☆美術館でウォーキング | 運動が苦手な人のポスチュアウォーキングクラス 東京(原宿)埼玉 神奈川の姿勢と歩き方教室

運動が苦手な人のポスチュアウォーキングクラス 東京(原宿)埼玉 神奈川の姿勢と歩き方教室

うつくしく立つ
うつくしく歩く
うつくしく座る

からだを丁寧にうつくしく使うことで、からだはうつくしく輝きはじめます。


テーマ:
ポスチュアスタイリストの貴島弓雅です。

GW後半は、美術館へ足を運びました。


まずはルドン展。 
 
じっくり見るのは初めてのこの画家の絵、最初の展示は好きになれませんでした。 
 
でも後半に展示されたパステル画は、前半に見た不思議な絵が画家の下地としてあるからこその魅力で、不思議と心惹きつけられました。 
 
三菱一号館美術館は、小さなお庭も好きなんです。


館内からのこの眺めも素敵。 
 
 
そして終了前に慌てて駆け込んだのが、ビュールレ展。 
 
美少女を見に行ってきました❤️ 
 

こちらも素晴らしい展示でしたが、実は一番テンションが上がったのはグッズ売り場。
 
代表的なビュールレコレクションが描かれた布巾があったんです。 
 
実用的で可愛いので、一目惚れです。
 
  
美術館って、建物が素敵で楽しめて、グッズで楽しめて、絵を見るだけじゃない楽し見方ができるところが好きなんです。 
 
 
おまけにしっかり歩けますから、ウォーキングを楽しむのにもぴったり。 
 

だから美術館へは必ず歩きやすい靴で行っています。 
 
足元が安定していたら、1時間でも2時間でも、ワクワクしながら絵を楽しめます。 
 
 素晴らしい絵画で心を磨いて、しっかり歩いて体を磨けて、大満足なGWでした。


 

ポスチュアウォーキング講師:貴島弓雅さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります