調子良くブログを更新しちゃうぞ(´∀`)ノ

前回のつづき。

私たちは新築の建売住宅を購入しました。建売住宅は、当たり前ですがありきたりの内装デザインでお隣さんのお家ともお揃いのデザイン。

『自分たち好みの家にリノベーションしたい!』と最初に言い出したのは意外にもおとーさんの方でした。私は家を買って後々に自分たちで壁紙を替えたりすればいいやと思ってましたので。結果としては新築リノベをお願いして大満足!な仕上がりになりました(〇´艸`O)

今回紹介する写真はお世話になったリノベ会社のアーキプロジェクトさんが撮ってくださったものを使用しています。うっかり自分ではビフォーの写真をまったく撮っていなかったので、写真までくださってありがたい限りです( ´Д`)

まずはリビング。

LDKはもともと約14畳しかなく、隣の洋室とドアで仕切られていました。今まで住んでた部屋のLDKが14.3畳だったのでこれは狭い!隣の部屋との扉・壁を取り払ってもらうというのが今回のリノベの最重要ポイントでした。

青うさこ ビフォー
 


赤うさこアフター
壁を取ってもらったアフター写真がこちら。
廊下からリビングへ続く既存のドアも、自分たちでカタログから選んだ木製の青いドアにしてもらいました。ちょっとレトロ感のある素敵なドア。ドアノブも自分たちで選んだよ。 壁をぶち抜いてもらったおかげでLDKが19畳ほどになりました。
床材はおとーさんがめちゃめちゃこだわりました!予算の関係でいくつか材料サンプルを見せてもらった中で、安くて素敵な木材があったのでそれをチョイス。無垢材を使用しています。素足にサラサラした肌触りで気持ちが良い。床材を替えるだけでガラッと違う部屋になった印象です。



リビングとつながった洋室だった部屋。
奥がクローゼットになっていて、隣に玄関に続くドアがありました。
でもこのドアを開けたところに洗面台を作ってもらったので、ドアの位置も変えてもらうことに。

 青うさこ ビフォー
 



赤うさこアフター

玄関から入ってこれるドアの色は赤にしました(〇´艸`O)さらにクローゼットの表面には赤いダイノックシートを貼ってもらいました!
もともとドアがあった箇所にはもうひとつクローゼットスペースに。ここに掃除機とか入れてあります。大きなクローゼットの中にはパソコンスペースも入ってます。
ドアの位置を変えれちゃうなんてリノベーションにびっくりです。




キッチン方面。施工前は何の変哲もないキッチン。かわいいカフェっぽい仕上がりにしたいなーとざっくりな希望を持っていました。デザイナーさんと打ち合わせを重ね、とっても素敵なキッチンになりましたよ。

青うさこビフォー
 


赤うさこアフター
  
キッチンカウンターの側面にも床材と同じ木材を貼ってもらいました。そしてカウンターをつけてもらい、カフェっぽく!
カウンターから先の壁の色はとても悩みました。リビングの壁がピンクと決まっていたので、落ち着いた色も良いかな?と思いグレーを選択。これが新鮮で良かった(〇´艸`O)
カウンターの上にライティングレールも取り付けてもらいました。これでペンダントライトを並べて付けれるように!



キッチンの中。
ごくフツーのキッチン。

青うさこビフォー
  


赤うさこアフター
  
天井もグレーを貼ってもらっているんですよ。
リビングと同じ床材だと水に弱いということで、キッチンはほんのり赤い耐水シートを貼ってもらいました。床下収納のところまでキレイに☆
それからキッチンの引出はもちろん赤いダイノックシート(´∀`)ノ
前の家では自分で赤いカッティングシートを貼っていましたが、やっぱり自分でやるのとは全っ然美しさが違う!!
 
青うさこビフォー
 


赤うさこアフター
 
白かった上部棚も赤いダイノックシートで統一!赤いキッチンLOVE。



廊下。
玄関入ってすぐ見える階段の壁。
青うさこビフォー
  


赤うさこアフター
  
ここにはちょっと明るめの木材を貼ってもらいました。ニスが塗ってあるので木のささくれにひっかかることなく安心。



廊下からリビングへ続くふたつのドア。
 
 青うさこビフォー
  


赤うさこアフター
  
壁はおとーさん作のグレーの漆喰。赤と青、お好みのドアからお入りください。



玄関。
前にも書きましたが、この家は洗面所が2階にあるのでお客さんが手を洗いに行くのをどうしようと悩んでいました。そこで提案していただき玄関に手洗い場をもうひとつ付けてもらうことに!

青うさこビフォー
  


赤うさこアフター
  
手洗い場を付けてもらうに当たって下駄箱も既存のものから変えてもらうことに。既存のものより沢山入って便利!ベビーカーも畳んで収納できます。
そして何より手洗い場のタイル!!名古屋モザイクさんの「コラベル」というタイルを選びました。色も沢山あって迷いました。オリエンタルっぽい形でお気に入りです。


おまけ。トイレの壁紙と床もグレーにしてもらいました。既存のトイレットペーパーホルダーを替えたいとおとーさんが言うので外してもらうことに。今はイケアで買ったペーパーホルダーがついています。
  

以上!長々とビフォーアフターをお伝えしました。
同じレイアウトの写真を撮っていただいたおかげで比較が分かりやすくて記念にもなります(〇´艸`O)

建売住宅とは思えないリビングが完成してとても満足しています。
「家の購入価格+リノベ費用」で当初予定してた予算内に収まったので、なんとか頑張って(おとーさんが)毎月ローン返済してゆきますよ。

リノベシリーズまだまだ続きます。
次回は『新築リノベーション 部屋に家具が入ったら編』でお会いしましょう。
AD