まだら

テーマ:
北海道十勝平野、酪農農家のアルバイト寮。
男女6人が暮らしている。
ある日ポストに入っていた1通の手紙。
宛名も差出人もないその手紙に書かれていた1行の文から、それぞれの過去が明かされていく。

傷付いた心は完全に癒される事はなく、それでも生きて行こうと決めた人達。強く、弱い、人間の生と愛の群像劇。


て感じの戯曲を書いてます。またまた自分の体験、気持ち、友達の経験などなどを参考にドロドロした物語を作成中。

友達がSNSで書いてた事を参考にさせてもらった。と言うか、その友達が昔言ってた事。

電車のホームで聞こえてくる声、飛び込んじゃえよ。

て、調べたら、幻聴だよね。統合失調症って心の病気。

大学の時、セクハラを受けて、統合失調症と離人症になってた友達がいるんだけど、その子が書いてた精神病についてのブログ?HPがおもしろかった。面白いていつも言うように笑えるてやつじゃなくてね。

自分の身体が剥がれて行く感覚。

私の従姉妹も完全なる精神病で、最近は大分マシになったみたいだけど、色々と大変な時期があった。

そして最近、おじさんが多系総萎縮症って言う小脳が萎縮していく病気にかかったらしい。

10万人に1人って言う難病で完治はしないみたい。

それは決して他人事ではなくて、精神病も、身体的な病気も、私だって明日なるかもしれない。

私はすごくストレスに弱い。特に恋愛系のストレスはすぐに身体に出る。

依存し過ぎて、連絡し過ぎて、返事が返って来なくなって、ジベルばら色粃糠疹?て湿疹が出たり…( ゚д゚)

まぁ、ありきたりでご飯食べれなくなったり。

最近は心臓痛が激しい。これは小学生の時からあるやつ。

多分親友のお母さんがなくなった後から。

不安と寂しさからのストレス。

環境の変化とかもあるのかな?胸が締め付けられる感じで、朝目が覚める。

単純に朝が苦手なのもあるとは思うけど。

誰だっていつ死ぬか分からない。

元彼に、いつ死ぬか分からないなんて生きるより、明日も生きれるって未来を信じて、楽しみに生きようって言われた事がある。

本当プラス思考の人で、そう言う考え方はいいなって思ったよ。

でもね、そう思ってたって、死ぬ時は死ぬ。

たくさんの出会いと別れがあって、別れは寂しいけど、生きてたらいつか会える。

生きてさえいれば、会えるから。

だから、生きてて欲しい。

私は生きる。

いつか死ぬ時まで必死に生きる。

苦しくて、痛くて、絶えられなくなりそうな時もあるけど、それでも、死ぬその時まで精一杯生き抜く。

おじさんは余命数年?もういつ亡くなるか分からない。

でも、私だってそうだ。明日海の藻屑となって死んでるかもしれないよ?

ウミヘビに噛まれて死ぬかもしれないよ?

まだらってタイトルには毒のある生き物を例えてみた。

登場人物の女の子達の恋する気持ち、私の気持ち…。

私はクマノミになりたいの。あなたは毒を持ってるかもしれないけど、クマノミは毒を持ってるイソギンチャクと共存出来るでしょ。

私を守って。あなたの毒で私を守って。クマノミになるから。私はあなたと生きたいの。


本当に手に入れたいものって手に入れる事自体が難しいでしょ。例えばコンビニのクジで何円以上買えば引けるってやつがあるじゃない?でも、当たったものって本当に欲しいものじゃないと、いらないのよ。そう、欲しいもの以外はいらないの。1番欲しいものってそんな簡単には手に入らないでしょ。だから欲しくなるんだろうね。これってわがままなのかな?

ヒョウモンダコの身体のまだら模様。何だか綺麗じゃない?毒を持ってる生き物って何だか綺麗だと思わない?だから、惹かれる。

あんたはその毒で、何人の女の子を殺して来たの?

俺があいつを殺したんだ。あの時、俺が違う選択をしていたら。あの時俺が咄嗟にあの言葉を言わなければ…。

これが本当の後悔ってやつなんだなって思ったよ。

でも、あの時はなんて思っても…。過去は絶対に変えられない。

まだら模様が混じり合って一色になる。

その色は何色になるんだろう?



どうだろう?この私の作品を一緒に作ってくれる人、いるかな?

