私たち夫婦は、修復できるのでしょうか? | 浮気もレスも解決! アラフォー妻のための 夫婦仲がすごく良くなるカウンセリング
2018年11月08日 18時38分33秒

私たち夫婦は、修復できるのでしょうか?

テーマ:妻ハート力アップ
私たち夫婦は、修復できるのでしょうか?

こんにちは、八馬(はちうま)ゆみ、ゆっちです。

「私たち夫婦は修復できるのでしょうか?」というご質問をいただくこと、よくあります。

この質問って、「私は●●大学に合格できますか?」というのに、ちょっと似ているなって思うんです。

誰も「絶対受かります」とはいえないし、「絶対に不合格」とも言えないと思いませんか。

「偏差値40上げて、慶応に合格!」みたいな奇跡もゼロではないでしょう。



結果が出るその日まで、受験生がどこまで合格に向けて、適切な受験勉強をし、大学の求めるレベルに達するか…ということになると思いませんか?

「現状では合格は難しいです」といわれてあきらめる受験生も入れば、あきらめない受験生もいるでしょう。

結局、本人が「どう生きたいか」なんです。

合格ラインと自分の偏差値にギャップがあればあるほど、当然、本人の負担は大きくなります。

そういうわけで、ギャップが大きい場合、「もう、疲れてきた」「修復したいかどうかわからなくなってきた」とおっしゃる妻たちも多くいますね。

「勉強、もういやだ~」という感じです。

でもね、「修復」という結果を出すことだけが目的なのでしょうか?

大学は、受かることも大事だし、受かった後の人生も大事だけど、「勉強する」ことそのものが、大事だと思いませんか?

夫婦修復のために自分を変えるのではなく、なりたい自分になる過程を楽しめれば、それは楽しいプロセスになりませんか?

「疲れてきた」「夫が変わらない」という方は、修復できたら元の妻に戻ろうと思ってる?

大学に入ったら、もう勉強しない大学生みたいに?

「修復」を目的としていると、結果ばかり目がいって、結果が手に入るまでずっと苦しくて、疲れてしまいます。

そうではなく、「どんな自分になりたいのか」のほうが大事なんです。

なりたい自分になるのは、楽しいですよね。

なりたい自分になれたとき、あなたはきらきらと輝いて、旦那様は惚れ直すかもしれません。

逆に、きらきらになったあなたは、旦那様では物足りなくなるかもしれません。

私は、結果はどちらでもいいと思います。

大事なのは、なりたい自分になろうと思うこと、その過程を楽しむこと。

夫婦仲の悪化は、実は、あなたが変わるためのきっかけにすぎないです。

修復の過程で、あなたはきっといろんなことに気づき、学ぶでしょう。

それこそがあなたの人生の宝物になると思います。

それは修復という結果なんかより、もっと価値のある宝になります。

それは、ゆっちが、保証します♪


・無料「愛されスイッチON!メール」ご登録
アメブロ外ですが、私のHPで、安全なサイトです。

3カ月後のあなたを愛され妻にするカウンセラー 八馬ゆみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]