面目丸潰れの事前予想 | ラスベガス的リタイアの法則

ラスベガス的リタイアの法則

在米30年をハワイと南カリフォルニアで過ごしたのちに、ラスベガスで始めた引退生活。ところが主人が悪性脳腫瘍に。ラスベガス大好き♡なヨメが、愛する主人のために古巣カマリオへ。
主人が天国に行き、ラスベガスに戻って来ました。時に泣きながら、一生懸命生きてます。

【転載、複製、自主発言を禁止します】

Hi everyone!

お元気ですか?

ここ1週間であれよあれよと寒くなったラスベガス。



仕事には今や制服のパンツの下にも上にもヒートテックを着て、ダウンジャケットで通勤。


パジャマも2日前からモコモコミニーちゃんの真冬仕様に。爆笑


今日は仕事から帰ってきて、初めて暖炉まで入れた。



なのに2、3日前に来たお客さんは、夫婦でTシャツ姿。びっくり

案の定ミネソタ州から来てはった。


「ミネソタはもう寒いでしょうね〜」


と言うと、


「めちゃくちゃ寒い。ここなんか夏や」


爆笑爆笑爆笑


クリスマス前に主人とニューヨークに行った時、着陸して飛行機の窓から外を見ていたら雪が舞ってた。

翌日にはセントラルパークも雪化粧。


帰る日はまだ気温が落ち、華氏30度を切って氷点下に。ホテルで空港に行くタクシーを待つ列に並んでいたら震え上がった。

思わず後ろにいた夫婦に、


「今日は凍えますね」


と言ったところ…。


「僕らミネソタから来てるから、こんなん熱波やで」


爆笑爆笑爆笑


その話をしたらご主人が、


「ホンマやで。30度くらいじゃあったかいモンや」


爆笑爆笑爆笑


人間の対応力ってスゴイといつも思う。


大阪からハワイに移住した時は、ハワイってなんて湿度が低くて爽やかなんだろう、と思ってた。爆笑

ここからハワイに行くと、湿気が高くて空気が重くすら感じる。


ハワイからロサンゼルスに越した最初の冬は、めちゃくちゃ寒くて超厚手のセーターにコートが必要やった。


でも2年目からはそれほど寒く感じないようになり、超厚手のセーターはタンスの肥やしに。


ロサンゼルスからラスベガスに越した時もまったく同じ。

1年目の冬は、主人と2人でまるでエスキモーのように着込んでた。爆笑


今振り返ると笑える。笑


さて。

昨日書いた州司法長官選。

ここネバダ州を含めて、特に激戦州での共和党候補は、揃って前回の大統領選はトランプが勝ったという選挙否定者だったんですよ。


州司法長官は、どこでも州の選挙のトップ。

トランプがジョージア州司法長官のラフェンスパーガーに電話して「1万1780票を見つけてくれ」と言った会話が録音されていて、現在ジョージア州で提訴されていますが…。


なぜトランプはラフェンスパーガーに電話したかというと、州司法長官である彼がジョージア州の選挙トップだったから。


今回の中間選挙では、トランプが子飼いを州司法長官選候補に立ててラフェンスパーガー攻撃をかけたけれど、ジョージア州でも無事にラフェンスパーガーが当確。


ネバダ州で民主党シスコ・アギラーに当確が出て、選挙のトップである州司法長官選挙では、選挙否定候補が全激戦州で敗れた結果になったのだとか。


拍手拍手拍手拍手拍手


民意を反故にしようとする候補を、民意が選ぶわけないやん。


ワシントン州の下院選では、トランプに支持されたケント候補が民主党のペレス候補に敗れ、この選挙区は共和党から民主党にひっくり返った。




この地区から民主党議員が選出されたのは、実に12年ぶりだとか。

何が興味深いって、この選挙区の事前予想。

538という信頼性が高いので有名な選挙分析のサイトだったのですが…。


その538のハズし方がエゲツない。

この選挙区の予想を、ケント勝利が98%と発表しててん!

びっくりびっくりびっくりびっくりびっくり


私も選挙前は、538のサイトを見るたびに気が重くなってた。下院選なんて、確か80%以上の確率で共和党、ということは共和党が数10議席増やして圧勝する予想になっていたんですよ。


これで538を含めて、世論調査は全然当てになれへんことが立証された。爆笑

信頼の538やったのに面目丸潰れ。爆笑爆笑


マイケル・モーアの方がよっぽど当たってるやんか。笑い泣き


そう考えると、世論調査によるバイデンの支持率の低さも、ホンマのところはわかれへんっちゅーこっちゃ。


往生際の悪いキャリー・レイクは、まだ結果も出てないのに「不正があった」と言うて、アリゾナ州最大のマリコパカウンティは、こんなツイートを。


「候補者の皆さんへ:法に則った票はすべて数えられます。あなた方への票も含めてです。最終的にあなた方への票が最多であれば勝ち、そうでなければ

負けるのです」

「偽情報のスーパースプレッダーの皆さんへ:疑わしいと誘導質問をする前に、アリゾナ州選挙法と選挙プロセスマニュアルを読んでください。すべての法に則った1票を1度だけ数えるためのプロセスに加えて、チェックとバランスの仕組みがあるのです」


昨日のキャサリン・コーテズ・マストー当確が出た後でも、似たようなツイートを見た。

「知事は共和党のランパードが勝ったのに、誰が知事は共和党に入れて上院議員は民主党って分けて投票する?めちゃクサイ」

というもの。

シソラックの再選は厳しいと、私も思ってた。理由は昨日書いた通り。
上院は民主党が与党を取らな大変なことになるけど、シソラックの再選は要らんわ、という人は少なくなかったと思う。

そやけどその前に。

知事は共和党やのに、上院が民主党なんはオカシイと言うねんやったら…。

下院選も4議席中民主党が3議席獲って上院も民主党やのに、知事だけ共和党はオカシイとは誰も言うてないやろ。プンプン

どんだけご都合主義。


他にも「誰か教えてくれ。ネバダ州では共和党14カウンティに対して、民主党2カウンティ。これでなんでネバダは青州なん?どんな民主主義やねん???」


についたスレッドが笑える。



「ええっと、それはやね。真っ赤なとこあるやん?そこは砂やねん」


笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き


「また土地は投票せえへんの選挙結果に」

 

 

だから土地じゃなくて人が投票するねんって。爆笑


最後に、こんなコメントをいただきました。ありがとうございました。


リブログはどうぞご自由にお使いください。

クレジット付き引用ももちろん有難いです。引用する時は、リンクを貼っていただけますようお願いします。


お祝いにお越しいただけるなんて、ありがとうございます。もし見かけたら、ぜひお声をかけてください。デレデレ


ここラスベガスでは、急に冷え込んだからか最近体調を崩してる人が多くて、私も今日は咳が出て体調もご機嫌ナナメ。


幸い明日はお休みなので、家でゆっくり療養します。

皆さんも体調管理にはお気をつけください。


#InThisTogether

#AloneTogether

#DemocracyWins


ひとりでもひとりぼっちじゃないから。
皆んなでお互いを思いやり、助け合い、励まし合ったら乗り切れるから。

今日も無事に過ごせたことに感謝して、明日も一緒に頑張りましょうね。


では、お元気で。

Have a nice day!

よかったら、ポチしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング