2010-01-28

1月28日

テーマ:チョコ
ヒコログ-c9

今日はチョコの一周忌でした。
はやいなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-05-31

日曜日の朝

テーマ:チョコ
true-choco love


ある日

チョコは本当にいないんだなぁとやっと実感しました。

この写真はチョコがいつもひなたぼっこしてた場所で、ふとこの場所を見た時に実感しました。

もういないのが当たり前で、少しづつチョコの記憶が薄れていくのでしょうか。


この間ある人に、チョコはちゃんと成仏してるから、チョコがみんなに心配しないでと言ってるって。正直、ほんとかよって思ったけど、でもそれを聞いてほっとしています。しかも時には見守ってるらしい。おいおい。

あいつは自分が死んだことに気づいてないんじゃないかと。それで誰にも気づかれず、かまってもらえず寂しい思いをしてるんじゃないかと心配だったから。


チョコを思い出してあまり悲しんでばかりだと、チョコが自分の存在は悲しいことだったの?と思ってしまうから、チョコを思い出したら笑わないとね。


チョコと散歩に行きたいなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009-02-09

いやしい奴だった

テーマ:チョコ
true-c7


チョコが旅立ってから、たくさんの人からチョコや俺へのメッセージをいただきました。

わざわざお線香をあげに来てくれたり、元気づけようと映画に誘ってくれたり、チョコレートのお菓子を大量に送ってくれたり。いろいろと感謝しています。
元気です。

寝る前と起きた時にチョコのことをよく考えます。

あとチョコが使ってた物を見るとしみじみしてしまいます。

ただ、ちょっとあまりにもチョコとの思い出を美化しすぎたのかなと思います。

結構噛まれたりしたし。


チョコにとって俺はいいライバルみたいな関係だったんじゃないかな。

しかし、いやしい奴だった。

食べ物にとにかく、いやしい奴だった。

あと自分のおもちゃとか物に対する執着心もすごかった。

だが家族に対する愛情も深かった。

そしてメチャクチャおもしろい奴だった。

12歳と3ヶ月って、早くもないけど長生きでもない。やっぱりもっと生きてほしかった。
12.3 か。あれ?まさかね。

は、ちょっと待て!「キング・オブ・メタル」の名をほしいままにしているオジー・オズボーン氏の誕生日と数字がまったく同じであることが発覚してるじゃないですか。

最後まで笑わせてくれるなぁチョコ先生は!


ふう。

まだ家にいるようで、家族もよくそんなことを言っています。

時々ふわーってチョコの匂いがしたり。まあ臭いんだけど。

家の近くを歩いていて、遠くで犬を連れて散歩してる人を見ると、お!おばあちゃんとチョコかな?と一瞬思ってしまう。

ひとつ、チョコの話で、「すごい奴だ」と感動したことがあるのですが、またいずれ書きたいと思います。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-02-06

チョコへ

テーマ:チョコ
true-c12



1月28日の夜にチョコが旅立ちました。

12歳と3ヶ月でした。

元々心臓が弱かったり、首を痛めたり、片玉だったりで丈夫なほうではなかったけど、
2年くらい前からチョコもさすがに年とったんだなぁと思うことが多かった。

1年前くらいからだんだん寝てばかりになって、去年は俺も度々関西に行ったり、フランスへ行ったり、引っ越したりして、帰ってくる度に、あれ、チョコ老けたなーって。

いつもきれいに残さずごはんを食べていたチョコがごはんをボロボロこぼすようになったり、毛が少なくなっていったり、ソファに上がれなくなったり、あきらかに衰えていくのを見ているとつらかった。

9月初めに、夢で、誰かのマンションを訪ねて、誰かがなんかご飯を作ってくれいて、それが誰なのか最初は分からないんだけど、「あれ、誰だっけなぁ」と思ってるうちに、「あ!チョコだ!」
って気づいてキッチンのほうを見ると、チョコが頭でフライパンを押さえて何か作ってて、
「危ない危ない!何やってんだよチョコ!」
って言って抱きかかえたら、その時、チョコが夢に出てきた、これは夢だ!って自覚できたから、
チョコに

「チョコ、どこか痛いとこあるか?」
って聞いたら
「なんだか最近、目が見えないんだよ。おかしいなぁ。」
って言ってて、その夢を見てから、チョコがあまり目が見えてないみたいだって
気づいて。だから散歩も行きたがらなくなったのかと思い当たることがたくさんあった。

家族が病院に連れて行ったら、チョコはどうやらちょっと前から糖尿病になってたみたいで、いろいろ合併症を起こして、白内障で目も悪くなっていたようです。

医者は特に犬の糖尿病は遺伝で、もっと早く発症しててもおかしくなかったと言っていたけど、やっぱり食べ物だったのかな。。昔から家族みんなでほんの少しだとしてもいろいろとあげてしまったから。。

