今日は『パーキンソン病と脳・神経の病気を知るセミナー in 大阪』へ!!
(グランキューブ大阪)

お天気は晴れ晴れ
さすが俺!




View this post on Instagram

行ってきました。 『パーキンソン病と脳・神経の病気を知るセミナー in 大阪 ~世界パーキンソン病学会 in 京都(6月4日~7日開催)に向けて~』 もちろん、メインは樋口さんだけども。 昨年も行ったので内容はあまり変わらないけど。 前半は、神経内科とは、パーキンソン病の診断方法とは、薬物治療とは、最新の治療とはというお話。休憩を挟んで、樋口さんと阪大の教授の質疑応答形式のトークショー。そして、ミニコンサートです。 【セットリスト】 ★ぼくたちは ★COLOR ★手紙~親愛なる子供たちへ~ ★1/6の夢旅人2002 ♪♪♪ セトリを見るとわかる人はわかるかと思われますが、ギターサポートはタケちゃんこと古澤剛さん! タケヒゴでーす! 前から2列目(最前は関係者席で関係者が座らなかったので、実質最前列)ど真ん中でがっつりかぶりつきで拝見しましたー♡ 今日も樋口さんサイコーでした!タケちゃんとのハーモニーもサイコーでした♡ 大阪でもタケヒゴライブやってほしいなー❗ 来月の世界パーキンソン病学会でも樋口さんは歌われますが、参加費がべらぼうに高いし、一般枠はないので、断念です。 ♪♪♪ 終わってから、友達2人とケーキセットで喋り倒してきました。 何時間しゃべんのよ(笑)楽しかったです。 #樋口了一 #古澤剛 #パーキンソン病と脳神経の病気について知るセミナー #大阪 #グランキューブ大阪 #写真撮影禁止

A post shared by ゆん (@yun_ta_) on



朝、遠征してくる友達と待ち合わせして、先にランチをしてから、バスでグランキューブへ!!
ずいぶん早く着いちゃった(笑)


よって、関係者席のすぐ後ろの2列目ゲット!


樋口さんのトークショーが始まる前、こっち向いた時に手をバイバイ振ったら気づいてくれて、バイバイ手を振り返してくれましたラブ


トークショーは事前に募集していたらしき観客からの質問に樋口さんと阪大医学部の教授が答える形式で、樋口さんも自身の経験を交えながら回答していました。

ミニコンサートでは、ギターのサポートは古澤剛くん!
タケヒゴ~!
大阪では初タケヒゴ~!
2列目にガッツリ並ぶたけしっ子(古澤剛ファンの総称)。
やりにくくなかったかな?爆笑てへぺろ

【セトリ】
ぼくたちは
COLOR
手紙 ~親愛なる子供たちへ~
1/6の夢旅人2002(2019)

樋口さんも声の調子もよさそうで、めちゃめちゃ迫力があって伸びる声に圧倒されました!
凄かったなあ!

2曲目のCOLORはタケちゃんの歌。タケちゃんがボーカルで、樋口さんがコーラス。
ハーモニーがたまらんよおねがい

手紙はたけしっ子たち、ナミダナミダえーん

1/6のとき、「水曜どうでしょうを知ってる人?」と客席に聞いたら、真っ先にビシッと手を上げたのは阪大の教授wwww
藩士か?!wwww
ワロタwwww
意外と知ってる人多くて驚きました。
藩士も紛れ込んでたのかな?

最後は元気よく、
「6分の1の夢旅人ーー?ハイッ」
「にせんじゅーーきゅーー!!

最後の先生方の挨拶でも歌に感動したと皆さんおっしゃってた!

今日の歌は本当にすごかった!!

やっぱり樋口さんはカッコイイな!


終わったあと、ちょこっとだけお話できて、「来ててびっくりしたよー!でも、大阪だもんね!」
そうだよ。大阪なら来るさチョキ
会いたかったんだもん!

また来てくださいねぇーー!
待ってるよーー!


その後、友達とお茶しに行って、NACS話やどうでしょう話、タケちゃん話に花を咲かせ、気がつきゃ3時間以上話し込んでいたのでした。





 
 2019/6/28(金)
樋口了一
25周年~永遠のラストショウ~
大田文化の森ホール(東京都)
【開 場】18:00
【開 演】19:00 
前売り:4,800円