あべけいこさんのwsに参加することが出来た。
今はハワイに住んでいて時々しか日本に帰ってこないけいこ先生に会えるのはとても貴重なチャンス。    

地方に住んでる&小さい子供がいる私にとって1日といえど東京に行くハードルは高いけど、でもやりたいことはやる! 

他人の気持ちを考えすぎて自分を蔑ろにするのはもうやめる!

そんな気持ちで旦那さんに相談もせず申し込んだ。

紆余曲折あったけど無事に行けて良かったニコニコ
ガイドさんありがとうーピンクハート






全員で10名。初参加の方は、私も入れて三名だったかな?遠隔の音源でも聞き覚えのある方が何人か。実際にお会いできて嬉しかった。





今回初めて、私がなぜ地球に降りてきたか?天界から地球に降りてくるときに面接官と交わしたやりとりについて教えて頂いた。


私はたくさんの過去世で役割をやり過ぎてもう疲れたのでもう役割をしたくない。
そう言ったそう。

それを聞いた面接官はそれでは下(地球)に降ろせない。
では、役割をほんの少しだけにして、半径数メートルの手のひらサイズならやりますといって降りてきたらしい。


どんだけラクしたいんだ。自分(笑)


でも手を抜いて楽したがる私なので激しく納得です。。
けいこ先生スゴい。



そして、過去世であまり楽しむことが出来なかったので今世では色々なことを経験したいと願ったそう。



なるほど、私はとにかくあれがしたい、あそこに行きたい、これ食べたいと欲が深く、この性質をよく両親からいさめられどうして自分はこんなに欲求の塊なんだろうと自分にダメ出しをしていた。自然とやりたいこととか願望が次から次へと出てくるので。。

けれどこのことを聞いて、なるほどなんでも体験したいと思ってきたからなのね。と知ると、とても気持ちが楽になった。





ただ私のグータラのプラン、この手のひらサイズの役割はプラン変更は可能です。と。それを修正しに来ていますともけいこ先生はおっしゃった。

やっぱり役割をしたいと魂のどこかで願うからこそ、こういうスピリチュアルなことに興味が沸くのだろう。




他に自分がもう!本当にそうです!自分ってこうなんです。って思ったところは



純粋すぎて人から理解されない。

自分には価値がないと思いすぎるところ。

自分が悪いんだと思うところ。

自分の意識が時空を越えて飛びすぎる



天界に長くいたのでそのルールで生きようとすると地球では通用しない。その純粋性が地球では通用しないから、生きづらく、人と違う自分に段々とダメ出しをする。


子供の頃のことを思い返してみると、幼稚園に入園して年少の頃から、同じクラスの男の子から年上の女の子にまで理由なく苛められていた。今振り返ってもなぜ自分が苛められていたのかきっかけも思い当たらないし、理由もみつからない。 

その頃から気を抜くと、あいつ変わってると思われてしまう。と緊張しながら生きていた気がする。。





自分が分かるのに他の人には分からないこと。でもそれを伝える能力が自分にはないと思いすぎるところ。

分かるという意識を上手くつたえられないことで、なんでそう思うの?とかお気楽でいいね?とか言われる。



これはもう昔からそうで、なんでも直感でピコーンと来て、理屈なんてない。これはこう。それはそう。と分かる。

だけど、それを口で他人に説明することはできなくて、だってこっちがいいとなんとなく思うから。とかって他人に説明はするけど、相手にはぜんっぜん説得力はなくて、響かないらしく。

周りからは理解されずおかしい人とバカにされるか、不思議ちゃんだねーで片付けられていた。

で大人になるにつれ、普通の人を演じる技を身につけた。自分で言うのもなんだけど、それはそれは上手に普通の人を演じられるようになったと思う。(クレッグのセッションの時にも普通の人になる努力を頑張ってしたでしょ。おつかれさんみたいなことを言われた)


自分の今までのダメだと思ってたところ、直さなくてはいけないところって思っていたところが、ちゃーんと魂のルーツからの理由があってむしろ長所なんだということがやっと頭ではなく、ストンと身体のなかにおちた。





         ご先祖さまにお供えしたおはぎ
       (私はほぼ母の手伝いをしただけアセアセ)



お供えして手を合わせたら、紫色の袈裟を着た人がろうそくを持って大行列してる映像が見えた。先祖解除セッションが上手くいったってことかな。。