勇気をもらったNETFLIXミニシリーズ | ラスベガス的リタイアの法則

ラスベガス的リタイアの法則

在米30年をハワイと南カリフォルニアで過ごしたのちに、ラスベガスで始めた引退生活。ところが主人が悪性脳腫瘍に。ラスベガス大好き♡なヨメが、愛する主人のために古巣カマリオへ。

Hi everyone!

お元気ですか?

昨日、NETFLIXで「Unbelievable」を観ました。

NETFLIXオリジナル作って、どれもホントによくできてますよね。

「Unbelievable」はワシントン州とコロラド州で実際にあった連続レイプ事件に基づいたお話。何がUnbelievableって、被害者第1号の18歳の女性マリーの通報が、刑事によって偽通報として扱われ、その件で市に起訴されていたこと。

マリーは数々の里親を転々としたのち18になったのを機に、里親から独立する子供たちのサポートグループが運営するコミュニティに入居したばかりでした。

何より私の胸に突き刺さったのは、マリーの孤独さでした。
おそらく育った環境の影響が大きいのでしょうが、レイプ事件の後も彼女の態度は淡々としていたんです。
それで里親が疑い出した。警察も些細な証言の不一致に疑惑を持った。

ココだったんです。もう可哀想で可哀想でいたたまれなくなったのは。

たった18歳で、絶対に何があっても彼女を信じて守ってくれる存在が、彼女にはいなかったんです。
18歳だから、普通ならまだ親が守ってくれる歳ですよね。里親もいい人だったけれど、でも親のようには守ってくれなかった。

ニンゲンって、絶対に何があっても味方でいてくれる人が必要じゃないですか。ひとりでいいから、世界中が敵にまわっても絶対に味方でいてくれる人。

私の場合、主人の生前はそれが主人でした。
主人が逝って、息子たちがその役割を担いでくれた。
本当に有難いです。

でも主人は私よりも強くて大きかったから、何でも相談できた。どんな問題でも、私の肩から下ろして代わりに背負ってくれた。

息子だとどうしても母の顔が頭をもたげるから、つい余計な心配はかけないようにしてしまう。これが主人と息子との差。ヨメの立場とおかーさんの差です。

こんなことを考えたのも、弁護士からメールが来たから。忘れてたわけじゃない、というか忘れられるモノでもないのだけど、また裁判の日が近づいてきたので、その詰めのメールだったのですが…。

義娘レイチェルはあることないこと訴状にあげているから、どうしたって気分が悪い。
何を根拠に思い付いたのかは知らないけれど、遺書があったはずなのに私が勝手に処分したに違いないと。

そんな根拠のないことを訴状にあげても裁判官はまともに取り合わないだろうけど、主人が逝ってからというもの、あちこちで私のことをウソツキ呼ばわりして、私が主人をたぶらかせたと言いふらしているのがね…。

普段は、この一件が終わればもう一生関わることもないから、と気にしないけれど、訴状で叩かれるとやっぱり動揺してしまう。

あんなに親身にしていた主人の空手仲間も、マットとサム以外は連絡もないし。
皆んながレイチェルの話を真に受けたわけではないと思うけど、レイチェルの泣きの攻撃にうんざりして関わりたくない、という人は少なくないと思う。

私は別にそれはそれで構わないのですが…。皆んなの隠れた本性が見えて、私にしたら反対に主人のために悔しいという思いはある。

その程度の人たちだったのか、と思うとね。主人は私の命を預けられると信じていたのに、って。

でもネガティブな感情は持ちたくないので、ふとそんなことが頭をよぎると慌てて「考えたらアカン。考えんとこ」と振り払うようにしてます。

それでね。「Unbelievable」のマリーですが、市に起訴されて結局サポートグループから出ていかなければならず、仕事も失って、親友にもSNSで裏切られ、一時は自殺も考えたほど。

ところがこのレイプ犯は、その後コロラド州でも犯罪を重ねたのです。コロラドの事件を受けて、2人の女性刑事が地道な捜査活動を続けた。そして犯人は逮捕されました。
マリーの件が明らかになったのは、家宅捜査で押収したパソコンから被害者の写真が見つかり、そこにマリーの写真もあったから。それで刑事の圧力で偽証を余儀なくさせれていたことが判明したのでした。

結局彼女は汚名が晴れただけでなく、市を訴えていくばくかの和解金を受け取り、新しい人生を歩むことができた。

ウィキペディアで調べたら、現在は結婚して2児の母になっているとか。
世界中が敵にまわっても絶対に守ってくれる人を見つけていたことが、私は何より嬉しかったです。

同時に、一時は自殺を考えるほど絶望のドン底にあったのに、思いもよらぬ形ですべてが好転したという事実に、私は勇気をもらいました。

私もこれくらいのことで負けてたらアキマセン。
ネガティブに落ち込むのではなく、絶対に勝つ!と信じて頑張ります!筋肉

では、お元気で。

Have a nice day!

よかったら、ポチしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング