深夜の1人音楽談義〜トイレで歌っているのは誰だ?!〜 | あな吉手帳術でワクワクてんこもりおかわり自由!な日々♪
新型コロナウイルスに関する情報について

あな吉手帳術でワクワクてんこもりおかわり自由!な日々♪

「どうせ出来ないし…」から「どうやったら出来るか?」に口癖・思考をチェンジ!
日々「あな吉手帳術de人体実験」に励む
ディレクター松本あいこの実験結果報告などをアツく語るブログ(=゚ω゚)ノ♪


●メニューなど部分的に工事中です●

実際は色ペンで書いてるけど

なんとなくモノクロにしたい気分だったので加工。

 

 

へい。

夜中の1人音楽談義!

完全自己満足w

長いよ!スクロール注意!

 

 

カラオケにも譜面を持ち込み。

去年1年間取り組んだ課題曲を

1年過ぎてから、仕上げに入ってます笑

 

 

1年で、75%くらいかなぁ。

そこそこ満足に歌えるようには、なった。

 

こーいうのって、果てしなくて

いつまで経っても終わりがない。

 

それをとことん追求していくのは

好きなんだけど

 

んなこと言ってると一生

ボーカルレッスンが

この曲だけで終わってしまうので笑

 

区切りのいい1年で終わりにしたのである。

 

この曲を続けて歌う体力もついた。

曲中のハイトーンも、

そこそこ気張らずに出せるようになった。

 

ただ、細かい表現ってか節回しっての?

そこまで手が回らなかったので

ヒトカラで少しずつ仕上げてるとこ。

 

吹奏楽で譜面を見て演奏するのに慣れてるから

ボーカルレッスンも、やっぱり譜面があったほうが

自分としてはわかりやすいの。

 

けど、何かが足りない。

なんだろ?って考えててね

 

気がついたのが、

吹奏楽(に限らないけど)の譜面って

どうやってその音を表現するか?っていう

アーティキュレーションの記号が書いてある。

 

この音はつなげて吹くとか

短く切るとか、のっぺり吹くとか。

(スラーとかスタッカートとかテヌートとか)

 

それが、ボーカル譜にはないんだ!!!!

と、昨日気づいた!

 

それが譜面上に見えないから、

音符だけ見ても表現の仕方が

入ってこなくてピンとこないわけだ。

 

ないなら書けばいい!ってことで

ちまちまと原曲の音源を聴きながら

自分なりに記号を書き足してみたら

ま〜あ、わかりやすい!爆

 

たったそれだけのことで

えらい感動してしまったw

見える化ってすげーぇなぁ〜と

こんな所でも感じたワケだ。

格段に歌いやすくなったもん!

(まだ全部は書き終わってない)

 

1年あったら、もっといろんな曲で

レッスンもできたでしょう。

 

だけどそこは敢えて

1曲とがっつり向き合うほうを選んだ。

 

一曲入魂!

 

そこそこ納得がいくまでやりたい!

って気持ちが強くてね。

 

結果、その方が

自分の進化も感じやすい。

 

この曲でレッスン始めた頃は

全然続けて歌う体力もなかったし

カラダに力も入ってたから

 

なんとか声は出ても

苦しそうに聞こえてたし

実際ハイトーンは苦しかった。

 

レッスンしてると面白くって

自分のメンタルがモロ歌にでちゃうのね。

 

「あ、ここ当てられなそう」って思うと

音程外すし、

 

「ここの音出るかな・・」って不安になってると

見事に出なくて、裏声に逃げてしまう。

 

それは、1年練習してきた曲でも

未だに顕著で。

 

以前よりは減ったとはいえ、

一瞬でも音の直前で弱気になると

思った通りになる。

 

カラダや喉のコンディションよりも

メンタル大事だわ!ってね。

 

 

せっかちだし、

スピード重視なことも

多い反面

 

こんな風にちまちまと少しずつ

亀のあゆみでじっくり取り組むのも

あれ?意外と好きなんじゃね?って

最近思う笑

 

なんだかんだで、完璧主義なんだよね。

どこまでいっても。

 

ただの「主義」なだけで

完璧にできるわけでは、ない。

 

けど、あわよくばそうしたい、と思ってしまう。

 

それでも、完璧にできなくてちーん!って凹む、、

みたいなことは、昔に比べてだいぶ減った。

 

完璧主義と向上心って

紙一重なのかもな。

 

趣味で始めたモノって特に

少しずつでも上達するのが楽しいからね

 

1年前はできなかったことが

今はできるようになってる。

 

大人になっても、

できることが増えるって

嬉しいもんでさ。

 

やればやるほど

楽しくなってくる。

 

ほら、基本ポンコツだし

過去の栄光なんかも

殆どないもんだから笑

 

ちょっとできると、

人一倍素直に嬉しいのよw

 

そうやって、

趣味にのめり込んでいくわけです。

 

あぁ・・・

そういう修業が好きなんだろうなw

 

ハマるものもあれば

ハマりきらずに、かじってるだけ〜のモノもあるから

なんでもかんでも修業に没頭するわけではないけど

 

好きなことの修業っていうのは

楽しいもんだから。

 

レッスンであんまり声が出なかったりしても

「調子が悪い」って言ったら負けだ!

って思っちゃうから

(誰と闘ってるんだw)

 

思うように声が出せなかった

悔しさをバネにして

その後の基礎練で

めっちゃ本気モードになったりw

 

どこまで負けず嫌いを炸裂させるんだ!

 

ま、趣味の場合は

負けず嫌いでも

モチベーションが上がる方に

作用してくれることが多いね♪

 

今日も元気に、

何を書こうと思ったか

途中で忘れてしまって

ひたすら垂れ流しておりますがw

 

 

音楽って、小さい頃から好きだったなって。

 

ドラえもんのレコードも持ってたし笑

てんとう虫レコードプレイヤーで

めっちゃ聴いてた笑

 

誕生日には、当時同居してたばあちゃんが

アイドルのシングルレコードを2枚買ってくれるのが

毎年楽しみだった。

 

けど、昔は人前で喋ったり歌ったりが

ホントに苦手で

 

けど、歌は歌いたくて

なぜかトイレに入ったときに窓を開けて

外に向かって歌ってた記憶があるw

 

なぜトイレw

 

今思えば、

んなトイレで歌ってたりしたら

親にも絶対聞こえてただろって思うけど

当時は心の底からバレてないと思ってたwww

 

友達が来た時にも

トイレで歌っててwww

 

一度だけ、

「トイレで歌ってたでしょ」って

突っ込まれた時の衝撃たるや!!爆

 

なんかえらい恥ずかしくって

「歌ってないよ!!」って

全力で否定したwww

 

なんでそこまで

全力否定したんだろ?って思ったら

 

自分みたいにパッとしない人間が

人様に聞こえるように

アイドルの歌とか歌っちゃいけない

みたいに自分を卑下してたからなのかなって思う。

 

今でこそ、カラオケ行けばガンガン歌うけど

当時はそんな環境もなかったしね。

 

それでもね

人前で歌いたい気持ちはめっちゃあるくせに

それの10倍くらい怖がってるんよね。

 

そんだけカラオケ行ってるのに?!って

思うかもしんないけど、

 

基本、慣れた人とじゃないと

行きたくないタイプなのでw

 

全く知らない人ならまだしも

知ってる人と飲んでない状態で

カラオケ行くって

 

かなり!勇気がいるw

できれば避けたいw

 

(相手がめちゃ歌好きとか

自分がこの人と行ったら楽しそう!

って人ももちろんいる)

 

何かのトラウマなのかなー?

 

某さんとのバカトークライブとかはさ

誰か見てても誰も見てなくてもお構いなしで

あんだけ喋りまくってるのに

歌となると話は別!ってなっちゃうのん。

 

こんだけカラオケ好き!

ボーカルレッスンも行ってます!

って言っておいて

 

いざ人前で歌ったときに

なんだ、レッスンとか言ってる割に

たいして上手くもないやんって

思われるのが怖いんだよな。

 

もーーーーーー!!!

このポンコツメンタルが!w

そんなチキンハートで

どないすんねん!!!!!

 

それこそ、

人前で歌えるレベルになったら、

なんて言ってたら、

3回死んでもできなそうじゃんか。

 

ちきしょー、

なんかポンコツメンタルな自分が

悔しくなってきたw

 

もっと自分を悔しがらせたら

なにくそ!って、

きっとやれるかもw

荒っぽいけどな!

ドMかよw

 

そう、取り急ぎ

明後日はボーカル教室の

カラオケ懇親会なんだった!

 

あと1曲、何歌おう💦

決まらねぇ〜〜〜

 

今年は、 音楽スイッチが

結構入っておるので

いつにも増して

NO MUSIC,NO LIFEな1年になりそ。

 

ウクレレ弾くにも

耳コピで歌うにも

長い吹奏楽時代を経てきたのもあって

頭の中のピアノの「ド(c)」の音が

CじゃなくてB♭(シ♭)とか

A(ラ)基準になっちゃってて

 

耳コピしたつもりのコードを

じゃーん!ってウクレレで鳴らしたら

全然認識がズレてて違う和音が

鳴ったりするし

 

そもそもコードを覚えるのに

実際に鍵盤でならした音を聞かないと

全然ピンとこなくて

 

ピアノアプリとか試してみたものの

感覚的に押さえづらかったり

スマホだと指のほうが太くて

2つの鍵盤一緒に押されてたりorz

 

紙のピアノよりは音は鳴るけどw

 

来月は誕生日くるし

お手軽な鍵盤をゲットすることにした♪

(ロジカンして決めた)

 

だんだん楽器だらけになるわが家w

2021年にはギターにもチャレンジするって

フセン書いてあるしなw

 

色々とせっかちでスピード命!な反面

めっちゃ亀の歩みでじっくりことこと煮込む系?

相変わらず差が激しくて

そのスピード感のギャップに

苦しくなることも多々ある。

 

音楽でも曲の途中でコロコロと

テンポが変わったりするよーに

 

そんな自分のテンポでも

遊べるようになったらいいよね!

 

うん、なんとなく

うまいことまとまったw

 

とりとめのない長いつぶやきでしたw

ちゃんちゃん。