その時歴史は動いた | ゆみ3の出来事

ゆみ3の出来事

なんとなぁく書きます
最近はドラマや映画やその他映像方面もひょっこり出てます


テーマ:


何かといいますと
歴史会

はい説明になってませんね

日本史をこよなく愛する人々の集い
ただ単純に歴史についておしゃべりするというよりは

今の日本というものは
例えば
学生運動があって
その前は戦争があって
二二六事件があって
明治維新があって
徳川幕府があって
戦国時代があって
京都が中心だったりして
農耕民族になって定住がはじまって
卑弥呼のお告げで世の中がなりたって
さらにその前は犬引き連れて狩猟したりして

そうやって連綿と時と事象が過ぎていき
今を紡いでいる

ということを自覚する会 といいますか

真剣に楽しく日本の過去を勉強してみようみたいな

いやはや
深い会です

めちゃくちゃ楽しかった

月イチで池袋の魚串炙縁という店でやってます
参加資格は歴史に興味があること
知識は問いません

参加者募集

ちなみにこの日は台湾との関係について話しました
私は途中退出して堤真一さんの舞台を観に行ってしまいましたが
めちゃくちゃ楽しくて後ろ髪惹かれる思いで店を出ました

この会からいろいろ発足して
歴史に絡んだ舞台なんかもプロデュースできたらいいねーなんて話も

わくわく

ちなみに主宰さんは坂本龍馬好きです

龍馬好き大歓迎(≧∇≦)b

せいのゆみ。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス