中国・東莞市 ヴァンソンレッスン編 | パリで花仕事

パリで花仕事

「ブーケレッスン」♪「恋」?「食」!に生きるフラワーデザイナー斎藤由美のご陽気Parisブログ


テーマ:

夢のようだったマヨルカ島でのヴァカンスは

まだまだ先があるので

会員制のweb会報で続きを書くことにして

 

(2019年ご入会と

2018年版お得なキャンペーンほか

お問い合わせは以下のメールアドレスへお願いいたします)

 

yumisaitoparis☆☆☆gmail.com

(☆3つを@1つにかえて

 

いきなり途中になっていた

中国・東莞市でのレッスンに

話題を戻したいと思います

 

香港から車で約2時間の東莞市
 
何もない田舎ですよ、なんて上海在住の
日本女性陣にいわれてしまいましたが
 
いやいやいやいや
携帯電話のICを作る工場などがあり
市の人口、約9000000人なんですって!
900万人て・・・
 
ちなみにパリ市の人口は
220万人
 
立派なビルが建ち並ぶ様子を
ポルシェのルーフから
目を見開いて眺めましたポーン
 

用意していただいた

ホテルはこちら✨

 

私のお部屋は天蓋付き〜アップアップアップ

 

ウェルカムフラワーと手作りキャンドル、

焼き菓子とメッセージにも感激です

 

朝日が登ると

風水的にとても縁起がいいといわれる

パワースポットの丘がお部屋から見えました

 

このすばらしいご縁に感謝し

中国でのレッスンがみなさまに喜んでいただけるように、と

手を合わせました

 

朝食は日本庭園のような緑を眺めながら

点心、お粥を中心に

バラエティ豊かなお料理を満喫ハート

 

2日目の朝は、なんと

貴賓室にアップグレードしていただいたんです〜

 

レッスン会場のフラワーショップ

「ブリーズ」さんは本当におしゃれで

私のツボ直撃な雑貨や花材がいっぱい

 

この繊細な枝先が美しいドウダンツツジは

わざと葉を落として

私のシャンペトルブーケレッスンに

使わせていただきました

 

こんなすばらしい花材も用意してくださってグリーンハート

 

さて、2日目のレッスンで

ようやくヴァンソン登場です

 

(私のレッスン日はオフ、1人で自由行動)

 

2階のスクールスペースで

大きな投げ入れデモと

 

レッスン用の花材で

投げ入れデモをした後

 

みなさまに制作していただき

写真撮影

 

ランチはブリーズさんの並びにある

有名な香港点心のお店で

こんなかわいい、おいしいものをいただいて

 

午後はヴァンソンレッスン初!の

フラワーゲートを

みなさまと一緒に制作

 

続いてヴァンソンならではの

シャンペトルなフラワーゲートの前で

 

シャンペトルブーケのデモンストレーション

 

「俺のスーパーテクニック」も披露しました


ご参加いただいたみなさま

ありがとうございました

またパリか東莞でお会いできますようにピンクハート

 

さて。楽しいお仕事の後は

毎晩、びっくりするような

ごちそうをいただきました

 

焼肉も、香港式火鍋も

むちゃむちゃおいしくて

 

主役級のサイドメニューも

すごすぎました

 

ブリーズのみなさま

最高のおもてなしをありがとうございましたハートハートハート

 

広州レッスン編へと続く(予定)

 

 

京都のお寺でパリスタイルのフラワーレッスンをされている

ルグレージュさんの花合わせが毎回ツボです

ブログ「都のパリ」ランキング上昇中!

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村 にほんブログ村 フラワーアレンジ教室・販売

 

 

 

 

yumi saito parisさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス