この投稿をInstagramで見る

【アトピーになったからこそ・・・】 道行く人に顔を見られて 『うわっ!』と言って 目を背けられたことがある人って そうそういないと思う・・ 私の20代はそんな日々でした 10年以上全身にわたる症状は 続きました ・ ・ 母も心配でもどかしい日々だったはず ・ ・ この二冊の本を買って必死に読み 『分かってると思うけど』と 私に差し出した・・ ・ ・ 当時の私は、アトピーの辛さと 健康でない自分への悔しさとで 母の気持ちを汲み取る余裕もなく ・ ・ この本に書いてることくらい 薬剤師なんだから知ってるわよ!! と言い放った記憶がある ・ ・ 今、私も母になって分かることがある ・ 代わってやりたい、でも、 それも出来ない 何か手立てはないのか・・・ そんなもどかしさが、、 ・ ・ 私は自分のアトピーを 根治させたい なぜ、こんな風になったのか 自分の体が謎で仕方なかった・・ ・ ・ 心もいっぱいいっぱいだった 人生を放棄することも 何度となく頭をよぎった・・ ・ ・ ・ 女である楽しみ オシャレして、恋愛して、 結婚して・・全く考えられなかった ・ ・ こんなこと話すとね、 不幸自慢と思われるかもしれないけど そうじゃなくって、 もっと、難病で苦しんでいる方も いるだろうし・・ 大したことないって言ったら そうかもしれない ・ ・ でも、私は20歳という若さで 健康を失ったからこそ 健康のありがたさを痛感してる ・ ・ この経験が無かったら きっと、東洋医学、中医学を 学んではいない・・ ・ ・ 今の私には中医学の知識がある そのお陰で、家族の体調が 手に取るように分かり 食事で養生することが出来る ・ ・ あの日、私に何もしてやれないと 悔やんでいた母の気持ちが 今ならよく分かる・・・ ・ ・ だからこそ、この本は 必要ないんだけど、捨てられない ・ ・ 母のご飯はおばあちゃんが作るような 愛情たっぷりのご飯だった ただ、私の体が弱かった だけなんだけどね、、 ・ ・ あれから20年以上経って 普通の生活をして、お化粧も出来る 今の私を見て、母が 安心してくれてたらいいな、、 ・ ・ 投げ出さなくてよかった 諦めなくてよかった ・ ・ ・ 私の人生を変えてくれた 薬膳・中医学を伝えることが 私の恩送りなのです

横尾柚美(yumi yokoo)(@yumiyokoo.yakuzen)がシェアした投稿 -