こんにちは、群馬ブランチ加藤ですラブ

子供達と、上野の国立科学博物館での特別展
恐竜博2019に行ってきました爆笑


群馬県民、車移動が当たり前タラー
電車に乗るとこなんて…殆どありません笑い泣き
越谷の私の実家から、電車に乗って
上野へ!

満員電車に乗ってみましたよ爆笑
何事も、経験ですチュー



謎の恐竜、デイノケイルス!
1965年にゴビ砂漠で前あしが発見され、
「恐ろしい爪」を意味するデイノケイルスと命名されたそうです!


この大きさに、びっくり!
迫力満点ですラブ


こちらは、世界初公開キラキラ


こちらは北海道で発見された、むかわ竜!
全長8メートル以上!



最近では、
抱卵や子育てをすることがわかってきたり
色や性別 また羽毛が生えてたなど、
恐竜研究の中では
新常識にもなってきたようです!!

子供達も大興奮でしたが、
私も音声ガイドをつけながら
すごい!!なるほどハートと、
大きな独り言をブツブツ言いながらの鑑賞笑い泣き

お昼は、もちろん
ミュージアム内のレンストラへ照れ
恐竜の足跡をかたどった、ハンバーグハート


通常展示コーナーに、
北海道から熊が来てました!

来春、国立アイヌ民族博物館 ウポポイが
北海道白老町にオープンするようですおねがい

どうしても、熊にかじられたい息子…笑い泣き


恐竜博2019ほ、10/14まで!
是非、音声ガイドをつけて
楽しんでくださいねハート