子育てママのハッピーマネープラン
  • 03Aug
    • なんでもない週末の画像

      なんでもない週末

      この週末は久々にいい天気だったので寝具やクッションカバーや色々洗濯できてスッキリ!しました。娘たちもこの夏初めてのプールでの水遊びを楽しみました!(写真撮り忘れた…)そして、湿度が低かったから過ごしやすいので夕飯は2日ともウッドデッキで。屋外で食べるってだけでいつもの食事が美味しく感じる魔法に見事にかかり、子どもたちもはしゃいでいました子どもたちが寝たあとの映画鑑賞も調子にのってウッドデッキ(笑)アマゾンプライムでコンフィデンスマン観ました♪最近導入したキャンドル型のランプが夜の庭時間でいい仕事をしてくれてました。単4電池2本で柔らかなオレンジ色明かりが付き、本物のロウソクの火のように少しだけ揺らめきます。お値段もリーズナブル若い頃は休みの日はとにかくどこかに出かけたい!という欲求が強かったですが、最近は家で家族と過ごす何気ない時間に楽しみや幸せを見つけられるようになりました。銀行員時代、まとまったお金(○千万円とか)を預金してくださってるお客様とお話する機会が多かったのですが、年配の方になると、「使い道ないのよ。いらないわ〜」なんておっしゃる方もちらほらいました。「え!?私なら旅行行ったり習い事したり服買ったりと使い道いくらでも思いつくのに」と驚きながらも「年齢を重ねると物欲や好奇心みたいなものが徐々に減っていくのかな〜」と思って聞いていましたが、今ならこのお客様の気持ち、なんとなくわかる気がする。私はアラフォーになった今でも物欲も好奇心も減ってません(笑)だけどギラギラした感覚が20代のときより確実に減った気はします。それを老化と言うのか落ち着きというのかは人それぞれだとは思うんだけど、人は年をとると少しずつ、色々なところが変わっていくものなのかもしれませんね。

  • 31Jul
    • NISA投資で増えた金額は〇〇円!の画像

      NISA投資で増えた金額は〇〇円!

      真夜中、「リカちゃんが!!」という次女の大声で起きました。夢の中で、いったいリカちゃんに何が起こったのでしょうか。次女はリカちゃんも好きだけどネネちゃんとキティちゃんも好き。子どもたちと暮らしていると面白おかしなことが色々起こって飽きません。が、面白おかしいだけでは暮らしていけないので真面目に仕事したり余剰資金で運用をしたりしているわけですが、だいたい毎月、月末あたりで世帯の金融資産残高をザックリ出しています。そのついでに「今までNISAで買った分でどのくらい利益が出たのかな?」と計算してみたところ、およそ100万円の利益が出ていました。NISAは3年前から始めたので3で割って計算すると年間33万円くらいの利益ですね。「そんなの1ヶ月分のお給料より少ないじゃん」と思う人もいるかもしれませんが、「労働の対価」ではないお金というのがポイント。しかも33万円あれば家電の買い替えとか家族で旅行とかけっこう思い切ったことができると思うんですよね。買っていた株に感謝です私は株を買うと基本放置プレイしてしまうので放置プレイに耐えられそうな株をまた新たに探しています。すごく気になってるのは車の自動運転と社長の人柄が有名なあの会社。でもあの会社は放置プレイしたら心臓に悪いかな。う〜ん悩みどころです。

