あわや滞納(ーー;) | ラスベガス的リタイアの法則♡カマリオ編

ラスベガス的リタイアの法則♡カマリオ編

在米30年をハワイと南カリフォルニアで過ごしたのちに、ラスベガスで始めた引退生活。ところが主人が悪性脳腫瘍に。ラスベガス大好き♡なヨメが、愛する主人のために古巣カマリオへ。


テーマ:
Hi everyone!

お元気ですか?

今日もグルーミーなカマリオ。雨

でも今日は元気に頑張るぞと、まず起き抜けで主人の朝ご飯にペストリーを買ってきました。

帰って来ても主人は寝ていたので、とりあえずはメイク。自分にハッパをかけるつもりで、いつもより丁寧にメイクして。口紅

そこへHOAオフィスのデブラから電話が。

「3月分のHOA費がまだ未納なの。他の人にはわざわざ電話しないのだけど、滞納金がかかる前に払いに来て」

びっくりびっくりびっくり

実際は驚くというよりもやっぱり、というか、ついにここまで来たか、というか、ヤバくなって来たことを実感したというか。
背中に冷や水をかけられたような感覚ではありました。

主人はとにかく借金が大嫌いで、だからクレジットカードもなるだけ使いたくない人。

アメリカでは10ドル以下でも平気でクレジットカード決済する人が多い中、主人のような人は珍しい存在なのです。

主人は自動引き落としでさえ嫌い、支払いは基本的に昔ながらの小切手。
電器屋さんを経営していたので、今でも小切手の収支もすべて自分で合わせて確認する昔気質です。

なのでいろいろな支払いも主人がいちいち小切手を切って管理していました。

支払いの小切手も、どんなに期日が先でもすぐに払わないと気が済まないタイプ。

だからちょっと心配だったけれど、以前と同じのようにデスクに座って計算器を片手に小切手を切っていたので、きっと大丈夫だとタカをくくっていたのです。

車の登録と同じで、不安はあったけどそれくらいは大丈夫、そのくらいのことはまだできるよね、と。それはもしかしたら祈りに近かったのかもしれないけれど。

友人トムがこのコミュニティで投資物件を数件購入し、それを主人が管理していた関係で、HOAオフィスのデブラとはもう数年来の付き合い。

だからデブラは、今回私たちがここに越して来たのは主人の病気のせいだということも知っているし、最初にHOAオフィスに1人で行った時に、主人はただの脳腫瘍ではなくて最悪のグリオブラストーマだということも打ち明けていました。

だから気にかけてくれていたんですね。

私はデブラから電話をもらって慌てて小切手を持って支払いに行き、その場で自動引き落としの手続きを取って来ました。

私だってこの先主人の看病や世話でバタバタしていると忘れてしまうかもしれないから。

でもこうして毎日のように、櫛の歯が欠けたように隙間だらけになって来た主人の脳内事情をつぶさに見せつけられると、まるで覚悟の程を試されているような気がして怖い。

それにしても神様はなんて皮肉なのでしょう。

子供の頃から数字に強くて、数学APクラスの先駆けで、商売の交渉のプロ。頭の回転が速くて、何にしても目から鼻に抜けるような人が、脳の病に冒されるなんて。

野菜嫌いで好き嫌いの王者であれば、心臓病とかコレステロールとかいわゆる成人病に倒れるのなら納得もいくけれど、よりによってなんで脳なのか。

無情としか思えない…。えーん

主人は今日も絶不調で家から1歩も出ず。汗

家にこもりっきりなので、私が何気に大好きだったテレビ『Friends』の再放送を観ていたら、すっかり主人もファンに。そこがちょっと可愛いかったりして。ラブラブ

主人は私がケラケラ笑うのを見ているのが楽しいらしい。爆笑

なので番組のイントロでは、テレビの前でキャストと一緒に踊って盛り上げてます。笑い泣き

最近の私たちのエンタメ。音譜

では、お元気で。

Have a nice day!

よかったら、ポチしていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

yums-taさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス