6日目:米経済を救うのは… | ラスベガス的リタイアの法則
新型コロナウイルスに関する情報について

ラスベガス的リタイアの法則

在米30年をハワイと南カリフォルニアで過ごしたのちに、ラスベガスで始めた引退生活。ところが主人が悪性脳腫瘍に。ラスベガス大好き♡なヨメが、愛する主人のために古巣カマリオへ。
主人が天国に行き、ラスベガスに戻って来ました。時に泣きながら、一生懸命生きてます。

Hi everyone!

お元気ですか?

STAY HOME FOR NEVADA: DAY 6

現時点の全米感染者数:4万2700人以上
全米の死者数:541人

今日は朝から1日中電話してたような気がする。

昨日は外出する元気もありましたが、1本目の電話で超気落ちして、また不安で胸のドキドキが戻ってきた…。あせる

昨日は「大丈夫。乗り切れる」と思えたのに、今日はもう不安に押しつぶされそうになってる。
ジェットコースターのように、1日置きに上向きになったと思えば急降下して。あせる

きっと皆さんも大なり小なり同じような心境じゃないかと思います。

でもその後もいろいろな人の意見を聞いてブレインストームしたおかげで、心もいくらか落ち着いてきました。

やっぱり心配なのは経済的な影響。いつまで続くのか。大恐慌に突入するのか。2008年よりもひどいのか。来年の見通しは?

あの時にちゃんと考えて対策を取ればよかった、と後になって後悔しないために、今できることはしておきたい。

来年にどうなってるかなんて誰にもわからないけれど、何もせずに大波をかぶるより、できるだけやって波をかぶったら納得がいくような気がして。

なんせ箸にも棒にもかからんオッサンが白い家にいるモンやから、どうせまた大企業だけを救済して大富豪を増やす結果になるんじゃないか、と思うわけです。

2008年の大不況の時はそのせいで、経済が回復するまで何年もかかった。

緊急を要する復興再投資法が上院で未だに合意に達しないのも、民主党が大企業に対する救済法に前回の二の舞を踏まないための制限を要求しているから。

今回、この法案が可決すると、納税者に対して一時金が支払われます。2018年分、ということは去年の確定申告で年収が個人で7万5000ドル以下、夫婦で申告していたら15万ドル以下の人には、一律ひとりにつき1200ドルが支払われる予定。
それに加えて、子供ひとりにつき500ドルが加算されます。

でもね、収入が少なすぎて税金を払う必要のなかった人たちには、ひとりにつき600ドル、夫婦で1200ドルしか出ない。びっくり

なんだか納得いかないですよねー。
その層がすぐにでも収入が必要な人たちでしょ。昨日見た、列を作って献血しに行っていた人たちなわけですよね。

今日、民主党が独自に提出したのは、税額に関わらず年収が個人で7万5000ドル、夫婦で15万ドル以下の人には、ひとりにつき1500ドル出すというもの。

その方が正しいとは思いますが…。
ただね。なんで全員に払わなアカンのかがわかれへん。

こうして街が州がシャットダウンしても、実は儲かっている企業もあるし、残業が増えている人たちもいるんですよね。

N95マスクの3Mとかアマゾン、各スーパーとか、めちゃ儲けてるやろし。運送業界も大忙しやと思う。NETFLIXとかのストリーミングも、皆んな家にこもってるから契約が増えたでしょ、きっと。

最前線で働く医療関係者には特別功労金を出してもいいくらいだけど、それ以外の儲けてる人にまで一時金は要らんのちゃうやろか。

毎日のようにニューヨークのクオモ知事がボヤいてはりますが、各州でマスクを競争して買うものだから値段が釣り上がって、以前は78セントだったのが今は7ドルくらいするらしい。プンプン

だから国が国防生産法を適用して、企業に製造を義務付けて国が買い上げるべきだと。

ただ、今日ハワードから聞いて知ったのですが…。

フランクリン・ルーズベルト大統領が第2次大戦中にそれを発動したんですよね。でも実は戦後、企業が国を訴えて最高裁まで行ったらしい。びっくり
ハワードは最高裁の判例を読むのが趣味なんです。爆笑

でもって、国は負けたらしい。ガーン

「えっ?!ほんならなんでトランプは、わざわざ国防生産法を発動するって言うたん?!」

「そう言うたら気分エエからちゃう?」

ゲッ。ゲロー

ただ今日ハワードは、ひとつ希望が湧くことを言ってくれました。

「そやけどな、ちょっと収まったら、皆んなまたすぐにソーシャルディスタンシングも忘れて、遊んで散財するようになると思うで。アメリカ人は喉元過ぎればすぐ忘れるから。トランプがまだ40ン%の支持率があるんも、アイツがどんなひどいことを言うたりしたりしたかをすぐに忘れるからやん」

笑い泣き笑い泣き笑い泣き

確かに。

アメリカの経済は、能天気でパッララパーなアメリカ人が救ってくれるのかも。笑い泣き

最後に。
今日、ほっこりしたこと。

CNNのアンカー、クリス・クオモはニューヨークのクオモ知事の弟です。彼の番組にインタビューで知事が登場したんですが…。


「出演していただいてありがとうございます」

とクリスがプロ意識バリバリで他人行儀に礼を言うと、知事は「忙しいのにしゃーないねん」とでも言わんばかりに、

「お袋に出なアカンて言われたから」

笑い泣き笑い泣き笑い泣き

ほんでもっと笑えたのが、知事がそう言った瞬間、クリスはつい弟に戻って、天井向いて目を剥きはってん。笑い泣き

ちょっと可愛かった。音譜

では、お元気で。

Have a nice day!

よかったら、ポチしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング