本日もアトリエブログへお越しいただき

ありがとうございます照れ





さてさて今日は、レモン🍋のお話。

レモンは色々嬉しい働きがあるって

巷でウワサビックリマーク

調べてみたら、毎日レモンを摂ると

いい事いっぱいありそうだったので

ご紹介したいと思いますドキドキ






Q: 風邪をひいたらレモン?


A:本当⭕️


風邪をひいて1日に何度も鼻をかむ…


そんな時は、レモンの精油を用いてみましょう。


アロマの香りを嗅ぐだけでも


素早く自然に風邪の症状をが楽になりますウインク


レモンは20種類の病原菌と戦う効果がある


と言われていて、


レモンの抗酸化作用とビタミンCのおかげで


免疫システムの働きを向上させてくれます。


それはまさに、自然界の


防腐剤・抗生物質・抗ウイルス剤


のようなもの!


さらに、レジン(樹脂)などを含むプロポリスと


一緒に摂取すれば


レモンの健康効果はさらに高まるそうです!





Q:レモンは肌のシミを和らげる?


A:本当⭕️


肌の褐色の小さなシミには


効果があることが証明されています。


レモンに含まれる酸には


ピーリング効果があり、


部分的に色素沈着を抑制してくれます。


完全に消してくれるわけではありませんが


レモンはシミを明るくして


目立たなくしてくれると言われています。


ただし、柑橘系の精油には


日光に反応し皮膚を刺激する成分


『ベルガプテン』が含まれるため


光毒性があると言われます。


レモンも例外ではなく、


日焼けどめの効果があるわけではないので、


朝のスキンケアの際には


レモンの精油は使わないように気をつけましょう。




Q:レモンは消化を助ける?


A:本当⭕️


前の晩に油っぽいものなど、


重たい食事を取ってしまった場合、


レモン果汁を飲むといいと言われます。


脂質が多い食事ほど、


それらを消化するために


多くの胆汁が必要になります。


レモンに含まれるクエン酸は


肝臓の胆汁の分泌を促進してくれますし、


レモンに含まれる食物繊維は


腸の働きを促す効果があります。


レモン果汁を飲む時は、


できればオーガニックのレモンを選び、


砂糖を加えず


ジューサーなどを使わずに手しぼりにしましょう。


水やフレッシュジュースに混ぜて飲む、


 または、レモンの繊維を丸ごと摂取できるよう


そのまま食べてもGood。


ただし、レモンは酸の刺激が強いので、


胃が弱い人は摂取を控え目にしましょう。


また、


ボトル詰めされたレモン汁などは


殺菌のために高温で加熱されているため


せっかくの効果を得ることができません。


フレッシュなレモン果汁を摂るようにしましょう。




Q:レモンには解毒効果がある?


A:本当⭕️


レモンは肝臓での胆汁の分泌を刺激し、


身体の中をクレンジングしてくれるといいます。



体内はもとより、


食品に含まれる毒素もレモンにより


早く除去されるので、


夕食時や寝る前などに


グラス1杯の白湯または常温の水に


オーガニックレモンの果汁を混ぜて飲むのも


おすすめです。





いかがでしょう?


体にいい事いっぱいのレモンの働きラブ




抗酸化作用やデトックス効果など


健康にも美容にもいいとなれば、


毎日レモン習慣、始めてみるのもあり❗️


ですよねウインク






FIELDS GROUP
Healing Stones・Jewelry
Jewerly Repair&Reform