  • 28Jul
    • 子供とひまわりの住環境の画像

      子供とひまわりの住環境

      長女(小学1年生)がチャレンジの付録でついてきた向日葵を育てていたのですが、ついに昨日満開に咲きました去年はオジギソウが付録で、大事に育てていたけど途中でしおれてしまったので今回は(葉っぱは虫食いだらけだけど)無事育ってよかったです!雨ばかりで日照時間が足りないんじゃないかと心配していたのですが、日が出れば日当たりのいいウッドデッキにほぼ出しっぱなしにしていたのがよかったのかも。 オジギソウを育てていた時に住んでいた家は日当たりが悪くてジメジメしていたので植物を育てるにも引っ越してきて環境が良くなった気がします(前の家は梅雨の時期湿度高くなりすぎて最悪でした)苦労せずに向日葵が育ったのを見て、「植物も人も、環境って大切だなぁ〜」と思いました。 学力とか心の成長とかってやっぱり環境がいいとすくすく伸びるんだろうと思います。小さい頃は家庭の環境って大きくなってよりウェイトが高いだろうから、娘たちがすくすく育つようにいい環境をキープしてあげないとな〜と改めて思ったのでした。

  • 27Jul
    • Go Toトラベルキャンペーンの画像

      Go Toトラベルキャンペーン

      4連休が終わり、今日から仕事です。(…気が重い)ず〜っと雨ばかりの日々でしたが、連休中は晴れ間も見え、子どもたちもお庭でちょっとだけ水遊びをしたりもしました。本格的にプールを出すのは梅雨が明けてからかな。Go Toキャンペーンがあったとしても、今のところなかなか気軽に外出する気分にはなれません。ただ、家族のみで車で旅館に行き、部屋付き露天風呂を選んで食事も部屋食(もしくは開放的なテラスとかで)ならば、感染リスクは低いんじゃないかな〜なんて思います。だからリスクを抑えた旅行はできなくはないし、個々の判断で出かけるってことを批判したりするのは良くないと思ってます。60代以上の家族ではないグループが飲食店内ですごく騒がしくおしゃべりしていたりするのを見かけると、「気をつけて家族旅行する方がずっとリスク低そうだよな〜」と、思ってしまいます。感染への配慮の感覚はは人それぞれですね〜

  • 16Jul
    • 夏休みの(なにもない)予定の画像

      夏休みの(なにもない)予定

      なんだかここ2、3日とても涼しいですね。毎年7月に羽毛布団をクリーニングに出しているのですが、今年はまだ出していなくてよかった…(タオルケットだけだとちょっと寒い。)保育園や学童で職場の夏休みの予定を聞かれるのですが、私の職場では毎年あるお盆休みが今年は短縮され2日になりましたコロナの影響で旅行に行く雰囲気でもないし、夫も夏に休みをとる予定はないので、我が家の夏はほぼ通常通りのルーティンで日常を過ごすことになりそうですせめて去年のようにお庭で水遊びしたり自宅から花火鑑賞したいと思います。

  • 14Jul
    • お嫁に行くとき娘たちにあげたいものの画像

      お嫁に行くとき娘たちにあげたいもの

      結婚する時に自分名義で積立てくれたお金が入った通帳を受け取った…なんて話を聞いたことがありますが、私だったら娘たちに、現金じゃなく金(ゴールド)をあげたいです。ゴールドならばどこの国でも換金可能だし、価値がある程度保証されますが現金だとインフレに弱いし、為替の影響で価値が下がるかもしれないし。ゴールドの方が現金(円)よりずっといいんじゃないかな…と思っています。(有事の金、という言葉もありますしね)そんなゴールド、最近価格が上がりまくっています。積立投資にも一部取り入れているので、含み益が増えてきてうれしいだけどやっぱり1番娘たちにあげたいのは現金でもゴールドでもなく、自分で考えて行動できるチカラ。教育や自己肯定感です。これさえあればどこでも、どんな状況でも、楽しく暮らせていけるようになると思うんですよね。考えて行動できる力や自己肯定感は一長一短には育たないものだから、コツコツと日々、育んでいけるよう私も努力してあげたいなと思っています。

  • 13Jul
    • 保育園の地域格差?の画像

      保育園の地域格差?

      都内の保育園にお子さんを通わせている ママさんと話していて、我が家(首都圏だけど田舎な住宅街)が通わせている保育園と園児の服装がだいぶ違ってびっくりでした!そのママさんのお子さんが通う保育園は、赤ちゃん本舗や西松屋の服を着ている園児さんはあまりいないみたい。どこのブランドかわかるような服を着てるお子さんも多いらしいですうちの子が通ってる保育園なんて我が子を含めて西松屋と赤ちゃん本舗の服着てる子がメインだと思うそのママさんは、同じ服ばかり着せてるのも印象よくないかな、などけっこう周りの目を気にされていて、聞いていてなんだな大変そうだな〜と思いました。収入が多い世帯が多い地域だと、保育園の服装ひとつとっても違うんですね。服装にかける費用は極力抑えたい派なので、「赤ちゃん本舗や西松屋着せても浮かない保育園でよかった!」と、密かに思ってしまいました。次女が最高に気に入ってる保育園着by西松屋

  • 10Jul
    • 憧れのあのブランドが…の画像

      憧れのあのブランドが…

      昨日は都内でコロナ感染者数が200人超えしましたね。そんな都内に本日出勤です週末の外食も除菌対策をしつつ徐々に解禁していましたが、少し控えようかと思います。小籠包、また食べに行きたかった…世界各国でもロックダウンが解除されたことで感染が増え続けているようですし、ワクチンが開発されるまでは封じ込めは不可能…という様相。昨日ラジオでブルックスブラザーズが経営破綻したと聞いてショックでした!コロナの影響で客足が伸びず、資金繰りが悪化したとのこと。銀行員時代の上司でスーツは全てブルックスブラザーズで揃えている人とかいて、「かっこいいなぁ〜」という憧れがありました。なんというか、できる金融マンとかコンサルはブルックスブラザーズのスーツ着ているイメージです(笑)今回のように衣服の小売だけでなく、カラオケや居酒屋などは売上が減るだろうし、映画館や劇場なども影響が出続けるだろうから、今後同じように経営悪化のニュースを聞くことになるかもしれません。アフターコロナはまだ遠く、ウィズコロナ時代をどう切り抜けて行くかが当面の問題なのかもしれませんね。

  • 08Jul
    • 資産を確実に増やす方法の画像

      資産を確実に増やす方法

      私は日中、家事をしながらワイヤレスのイヤホンでYouTubeを聞き流していることが多いです。画面を見なくとも内容がわかる、教育系YouTubeを聞き流すのが好き。オリラジの中田敦彦さんのYouTube大学もよく聞き流しています。少し前に取り上げられていたお金の授業。この結論に全面的に賛成です。(投資比率や運用先を一本にしぼることはしなくてもいいとは思うけど)個人でマネーコンサルをさせていただいていた際にコツコツ積み立てるメリットをもっと説明したかったけど、すぐに増やしたい!みたいなニーズも多くて難しいなぁ〜って思ってましたが、今やYouTubeで色々な人がわかりやすく発信してますね。積立投資、私もおすすめです。先日車の修理に行ったらドリンクとお菓子が出ました。ここのホットココアは甘さがちょうど良くて好き。コロナ対策でしばらく飲み物はお出ししていませんでしたが、7月からお出しできるようになりました!とのことでしたが、都内では感染者が100人超えだし、また来たときにはどうなることやら。そしてこういう不透明な状況は、 株価も上下どちらに動くか判断が難しい。その点、タイミングを考えずに自動で買いつける積立投資、ドルコスト平均法は余計なことを考えずにすむからやっぱりいいですよね。

  • 07Jul
    • ボーナス減!今できることの画像

      ボーナス減!今できること

      コロナの影響もあって、夫のボーナスは支給額が例年より下がりました以前書いたようにディフェンシブ銘柄な職業ではありますが、全く収入に影響なしとはいかないですね。だって経済は、つながっているから。そしてこのまま不況という大きな波がこないことを祈りますこの不安定な時代に家庭単位でできる防衛として、複数の収入源の確保や低くなった資産への投資などはやっていくべきだと思います。それもかなり積極的に。我が家も少ないながらもやっていた資産運用を、今年から増やしていこうと思っています。けれど家庭や個人単位でできることには限界があるから、やっぱりマクロ…経済への政策は大事ですよね。今後どうなるのかな…。

  • 03Jul
    • エアコンクリーニングをお願いした結果の画像

      エアコンクリーニングをお願いした結果

      今日も暑くなりそうですね〜。冷房や除湿機能が活躍する時期になってきました。本格的にエアコンを使う前に、初めてエアコンクリーニングを業者さんに頼みました。水を使って高圧洗浄をしてもらいました。…その結果がすごすぎたのでシェアします。(以下汚い写真が出るのでご注意ください)2台分で、こんなにも汚れがあったようです頼んで良かったお掃除機能付のエアコンでも、フィルターを掃除していても、徐々に汚れってたまるみたいですね。お値段は2台で約2万5000円でした。毎年じゃなくとも、2〜3年に1回くらいやるといいですよ〜とのことだったのでまた定期的にお願いしたいと思いました

  • 01Jul
    • 苦手な季節がやってきた…の画像

      苦手な季節がやってきた…

      久しぶりの更新です。長女は6月から始まった小学校の新生活にも慣れ、母もホッとひと息。小学校は当たり前ですが保育園と違って直接保護者と先生が毎日話すような機会はないので、「忘れ物してないかな」「友達できたかな」などなど、つい色々気になってしまい母の私も最初は気疲れしましたが、すっかり慣れてきました。STAYHOME期間ず〜っと休んでいた仕事も復帰して毎日がバタバタと過ぎていきます。そして梅雨の到来。私が苦手な季節が今年もやってきました…紫陽花は好き♡私は梅雨から夏にかけての湿度の高さが本当に苦手で、いつも2割くらいパワーダウンします。老後をかなり裕福に迎えられたとしたら、湿度と暑さがない国にセカンドハウス買って避暑に行きたいよ(笑)とりあえず今は避暑地に行けないので、家ではエアコンをドライ設定、炭酸飲料追加飲購入、さっぱり&すっぱい系の食事などなどで、梅雨&夏を乗り切ろうと思います

  • 11Jun
    • 職場で感じたコロナの影響の画像

      職場で感じたコロナの影響

      私の職場ではほぼ常時事務系の採用を募集しています。(パートタイム含む)けれどこの度、コロナの影響で採用を一時的に控えることになりました。理由は「経営的に人件費を増やすとまずい」からではなく、なんと「採用応募が来すぎて、さばききれなくなった」からです私の職場は10人ほどの少人数で仕事をまわしているので、採用担当社も他の仕事と兼務しているし、面接するかしないかの判断は会社の代表がします。突然応募者が増え、採用担当も代表も、取捨選択が大変になったんだと思います最近応募してきた方々の履歴書や職務経歴書を見ても、「弊社の業務である税務関係にホントに興味あるの?」という、あまりにも手当たり次第に応募している人、畑違いすぎる人などが増えていて「コロナの影響などで仕事がなくなり、就職活動しているのかな…」と、なんとなく感じる応募者もちらほら。コロナの影響は深刻なのだな…と、改めて感じました。自粛期間があけたので久しぶりに外食!カフェのテラス席でスイーツ食べました♪

