今年も感謝のサンクスギビング | ラスベガス的リタイアの法則

ラスベガス的リタイアの法則

在米30年をハワイと南カリフォルニアで過ごしたのちに、ラスベガスで始めた引退生活。ところが主人が悪性脳腫瘍に。ラスベガス大好き♡なヨメが、愛する主人のために古巣カマリオへ。

Happy Thanksgiving, everyone!

お元気ですか?

今朝起きたら、ラスベガスはウソのように快晴!びっくり


ラスベガスも昨日から今日まで雨の予報だったので、ホンマにノリちゃんち来られへんの?と慌ててロサンゼルスの天気予報をチェックしました。

すると…。


やっぱりアカン。ロサンゼルスは大雨や。あせる

さて風邪ですが…。
昨夜から熱まで出てきて絶不調。ゲホゲホ

それでも今朝は朝イチでターキーを準備して、スタッフイングをお腹に詰めてオーブンに。

その後少し元気も出て、シャワーを浴びる余裕も。

今日も休み休みで料理しました。長男は来るや料理の手伝いをしてくれて、次男は片付けを担当してくれました。


今年はサイドにプチトマトと芽キャベツとパンチェッタのグリルに初挑戦。塩こしょうとオリーブオイルでからめてオーブンで30分。最後にバルサミコ酢をからめます。カリッとして美味しかったです。

マッシュポテトとほうれん草のクリーム煮は外せません。でもノリちゃんが来ないことになったので、予定していたクリミニマッシュルームのソテーはやめました。

あと今年初の挑戦はコーンブレッド。


「エエーー!コーンブレッド焼いたん?!」

と息子たちにエライ驚かれました。爆笑

ところがコレが大ヒットで。焼き立てはなんでも美味しいからね。照れ

「コーンブレッドがこんなに美味しいとは知らんかった」

と長男は何個も手を伸ばしてました。

やっとテーブルに着いたら、まずお祈り。

信仰心とはかけ離れた母子ですが、サンクスギビングディナーの前は、やっぱりちゃんと感謝の言葉を述べたくなる。

これを「Saying grace」と言います。親子で手を繋いで目をつぶり、お祈りは長男にお願いしました。

すると長男は、

「今年も親子でサンクスギビングディナーを食べることができることに感謝します」

などと普通の感謝の言葉で始めてから、

「義父のことも忘れてません。今も一緒にテーブルを囲んでいると思っています」

おかーさん、この言葉でつい鼻の奥がツーン。ぐすん
ホンマにね、未だにこんな言葉でもウルッと来る。

主人のいない今は、ターキーのカービングも長男の役割です。


そういえばカービングの仕方も主人に教わったんだよね…。ぐすん

私のお皿。


ターキーが埋もれて見えへん。爆笑
そこで長男のお皿もパチリ。


コレがヨーグルトケーキ。


美味しかったけど、生クリームがもう少し少なくてもよかったかも。
ストロベリージャムと一緒に食べるともっと美味しかったです。


パンプキンパイはめちゃ美味でした!

来年もLibbyの缶じゃなくて、ちゃんとカボチャから焼こう。簡単だしやっぱりホッコリ感が違う。
今回は生クリームの代わりに、エバミルク1缶使いました。するとグリーンっぽさがなくなった。

でもおかーさんは半分ほど食べたところで、しんどくなってコタツへ移動。
食欲もないし、熱っぽいから味もイマイチせえへんしね。あせる

それからはNetflixで話題の「The Irishman」を観ながらうつらうつらしました。

「The Irishman」はマーティン・スコセッシ監督、ロバート・デニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ペシ共演の話題作。

11月1日に全米のいくつかの映画館で公開されたのですが、Netflixで昨日からストリームされています。

この映画はパチーノ扮するジミー・ホッファとマフィアの映画なのですが、デニーロやパチーノをデジタル効果で若く見せたり老けて見せたりするテクノロジーに予算が大幅に膨らみました。

それでパラマウント映画などの大手映画会社が撤退したところに救いの手を差し伸ばしたのがNetflixだったのです。

そのおかげで私たちは家で観られることに。

3時間半の大作なので、家で自分のペースで観られるのは有り難かったです。

で感想はというと…。

さすがに名優と名監督が集まってるから、あっという間の3時間半でした。

ケネディ大統領のその選挙戦やピッグ湾事件、暗殺などの史実も振り返るので、歴史好きはそれも面白かったし、ホッファとマフィアの関わりも興味深かった。

何よりパチーノのホッファが超上手い!

ホッファはトラック運転手など巨大な組合のトップでしたが、1975年以来行方が不明です。
マフィアに殺害された可能性が高いのですが、この映画でのホッファの最期はちょっとカナシかった。

Netflixだから日本でも配信されたのでは。

超オススメです。

と、今次男が3時間かけてお皿洗いと後片付けを終えたところ。びっくり
ホンマに有難いです。お願い

今年もサンクスギビングを家族でお祝いできて感謝。
息子たちの優しさに感謝。
ココぞという時には絶対に助けてくれる周りの友人たちに感謝。

いつも感謝の気持ちを忘れずに過ごしたいです。

では、お元気で。

Have a nice day!

よかったら、ポチしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキング