続きです。






5/21(土)

今日はやったる。絶対に一番乗りや。
前回よりも早く出発。ナビも確認。


先行者?先行者は…オレダオレダオレダオレダオレダオレダっo(`ω´ )o!

明るくなる前に着いて先にポイントへ入るんや!


















今回は無事到着。予定していた駐車場所へ。
































嘘でしょ…orz


予定していた駐車場所には一台車が。

周りにも数台。。



完全になめてました。
節子、ここ、鉄火場や(´Д` )










でもまだ日がのぼるには時間がある。さすがにみんなまだ仮眠してるだろう。


早々と支度をして釣り座へ。










もしも先行者がいても仕方ないと思いながらゆっくりゆっくり足音を消して歩き、ポイント到着。

























良かったε-(´∀`; )まだ誰もいない。






以外と静かな川辺。
タバコに火をつけ、辺りの様子をうかがう。


いくらか涼しいが、先週より一気に過ごしやすい気候になったものだ。





しばらく観察すると、対岸でボイル。また違う辺りでも。


ボゴッ!ガボッ!







どれだけ時間が経っただろうか。こちらの気配は十分に消えたはず。

もうじき明るくなる頃には釣り人が続々と集まり戦場と化す。





そろそろ始めるかの(`・ω・´)


今回はピンポイントへ精度の高いショートキャストが必要な地形のため、スピニングのロングロッドから、トップウォーターゲーム用に使っているソリッドグラスのバスロッドへ持ち替えた。

リールはアブ アンバサダー1500C。
小径でイトウ相手には頼りない気もするが、ドラグは弱くないのでなんとかなるだろう、と。

いや、このタックルで釣りたいと思っていた。
バス屋の意地とでも言おうか。







また、先週はフローティングミノーばかりを投げていたが、今回は中層からボトムを攻める。



結んだルアーは赤金のラパラCDJ-11。

頼んだぞ、兄弟!









期待を胸に、まずは狙っていたポイントの手前からサイドアンダーでキャスト。

着水音にも気をつけ、しっかりサミングして着水。

『ポチョッ!』




数秒待ってゆっくりボトムをトレース。


テロテロテロテロ…








少し前に歩いて、同じ様にキャスト。



テロテロテロテロ…





うん、いい感じにコントロール出来る。







次に、静かに静かに移動して、1級ポイントの手前から、狙った辺りにキャスト。


またもゆっくりゆっくりリトリーブする。


テロテロテロテロ…





ルアーが手前5メートルほどに来たあたりだろうか。

近距離なので若干油断していた、その時!




















テロテロテテロテロテロテロテロテロ…ゴツっ!




「ぁれっ⁉︎この辺りではボトムに何も無かったハズ、だよな( ̄□ ̄;)」

(この刹那、0.5秒)











マジか⁉︎









…まさか⁉︎





グッ、グゥー
(ソリッドグラスのロッドが満月の如くしなる!)





(と、直ぐに)







グングングングングン‼︎‼︎







その場で激しいヘッドシェイク!









キ…





キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!







そこからは正に無我夢中でした。

まずはスイープにフッキングをして、ヤツの「いなし」に耐えます。





見えた魚体は、まぁまぁ?いや、結構デカイぞっ!

でもルアーが開いた口の中で真横にガッツリ付いてる!いわゆるハーモニカ喰いって感じかい?
これならバレないだろう。









バシャバシャバシャ!!












すごいパワーです。引きがめちゃくちゃ重いです。



こりゃちょっとヤバいかも。。

ガチロックだったドラグを気持ち緩めると、手のひらサイズのアンバサダーが「チキ!チキチキチキチキ!」と音を立てて鳴きます。



ただ、走ろうとする突っ込みをソリッドグラスのロッドが上手く吸収してくれて、一進一退の攻防。








一瞬の隙を見て寄せる!



走る!

また寄せる!



走る!





何度も何度も寄せては走るを繰り返し、「ヤツ」も観念したのかようやく手元まで寄せることに成功。
なんとかネットインしました。。









がっ!





分かっちゃいたけどネットが小さくて(浅くて)頭しか入らず、そのまま持ち上げると落ちちゃう(>_<)

足元は若干段差があり入水できず、シャローまで寄せるのはバラシのリスクもある。





とここで、またしても抵抗!


















よし!決死のハンドランディングやwww














下顎をつかんだ瞬間、込み上げる『なにか』がありました(T_T)(T_T)(T_T)




やった!やったよ!!









大事に両手で抱え、猛ダッシュで入水出来る場所へ!

{CAF7DD14-0A37-4C17-A765-DF44A92852A4}
産卵を終えて婚姻色がまだうっすら残るオスのイトウです。


{5714CD6A-6B0B-4092-A5AC-53D649C09A1A}
迫力ある顔つき。


{A5999028-9E1A-4D57-A013-63C494D6958E}

今回から魚体のダメージを考えて幅広のメジャー@王様印を導入。
しかし水深が少しあるので乗せると水に沈んじゃって本来の使い方ではありませんが、まぁヨシε-(´∀`; )

サイズはメジャーをまっすぐにして魚体当てて80以上楽にありました。
が、早くリリースしようとテンパってましたので、もう80ジャストでいいや(笑)と。



{A76F904E-E88F-4445-ABD3-1B770D1AA25A}

さよならの瞬間。
口には針傷がたくさんありました。釣られてもたくましく生きている。
これは、釣り人が大事にリリースしている証でもあります。


別れ惜しいですが…また、いつか会おうな(^^)










リリースした後、煙草に火をつけ余韻に浸る。。






…ヒザがガクガクwww



…して、あたりも明るくなり気がつくとなんだか右手が痛いぞなもし(´Д` )
{F49D2C75-61F0-4BE0-A184-EC46F47524BA}

ザックリ深くまで歯型が。イトウは歯が鋭いとは分かっちゃいたけど、確実に獲るためのハンドランディング。
今となればこれも良い思い出です。





タックル
ロッド:JCヒギンス ソリッドグラス (グリップ込 5.15フィート)
グリップ:ブライトリバー スクリューヘッドBKH(フジグリップ)
リール:アブ アンバサダー1500C
ライン:PE40lb
リーダー:ナイロン16lb

{909949AA-0BCA-4301-8F59-A26D52CC7FBD}



ヒットルアー:ラパラCDJ-11 赤金

{EAEEC6A5-5C3C-4C79-9E3D-50BE5D9FC42C}

後から見たら、ルアーには歯型がガッチリ付いてましたよ。

このルアーは記念としてとっておこう。自分にとっては宝物です(^^)










さて、その後はというと、追い求めていたイトウがやっと1本釣れたことで満足し、同じストレッチを流してから仮眠して昼飯。

{083B8913-BB51-4F39-9B1F-1D0CB64B3FDC}

猿払名物?ホタテフライカレー。
こんなにうまいホタテフライは食ったことないな!

あ、カレー自体は…(笑)ですが。。






『したら次はメーターオーバーへサイズアップや!』と神からのお告げもありましたが、キンタロ色々とお腹いっぱいになってしまいましてねε-(´∀`; )
仮眠して夕まずめに少し投げて今回は終了としました。




いやはや、こんなに苦労して釣れた魚は今までなかったかな。

本当に嬉しかった!感無量です。

応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました!








さてと、次回は去年苦い汁を飲んだ、朱鞠内湖【男塾】に出撃やo(`ω´ )o!








では(^^)!

{A1A2D5B6-9F06-4CCA-B276-8585293AF2DD}