旅先でも、低糖質高タンパクな、自炊ご飯 | 浮気もレスも解決! アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング

旅先でも、低糖質高タンパクな、自炊ご飯

●旅先でも、低糖質高タンパクな自炊ご飯


こんばんは、ゆっちです。


ただいま、奥会津のゲストハウスにて、ワーケーション中です。


今朝とても美しい川霧を撮影することができました。



朝方こんな青の景色を見ることができました。

ちなみに夕方はこんな景色。


さてさて、ただいまライザップでボディメイク中ですのでワーケーション中も低糖質高タンパクの自炊ご飯を作っています。


1日の摂取カロリーを大体1200キロカロリーとし、糖質とタンパク質は100 G 未満、脂質は50 G 未満にしています。

どんなお食事を作っているかお見せしますね。

昨日の朝ごはん♪朝から和牛。


昨日のお昼!


食材を消費する都合上、似たような感じ笑。

またまた和牛。

そして、夕飯は、アクアパッツァにしました。


ご飯の代わりにきゅうりを食べました笑。

アクアパッツァは脂質の少ない魚を使うので、とってもカロリーが低くて食べ応えがあります。

ダイエット中の夕飯におすすめです。

今日の朝ごはんは、シャケのホイル包み焼き。


あとは、似たような感じ。


食材を使いきるために、似たようなものになってしまいますね。

お昼は、タイとメロの粕漬をホイル焼き。

ホイル焼きはめったに焦げないので、放置しておきやすい料理法です。


が、しかし、和牛も消費せねばならず、、、

これが、500カロリーくらいなのに、タンパク質が多すぎたせいか、なんだかおなかにたまりすぎて、このあと、昼寝しちゃいましたー。

夜は馬刺しにしました。脂質が少なくてローカロリー。


豆腐ともずくは、容器のママ(笑)

納豆や豆腐は、まだまだたくさん持参していて、消費しきれそうにないので、持ち帰ることになりそうで。

ちなみに凍った鮭もまだ4切れあるので、これも持ち帰りかな。

フードプランって、なかなか難しいです。

が、しかし、足りないより余るくらいのほうが、幸せかも。

家に帰って食べればいいんだもんね。

ちなみに、私は作る担当で、たぬたぬが片付け担当してくれてます。


片付けが苦手なので、ありがたいです。

たぬたぬも「油を使わない料理ばかりなので、洗い物が楽です」と言ってくれましたよ!