いつもヤミー通販部ブログを

ご覧いただき

ありがとうございますニコニコ

 

 

8回目の今回は、

管理栄養士さん考案の、

コーディネートメニューです!

皆さん必見ですよキラキラ

 

 

メニューは、

ヤミービーフのビビンパ!

 

えービビンパなんて普通じゃん、

と思いますか?

 

ヤミーのビーフを使ったビビンパは

絶品なんですよルンルン

 

 

 

材料(二人分)

・白ネギ 1/2本

・もやし 半袋

・にんじん 5センチほど

・キムチ

・コチジャン

・ごはん

ヤミースタミナビーフ(真空パック)

 

 

では、名古屋大学

大学院博士課程を卒業された、

管理栄養士の波多野あやかさんに、

作り方と栄養ポイントを

聞いてみましょうウインク

 

下矢印下矢印下矢印

 

作り方

①人参はもやしの太さに

 合わせて細切りに。

 白ネギは斜め薄切りに。

②人参ともやしを混ぜ、

 沸騰したお湯にいれ

 23分ほどゆでる。

 ゆでたら、水気を切る。

③白ネギは塩と

 あらびき胡椒で

 かるくなじませる。

ヤミースタミナビーフ

 沸騰したお湯に入れ、

 温める。

 

 

⑤器にごはんをもり、

 もやし・人参を乗せる。

 さらに

 ヤミースタミナビーフを乗せ、

 白ネギを散らす。

⑥お好みでキムチや

 コチュジャンを混ぜる。

 

 

<栄養ポイント>

 

今回使用した食材で

紹介したい食材は、人参。

 

お弁当やいつもの食事に

赤色で華やかさを

演出してくれます。

そんな赤色、

実はとても重要な栄養素が

含まれています。

それは、β‐カロテン。

そもそもβ‐カロテンとは? 

難しい名前ですが、ビタミンAの仲間、

プロビタミンAという別名を

持っています。

 

体内で代謝され、

ビタミンAとして大事な役割を担います。

ビタミンAが足りなくなると

どうなってしまうの?

典型的な欠乏症は夜盲症、

他にも成長阻害や免疫能の低下などが

あげられます。

 

ではどうやって調理するのが

いいのでしょうか?

サプリメントでは、

摂取しても吸収率が

1/2になってしまうと

報告もあります。

 

実は揚げる、炒めるなど

油と一緒に調理することで

吸収率が増大すると言われています。

熱に強い栄養素のため、

今回は茹でて

食感を柔らかくしていますが、

炒めてみるとさらに吸収率アップが

期待できます。

 

 

とのことですよラブラブ

 

いかがでしたか?

 

 

これからも、毎月1回を目安に、

管理栄養士の

波多野あやかさんが作る

ヤミーコーディネートメニュー、

更新していきますね虹

 

 

 

ナイフとフォーク本日使った通販パックナイフとフォーク

ヤミースタミナビーフはこちら

 

 

 

本日も、最後までご覧いただき、

ありがとうございましたニコニコ

 

 

 

 

 

今後、ヤミー通販部ブログでは

楽しくて有益な情報をたくさん発信していきます✨

 

乞うご期待ください!

 

ヤミー通販部でしたっ😊

 

MAHALO🌈

 

 

 

 

🌺

ハワイで大人気のヤミーが、

真空パックになりました!

 

通販でご自宅へお届けしています。

おうちに居ながら

おいしいヤミーハワイ飯を

食べることができます。

外出の手間がなく、とても気軽!

ヤミーを知っている方はもちろん、

知らない方も是非!

ヤミつきになるおいしさですよラブラブ

 

 

 

AD