それから病院に何度も通ってちょっと回復しかけたんだけど、11月くらいからほとんど寝たきりでごはんとトイレの時だけ起きて、時々日なたに行って座ってる感じでした。
もしかしたらずっとこんな感じであと10年くらい生きるかなとか思ってたんだけどね。


11月には俺も家を出て一人暮らしをしてたんだけど、まだ仕事場があるので実家に泊まったり、家に泊まったりで、チョコにもいつも会いに行ってました。
家にチョコを連れて行った時もありました。


ある朝、目覚めると内容は思い出せないけど、チョコが出てきたような気がしたりすることがよくあった。
心配して様子を見に来てくれたのだろうか。


チョコはよくおばあちゃんと散歩行ってたんだけど、外でたまたま会うと、
「おー!ヒコだ」って感じで
超テンション上げて嬉しそうに体当たりしてきた。家にいる時はほぼ無視するのに。
それで俺が二人と違う方向へ行こうとすると、いつもチョコがずーっと心配そうに見てて、しばらく行って振り返ってもまだ見ててくれて。
「おい!どこ行くんだよ!」って心配そうな顔で。

あと俺と妹がふざけて喧嘩するふりをするとチョコが「喧嘩すんじゃねえ!」って怒るんだ。

思えば、生まれてから、ひとりぼっちでうちにやって来たチョコ。
俺らにとってチョコはもちろん家族だけど、チョコにとっても家族なんだな。
よかった。
特に妹なんて一緒に育ったようなもんだからな。


そして年が明けて、1月10日くらいにちょうど家に家族が誰もいない時にチョコがいる居間に行ったら、チョコが倒れて動けなくなってて、これはやばいって思って、抱き上げてすぐに暖かいお風呂に入れながら泣きながらさすって、タオルにくるんでずっとなでました。

なんだか暖かいお湯に入れたら目を覚ますというか、離れて行く魂を引き戻せるような気がして。


その後家族が帰ってきて妹が1日中チョコを暖めて看病していました。
後日、妹が俺がチョコを風呂に入れたのがまずかったんじゃ?と責めてましたが、そんなわけねーだろ!


それから看病の甲斐もあってチョコもまたちょっと元気になってきて、これは結構このまま何年か生きるかもってみんな思ってた矢先、1月28日、母からチョコだめだったってメールが届いた。
でも前の日にチョコに会った時はいつもより元気でちょっと歩いてたのに。


その時新宿に行たんだけど、どうやって帰ったのか記憶にないくらいショックだった。
でも10日から18日間もがんばったんだね。10日の時に一度、家族に覚悟する時間を与えてから旅立ったんだ、きっと。
でも覚悟なんて出来なかった。


帰ってチョコの顔を見たら、もうそこにチョコの魂がないのがわかった。
でもまた暖かいお風呂に入れようとしたら母に止められた。

チョコの魂はどこへ行ったのだろうか。
あーあ、もうチョコと散歩に行けないのか。。


その日の夜に妹の夢に、次の日の夜に俺の夢に出てきた。
ほんの一瞬なんだけど、家族がいて元気な頃のチョコがキャベツをおいしそうに食べてて、あれ、チョコ元気じゃん!っていう夢。
妹の夢も家族がいて元気な頃のチョコが歩いてきて、なんだチョコ生きてたんだね!っていう夢。

これは僕らの願望なのか、それともチョコから「元気だから、心配しないで」というメッセージだったのか。
あいつはほんとに自分のほうがお兄さんと思ってやがるからな。
うちは4人兄弟だ。



今でも、いつもチョコがいた居間にまだチョコがいるみたいで、「チョコ!」って呼んだら姿は見えないけど、どこかで振り向いていると思う。

ボロボロの体から解放された元気な姿で。
あともう少ししたら天国へ行くんだろうね。




チョコへ

今までずっと ありがとう


true-c13



















いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-08-07

伸びチョコ

テーマ:チョコ
c10

普段、めったに見られない伸びチョコですが、比較的よく見られる伸びチョコはうつぶせになって足を伸ばす「縦伸びチョコ」で、これはその伸びチョコの中でもさらに貴重な「はまり込み伸びチョコ」です。私もこの12年で初めて見ました。
寝る時に若干こうなる時はあるのですが、ここまでに奇麗に伸びてるとは。しかもベッドにはまり込んでおきながら。

なにげに目を開けてるのがかわいい。何考えてんだろ。


c11

チョコは今年で12か13歳。長生きしてほしい。。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。