・それはそうだけど (;´▽`A`` 家族みんなで行きたいよあせる

     (俺一人に押し付けるなよ。)



uri   「私だって行きたいよ!だけど、私がいたら、姫誰とも打ち解けないじゃん。」

    (行きたくないんだよパンチ! 





という仮面を付けあった穏やかな話し合いの結果、

結局私も連れて行かれることに。(T▽T;)



別に義父母と一緒だから嫌だとか、そんなわけではなくて、

貴重なお金を使うのだったら、自分が本当に行きたいところに行きたいというのもあるし、

もちろん、私がいなければ、義父母と姫が仲良くなるだろうというのも本当だし、

タイ人の団体のバスツアーなんて、時間通りに進むの?みたいな恐ろしさもあり、

そしてそして。

メールで送ってもらった行程表が、おそろしく行事の詰まった、

そして全然行きたくない場所の羅列された、オニ行程表だったから、というのが一番かな。笑


私のイメージでは韓国っていうと、


1 美味しい食事!

2 ミョンドンをショッピング!

3 あかすりエステ! よもぎ蒸し!


の3ポイント。



なのだが。その行程表にはそれらが全然見当たらなかったの。(_ _。)


1日目は ナンとか戦勝塔を見て、ひたすらバスに乗って田舎の奥の温泉地へ。

       プールゾーンと温泉ゾーンがあるから水着を忘れないでね♪(多分ハワイアンズみたいなもの?)

2日目は ひたすらバスにのって「エバーランド」とかいう遊園地へ。滞在なんとたったの3時間でまたバス。

       やっとこさソウルに着いたら晩ご飯食べて、伝統芸のショーへ。終わるの22時ごろ

3日目は キョンボックンと、チャングムテーマパーク?を観光して免税店へ。晩ご飯食べてまたショーへ。

4日目は ・・・・・


とこんな感じ。

毎日帰りは22時頃で、自由な時間が一切ナシ。

せっかくミョンドンに泊まっていても、買い物したり、買い食いしたり、エステに出かけたり

そんな自由が一切ないのです(_ _。)


恐るべし、コンタイパワー叫び

みんな倒れるまで観光するのね!


私はゆっくりしたいです・・・(_ _。)






で、ふと気になったのが、このオニのような行程を、

コンタイの40人の団体が、どのようにこなすのか?

以前大阪で、義父一行のガイドを勤めた時に、

17人中14人だかに迷子になられてキレタ私としては、

(詳しくはコチラ →タイ人と気持ちよく付き合う方程式

このツアーを動かすガイドに興味津々♪


楽しみだ~


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-04-09 15:40:04

メガ

テーマ:ブログ

一年位前に、大きな公園のそばにパン屋がオープンしました。

イートインスペースがあって、買ったパンは横で食べられます。

子どもの遊ぶスペースもあってママに大人気!


お天気の良い気持ちのいい日には、オープンスペースで食べることもできます。

丸太の椅子と机で可愛い♪



平日の昼間は、公園で遊んだ後、そのままお昼を食べて帰る

子どもとママであふれてます。

しかもパンを買った人にはコーヒーかエスプレッソが無料で付いて来ます。


いやぁ、商売うまいなぁと思っちゃいますね。

公園の横っていうのがポイント。

しかもイートインスペースがあるっていうのが最高。

コーヒーまであったら言うことなしです。


ちょくちょく子連れで外食、なんて優雅すぎて気分が咎めるけど、

パン屋なら外食とも思わず気軽に立ち寄っちゃいます。

公園で遊んだ後家に帰って急いでご飯つくること考えたら天国です。



というわけで。私もママ友とよく寄るのですが、

5個のスタンプを集めると『メガ動物パン』がもらえる春休みキャンペーンをやってました。


集まったので今日もらって来ましたがー。



ほんとに、メガ。














トトロ


(隣は携帯です。)











デカッ。トトロです。

お腹の白い部分はメロンパンの生地でできているようです。


しかも。。。。。。気になるのは中身。


この大きさで、まさかとは思うけど、まさか、、、だよね?あせる




と恐る恐る聞いてみました。



uri  「あのー、中には何か入ってるんですか?」



店員  「はい、チョコレートクリームが入ってますドキドキ











のおおおおぉぉぉぉぉぉおおぉぉぉおおおおぉぉ叫び








このデカさで、クリーム入りって。


しかもチョコレートクリーム・・・・・





ちょっと、手を付け始める勇気が出ません。 笑



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-04-08 15:56:31

春を喰らう  1

テーマ:おでかけ

いちご狩りに行ってきました~♪


この辺りはいちごが有名でイチゴ狩りできるところもたくさんあるんだけど、

農薬のたっくさんかかったいちごを、洗わずにそのまま食べる、という行為に抵抗があり

気になりつつも行けてなかったんです。



が、お友達に有機栽培のイチゴ狩りのできるところを教えてもらい、

早速GO!車

車で15分くらいで到着。


すっごい人で、駐車場の整理をする人がいましたあせる



入口でお金を払って、練乳を入れたプラスチックのお皿をもらい、

ビニールハウスにGOニコニコ



めーっちゃ大きくて甘いイチゴドキドキ

30分の食べ放題です。





食べる














食べる



















食べる












私はすぐにお腹一杯になったのですが、

姫は食べまくりブタ


イチゴ食べ過ぎるとお腹を下すと言うので心配あせる



「まだ食べる!!むかっ



と言い張る姫をどうにか説得してハウスの外へ。




春を満喫しましたラブラブ









が、ここで終わらないこの話。




夜、私のお腹がぐるぐるぐる~~~ダウン



きっちりきましたよ、下痢。(汚くてごめんなさい。)


しかも、かなり酷いヤツ。



しまった!姫は?!



と心配しましたが、旦那も姫も何事もナシ。


姫は私より食べてたと思うんだけどなぁ・・・。


やっぱり胃腸が激弱なちゃーちゃん一人が苦しみましたしょぼん













いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-04-06 06:51:00

早起きは三文の徳

テーマ:おでかけ

今日は5時半に起きて、毎週行われている朝市に行ってきました。


この朝市、農家の人が直接トラックで売りに来ていて、安いし新鮮!


姫が生まれた頃から、行きたい、行きたい、と思いつつ。

毎週寝過ごしたり、忘れてたり、面倒だったり、その他色々で。

やっと行けました。

行きたいと思い始めてからそろそろ3年。

どんだけめんどくさがりなんでしょうか。笑




今日の収穫~ニコニコ




ねぎ100円、キャベツ100円、ブロッコリー100円、ミニトマト200円。 


しめて500円! やすっラブラブ!



お花も売ってるよん。

バラ園の人が、一束350円で売っていたので買ってました~





一束を、3つに分けて最大限活用。笑






まずはキッチン。ここに居る時間が一番長いのだから。

気分良く作業できるように^^






次は洗面台。

ここには何かしらグリーンを置くことにしていて、

普段は花壇の小さな花をちぎって(汗)いれているのだけど。

せっかくなのでバラで。







最後に。旦那に前々からお願いされていた、仏壇の花。

お守りオタクの旦那の(詳しくはコチラ

コレクションスペースとも言う。


前々から、ここに日々花を飾ってくれと頼まれていたのだが、

面倒なので


「へぇへぇ。わかりやした。(・∀・)」


と適当な返事だけで済ませていたので。




朝からジャズなぞ聞きながら花をいけるって、

なんだかいい気持ち。


早起きは三文の徳はホントやわ~音譜
















いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-01-18 23:33:00

タイの幼稚園へGO! 3

テーマ:子連れ海外旅行

3日目ともなると、もうすっかりわかってしまっていて、

朝、ハンガーにかかった制服を見ただけで号泣ガーン


車から降りて校門に入っていこうとすると逃亡走る人 

私の足にしがみついて離れない姫を見て、校長先生が一言。


「誰でも最初は泣くのよ。でも慣れるから。

いつまでも両親が傍にいると慣れないから、今日から帰っていいわよ。パー



と言ったかと思うと、担任の先生を大声で呼び


「連れて行って(・∀・)」







ガシッ







先生  「さぁ~、あっちでお歌うたおっか?何する?お絵かき~?(^∇^)」















うぎゃああぁぁおおおぉぉぉぉおおおおおおおメラメラ











先生暴れる姫を肩に担いで 「あっ、ホラ、お花綺麗ね~(^∇^)」














っメェエエエェェェエエエエエエエエーーーーメラメラ

(ママー)

抱っこーーーーーーーぉぉぉぉおおおおおお!!!











先生の肩越しに両腕を伸ばし抱っこを求めて号泣する姫の姿に

母、笑いつつ泣いてしまいました。 笑








帰りの車でも、帰ってからも、旦那と私の会話は



「姫、今頃何してるかね。」


「今頃ご飯食べてるね。まだ泣いてるかな。」


「お昼寝できるかな。」




老後に子供が巣立つと夫婦の会話がなくなるという、典型的なソレタイプです。笑





ドキドキしながら迎えに行って、またこっそり覗いてみたら、

なんだか楽しそうにやってます。


行く前に本で読んでいたとおり、校庭でお菓子売っていて、

みんなコーラ飲んだりお菓子食べたり。。。。




いやん。(´д`lll)



姫にはお菓子与えてないのにぃ~




私を見つけた姫は泣きつつ走ってきました。

ん~可愛いぞー (〃∇〃) ←親ばか



ん? 顔が・・・・










ベビーパウダーで真っ白。 笑


これも本に書いてあったけどね。





なんだか心なしかたくましく見える姫。




先生によると、私達が行ってしまった後はすぐに泣き止み、

お友達にもすぐに慣れて、

給食ももりもり食べて、出すものもモリモリ出してうんち

なんと初日にして昼寝までぶっこいたらしい・・・・。





やるじゃん、姫。



案外、図太いのかも。




この分ならすぐ慣れるかなぁ~(・∀・)




なんて思ってましたが。

やっぱり朝制服を見るとグズリ、

校庭で私と離れる時は号泣。


これはそろそろタイから日本に帰ろうかと言う、

帰国3日前まで続きました( ´(ェ)`)









                                         続く

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-01-14 22:42:55

タイの幼稚園へGO! 2

テーマ:子連れ海外旅行

2日目は、買った制服を着ていきました。

クラッカー制服の記念にパチリカメラ






キティちゃんのリュックは、出発前にタイ語の生徒さんから


『通園に使ってねニコニコ


と頂きました。ありがとうございますドキドキ



大きなリュックに背負われてる感が可愛いので

後ろ姿もパチリカメラ






大きなリュックに入っているのは・・・・・






オムツとお尻拭きです。笑







レースふっりふりの靴下は母が近所の雑貨屋で購入。

一足40B。

すんごーーーく可愛いのぉぉぉドキドキ

洗うとレースから糸がピーーーーっと出てくるのはご愛嬌。


可愛かったので、通園用に、ピンクのリボンとブルーと黄色と3つお買い上げ~










さて。ばっちりキメていざ幼稚園へ。


初日は給食の前まで頑張ったので、

今日は給食を食べるまでが目標。

その後みんなはお昼寝に入るので、お昼寝の前に連れて帰る計画です。

相変わらず、私と旦那が付き添い。

園庭に用意された椅子に座り、

二人でぼーっと姫の様子を見守ります。(←超過保護?)


というのもタイに着いた途端、姫が重度の人見知りとママくっつき病を発病。

気候もちがうし、何よりいつもの生活と違うし家もいきなり変わるし、

タイのおじいちゃんやおばあちゃん、近所の人、知らない人たちに囲まれて

やっぱり不安なのは仕方が無いこと。

なので、付き添って慣れるまで見守ろうと思っていました。


が、たまに私達の方を見て、居るのを確認したり、

走ってきて抱きついて、また教室に戻ったりするものの、

結構いけそうなので、旦那と二人銀行へ用事を済ませに行くことにしました。

帰ってきたらちょうど給食の時間。



お。いるいる。。。給食食べてるよ・・・・( ´艸`)

(母、門扉から隠し撮り。右端に写る緑っぽいものは門。)






顔が・・・・・・  半泣き( ´(ェ)`)  (クリックして拡大できます。)

(母、門扉から隠し撮りでズーム。)




口をへの字に曲げて、今にも泣きそうなのに我慢しています。


きゅーーんドキドキドキドキドキドキ 可愛い~~(〃∇〃) (←親ばか)




黄色いシャツの後姿がオーナー兼校長先生なのですが、


先生  「キヨウキヨウキヨウキヨウ クーン(モグモグモグ ごっくーん)」


というタイ語に対し、


姫   「パパ、来るよ!(>_<)」


と日本語で泣きつつ半ギレ。

パパはもうすぐ来るんだと、自分を励ましているようです。


隣を見ると旦那、門扉の影に隠れて溶けています。だれーーん(///∇//)



姫も限界ギリギリのようなので、ご飯が終わってお迎え。

号泣で走ってきてぎゅーって抱きつく姫に、

母もホロリしょぼん


頑張ったねー、えらかったねー、可哀想にねー。




まだまだ親子の試練は続きそうですあせる










                          続く (多分)


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-01-11 14:44:54

タイの幼稚園へGO! 1

テーマ:子連れ海外旅行

相当な久しぶりの更新なのに、しっかりコメントくださる方がいて感激しました(´□`。)

ありがとうございます♪

今年はもうちょっと頑張りまーす音譜(予定)


ということで、タイのネタを忘れる前にとっとと更新することにします。




そもそも、タイの幼稚園に姫を放り込む、と言い出したのは旦那。

私の時もそうだったように、まわりに日本語を話す人がいない環境に放り込むのが

言語を取得するのに一番早い、と言うわけ。

(詳しくは、タイ嫁修行  をご覧下さい。)



母子そろって、放り込まれたわけです。(オニー!(>_<))



最初は、私が一緒に行けば、必ず日本語を話してしまうから、

旦那と姫と、2人でタイに行き、姫をタイのアクン、アポー(じいちゃん、ばあちゃん)に預けて

帰ってこようか、なんて言っていましたが、 

それは可哀想すぎるだろうということで、私もお供することになりました。


一日何時間か頑張って幼稚園にいることは、

姫にとって、すごい頑張って頑張って、緊張してストレスを感じるだろうから、

せめて私が迎えに行って、その後は私と過ごした方がいいのではないかと・・・。


(私が何週間も姫と離れるのも嫌だったのでドキドキ←親ばか)




つか、そもそも、幼稚園てそんな


『今日から3週間お願いしマース(・∀・)』


なんて手軽に入れるもんだっけ?

またいつものアレで、言ってるだけで、

実際はタイに行っても幼稚園行かなくて済むかも( ´艸`)




なんて思っていたのですが、お義父さんの古いお友達が幼稚園のオーナーで、


義父    「うちの孫、今度タイに遊びに来るから、ちょっと幼稚園入れてよ」


オーナー 「ダーイ、ダーイ!マイミー パンハードキドキ(お~け~、お~け~、問題なしさ~ドキドキ) 」




の二つ返事で決定ダウン






Σ(・ω・ノ)ノ!




だだだ、だって、だって制服とかどうすんのさ (゜д゜;)




オーナー  「3週間だけでしょ~、私服でいいわよ~ (´▽`)」





姫まだ、オムツとれてないし。みんなオムツなんてしてないでしょ?(゜д゜;)





オーナー  「いいのよ~、担任の先生にお世話させるから~心配しないで~ (´▽`)」











ゆ・・・・・・ユルイ








さすがっていうか何ていうか、おおらかなお国柄です。









というわけで、姫ちゃん残念だけどがんばって (・∀・)









一日目の姫。私も旦那も近くにいるので、

割とすぐに溶け込んで、勝手にダンスとかに混ざっちゃってます。








(赤い服とベージュのパンツが姫)







鉄(?)製の頑丈そうな遊具。

下がセメントなので、すべり落ちると自動的に足やお尻を擦りむきます。



姫は2歳なので、本来なら保育の部屋(2歳児)に入るのですが、

保育の部屋は、ミルクを飲んで寝たり遊んだりするだけなので、

旦那がお願いして読み書きのある3歳児の部屋に入れてもらいました。




黄色い服が先生。優しくて若くて、ぽっちゃりしてて、とってもいい先生でした^^

これはみんなに自己紹介しているところ。

(母ドアから隠れて隠し撮り。かなり不審人物)







みんな地べたに寝そべってコーカイのワークブックしてます。(日本で言えば『あいうえお』)

姫は初めてなので、お友達に教えてもらっている様子。

(母窓から隠し撮り。かなりの不審人物。)





こんな感じでうまくいくかな~?と思ったのですが、

この後やっぱり泣いて私のところに走ってきて、

2度と部屋には入りそうになかったので

この日は初日ということで1時間くらいで退散。





明日からに備えて、やっぱり制服を購入しました。

だって可愛いんだもーん( ´艸`)

一揃え200B(660円くらい?)

タイでは暑いので、制服は毎日洗濯します。

だから普通何枚も洗い換えを持っているのですが、

ケチな私は3週間だし。。。と一揃えのみ購入。



毎日洗濯しまっす(`・ω・´)ゞ






         ~2へ続く   (予定)









いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-01-09 15:12:23

あけましておめでとうございます

テーマ:ブログ

あけましておめでとうございます&ご無沙汰しておりますあせる

何ヶ月ぶりかの更新です得意げ


いやー久しぶりすぎて何を書いていいかわかりません。(^▽^;)

あまりに更新してないので、


『もしかして二人目?つわり?』


と何人かの人に言われてしまいました。

違うんですけどね。べーっだ!


タイに行っていたり、タイから義母と義妹が遊びに来ていたり、

旦那が病気になったり、姫が病気になったりと

激動の年末でした・・・・


ボツボツ書いていきます~。(多分ね)



11月の末頃からタイに行っていました。3週間。

旦那は仕事があるので10日ほどで日本へ。

私と姫だけ2週間残ってました^^



今回の目的は、姫を幼稚園に『放り込む』こと。


姫がタイ語が話せなくなる事を極度に恐れている旦那の計画です。



それにしても、日本でだって保育園にも幼稚園にも行っていない姫を

いきなりタイの幼稚園に放り込むなんて・・・・叫び


しかもタイの幼稚園て、どんなとこ?

どんな保育なの?

給食って、なにー?


と謎だらけ。


たまたま読んだ本が、タイに狂ったパパがいきなりタイに暮らすと言い出し、

娘二人をタイの幼稚園に放り込んだ、というドキュメントの本だったので、

ちょっと幼稚園の様子はわかったのですが・・・・。



お菓子食べ放題、とか。

行く時間も迎えに行く時間も自由だとか、

先生がなぜか子供の髪を縛るのが上手で、帰るときにはめっちゃ可愛くなってるとか、


そんな情報しかなく。


っていうかお菓子食べ放題って!?





と不安一杯で出発しましたが、なんとかなりました。


またおいおい書いていきます~♪




とりあえず新年のご挨拶を。

たまにしか更新しませんが、今年はもう少し更新できればなと思います。(思う。)


今年も宜しくお願いします♪






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。