怒涛のお盆を終えて、台風の影響で?2日間休みだった。ゴロゴロしつつ、台本を書き進めたよ。

色んな物が制御されてる島。欲しい物が簡単に手に入る東京とは違う環境。

だからこそ、きっと10月に帰った時にはかなりの幸せと便利感を感じると思う。

世界一周から帰った時と同じ感覚。

私は強くなる。
{299B0820-26D6-4358-BE19-267394371FC7}







AD

私、書く。作る

テーマ:
終わった…。

久しぶりに書きたい欲が湧いてきました!

帰ってきたら…1本芝居やろうかな?

ミニでもう一回やってってミニのスタッフにもよく言われるし。

悲しい?話を聞きました。

でも、それはよくある話。

親友のお母さんが亡くなったのは突然の事。

それと同じ。本当に人はいつ死んでしまうか分からないから。

だからこそ、やっぱり後悔したくない!!

諦めたくない!

諦めるのは出来る事全部やり尽くしてからにするよ!

昔、友達が突然自殺したらしい。しかも自分と会ってた次の日に。

だから、一度関わった人、大切な人とは、連絡を取り続けるの!

って、忘れた頃突然連絡するけど、ウザがらないでねって言って帰って言った…。

とても面白くて、相談に乗ってくれた人。

世界一周の船、あの船にはとてもとても傷付いた人が沢山いた。

旦那をなくした友達がいる。旦那が自分の趣味をやってる最中に突然の事故が起きた。

病院に駆けつけた時はまだ息があって、何度も呼びかけたけど、血が止まらなくて、亡くなってしまったらしい。

その話を彼女は笑顔で話した。

私の無神経さで、小さな事で怒らせてしまって、疎遠になってしまった。

私に悪気はなかったし、普通の精神状態の人なら何も思わなかったはずなんだ。

だけど彼女は凄く凄く敏感になってて、男の話をする私が許せなかった。

彼女の痛みを本当には理解出来てなかった。

私の痛いどころの話じゃない痛さだと思う。

大好きな人が突然死ぬなんて…。

病気だったわけでもなく、気持ちが冷めて離れていたとかでもなく、すごく幸せな結婚生活を送ってた最中だったんだと思う。

何の覚悟もなくて、もぉ2度と会えないんだって思ったら…。私だったら生きてられるのかな?


お父さんに借金があって、その借金を息子の自分が頑張って働いて立替えてた人がいた。

飲んだくれのダメな親父だったみたいだけど、何年か経って、やっと借金が返せたとき、一緒に酒を飲んだらしい。

その日、夜な夜な語り合って、やっとここからだなって話をしたみたい。

その次の日…お父さんは首を吊って死んでいた。

その人はお金を稼ぐために死体処理の仕事とかをずっとやっていて、首を吊ったお父さんを見て、あ、死んでるわ。って、仕事のようにおろして死体処理をしたらしい。

その時彼は泣かなかったみたいだけど、その話をしながらボロボロ泣いていた。


友達は仕事に疲れきって、ある日電車を待ってたら、声が聞こえて来たらしい。

「飛び込んじゃえよ」

なんとか踏切って生きていたけど、その子の悲痛な叫びを聞いて私に出来る事ってなんだろうな?っていつも考えてしまう。

そして、初めての本気の恋?で不倫に走ってしまって更に傷付いた。その上でお父さんが亡くなった。

ガンと予告はされてたから、覚悟はしてたらしいけど、でも、まだ消化しきれてないらしい。お父さんっ子だったらしく、現実についていけてないって。

どれもこれも…。私の痛みなんて痛みじゃないなって思えてしまうよね。

人が死ぬ事。それは残された人にとって、人生が変わるほど大きな出来事。

だけど…それは絶対に全ての人に訪れる事でもあり、みんなその最大の痛みを乗り越えて何とか生きてるんだよ。

だからさ、死ぬ以外の別れなんて大したことないよ。

大好きな人に嫌われてしまったって、さよならって言われたって、大した事ないよ(笑)

人の気持ちは変わるからさ、また好きになってもらえる事だってある。

たとえば恋人と別れたって、死の別れじゃないなら、またいつか会える日がある!

会いたいって思うなら会えると思う。

1つの職場にいると、そこにいる人とは辞めるまでは自然と関わる事が出来る。

辞めた時、必然的に別れが来る。

でもさ、卒業式だって、仕事辞めたって、そこで永遠の別れになる訳じゃないもん。

そりゃ、少しは寂しいけどね、生きてたら、会いたいと思えば会えるよ。

だから、笑顔で帰った。

私はチャンスをもらえたと思うんだ。

動き出すチャンスを。

あの事がなければ、私はまだ何となくここにいて何となく過ごしてた。

それは安定と安心があって悪いことではない。

だけど、ずっとそれでいいのか?って疑問は常にあって、このままでいいのか?このままじゃダメなのか?ってグルグルしてた。

必然的にチャンスを与えてもらったんだ。

優しさだよね。

私の事を本当に考えてくれたわけじゃない?

私はそう取ることにしたよ?

自分の苦しみと、自分の為でもあるけど、私の事を本気で考えたら、そうなると思う。

凄く凄く優しい人。

私は信じる。

諦めないし、チャンスを生かして、自分を変える。

ありがとう。

離島で、作品を作るから(^_^)v



AD

最終日

テーマ:
1年半働いた仕事が今日で最後です。

ここには特別な思い出があって、すごく苦しんだし、楽しかったな。

上手く行くと思ってた。

頑張って発言した事で、少しずつ変わって行く様子があった。

この夏をここで過ごそうと一度決めた。

でも、春くらいの辛い時、それよりももっと強くイメージしてワクワクした事がある。

あの時描いたワクワクを今でも覚えてる。

あの時私は強く強くイメージしてた。

小浜島の海を。

年齢的にも今年行かなきゃ行けなくなるんじゃないか?

あの海で船を運転したくて取った船舶免許。
{95D7E224-987E-4A3D-816A-5541C18EF90A}

胸がドキドキした。ワクワクして、行くべきかと考えてた。

その時1つの事が気掛かりで、決断出来なかった。

その気がかりが…突然なくなった。

なくしたいと思ってた訳じゃない。

でも、なくなってしまった。

そうなった今…行かない理由がなくなった。

行くしかないじゃない。

明日から私は小浜島にいます。
{1F32F386-32B2-43BA-A513-858999DC93FC}
こないだの飲みで、私のお気に入りの男の子の辛い話を聞いた。

私が行かなかった2ヶ月の間に、大変な経験してたんだなって。

生きてりゃ色んな事があるのよ。

確かにあの子の行動はゆっくりなところがあった。

小田さんは凄いですよね。言って本当に実行しちゃいますもんね。って言ってくれてた。

私の癒しの男の子だったんだけどな。

だから、聞いて、元気にしてるの?って連絡した。お互い辛かったね。でも、痛みがあるから幸せを感じるんやで。悪い事じゃないんだよ。って。



小田ちゃん今人生ドン底だから。って弄られまくったけど、みんなそう言って凄く私の事心配してくれるんだよね。

私、自分の痛みは全部ネタにして作品にするし、人の不幸は蜜の味でしょ?私の不幸でみんなを笑わせて幸せにするさ。自虐ネタ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

そして私はめちゃくちゃ楽しんで、その後の幸せになるビジョンが見えている。

ドン底に落ちた時ってどうなると思う?

次に来るのって、幸せしかないんだよね。

だからいつも幸せになった時に恐怖を感じる。

やばい…。今凄く幸せ…。この後来るのって…って(笑)

痛みも幸せも永遠には続かない。

両方がうまい具合に続いて行く。

それを繰り返して、少しずつ、本物の幸せを掴むからさ。

それは親友との関係。

絶対なんて永遠なんて絶対ないんだよ。なんて言いながら、私と親友は死ぬまで繋がってる。

これはもう確証されてる事。

それには何の疑問も、疑いもない。

9年間毎日のように会ってた。

その後、物理的に距離は離れたけど、心の距離は離れた事がない。空気の存在の私達。

それは長く一緒にいる夫婦と同じようなもんだと思う。

そう言う存在が既にいる私って凄く幸せな人間だと思う。

生きてきて一番の痛みを一緒に乗り越えた。

だからさ、こんな痛みはなんて事ない。

幸せを大いに感じる為の事。

楽しかったな〜って思うけど、これからも楽しいのは確実。

私の人生、凄く面白いよ。

何度も何度も傷付いてドン底に落とされるからさぁ。

お陰様でとてつもなく楽しい事をいっぱい経験出来るのよ。

本当感謝だよね。

作品も出来るし、心からワクワクする事が出来るし、私の生き方かっこいいし。私は私が好き。

誰かに嫌われたっていいじゃない。私は好きだよ。

自分が信じてあげなきゃ、好きになってあげなきゃ。

傷付いてるのは私だけじゃない。私がひどく傷付けた。

人を愛し、人に愛され、人を傷つけ、傷付けられて生きて行く。

大好きな海。待っててね。




AD