  • 10Jun
    • 夫が幼稚園ママの多さに驚いたハナシの画像

      夫が幼稚園ママの多さに驚いたハナシ

      先日小学校の入学式がやっと開催され、夫婦で出席してきました。そこで夫が1番驚いたこととは…幼稚園ママがおそらく過半数以上だった!ってこと。(学童利用の新一年生が10人以下なのでおそらくほぼ、幼稚園卒なんじゃないかな)もうね、あちこちで久しぶり〜!あ!〇〇ちゃんママいた〜!と、ママ達のおしゃべりが始まるんです。私も入学説明会でその光景を見て、ちょっと気圧されました。「共働きじゃないなんて、みんな余裕があるんだな〜」と、夫は呟いていました。幼稚園ママだって短時間のパートタイムをしている人もいるだろうし、必ずしも余裕があるとは限らないとは思いますが、なんだか夫がちょっとだけめずらしく卑屈になってましたwうちはうち。よそはよそ。確かに時短勤務を使っていても、週5日仕事するワーママは忙しすぎます専業の方がいいところもたくさんある。でも、娘たちには「働いているのが普通」っていう意識を持ってもらいたいから、私は忙しくても両親共働きに意味を見出しています。…もちろん、経済的にその方が安心!というのもあるけれども。母親が専業主婦か、兼業主婦かは各家庭それぞれの考え方があるし、色々な事情があると思います。専業だから〇〇、兼業だから〇〇、と一概に決めてかからず、フラットな視点で見ていきたいな〜と、思いました。先週のお庭ランチ。今年初スイカでした♪

  • 06Jun
    • コロナ自粛期間で得たものの画像

      コロナ自粛期間で得たもの

      自粛期間も終わり、徐々に普通の生活に戻り始める今日この頃。自粛期間中、どうだったかな?と、振り返ってみたいと思います。★クッキングタイムが増えた★娘たちとクッキー、クレープスポンジケーキなどのお菓子作りにはじまり、カボチャスープ、ポタージュスープ餃子作りなど、仕事をしている時にはしない少し時間のかかる料理をして、レパートリーもちょっとだけ増えました★姉妹でいる時間が増えた★娘たちは学校にも保育園にも休んでいたので姉妹2人で遊んぶことが増えました。始終ベタベタくっついてるので、小さないざこざも多くて大変ではありましたが、2人でキャッキャしている姿は微笑ましかったです。★ウッドデッキを活用できるようになった★家にいる時間が増えたため、今まで見向きもされなかったウッドデッキが、日の目を浴びるようになりました。食事をしたり、おもちゃを持ち出して外で遊んだりと大活躍でした。もちろん、感染した方や自粛のあおりで収入が減った方など大変な思いをされた方も多いので不謹慎と思われるかもしれませんが、私個人では家族や家での楽しみ方が増えたなかなか貴重な自粛期間でした今日も仕事はお休み。家族で買物とお家時間楽しもうと思います。ではでは!

  • 05Jun
    • 小学校の入学式の画像

      小学校の入学式

      先日、や〜っと、 長女の小学校の入学式でした!コロナの影響でずっと延期になっていたのです。桜ではなく、紫陽花の咲く中の入学式。特別感あってこれはこれでよかったかな。式中は、いい天気だったこともあり、とにかく暑かったです女性は服装をある程度調整できるけど、参列した男性陣はスーツにネクタイだからかなりキツかったんじゃなかろうか。新一年生たちも分厚いジャケットを着せられている子や半袖のワンピースだけの子など服装はそれぞれでしたが、みんな暑そうにしていました(やっぱり入学式は4月がいいね)今は短時間ですが授業もはじまり、毎日大きなランドセルをしょって学校に通い始めました。給食が始まらないのでお弁当づくりに母は毎日ヒーヒーですコロナの自粛期間は姉妹も私も家でのんびり過ごしていたので、突然怒涛の日常が戻ってきた感じ。早くこの忙しないペースに慣れていこうと思います。ではでは!今日も1日頑張りましょう

  • 01Jun
    • 外出自粛で戻ってくるお金の画像

      外出自粛で戻ってくるお金

      緊急事態宣言が解除され、いよいよ新一年生の長女も小学校が始まります。自粛期間中は私が仕事をほぼ休んでいたので1ヶ月以上、姉妹は家で過ごしました。学童も保育園も利用しなかったその期間分の学童料金と保育料ですが、どちらも一旦引き落としされた分が日割りなどで返金される通知が(よかった!)学童利用料金も保育料も引き落とし口座に返金されますが保育料の計算は保育園でしてくれ、自動的に申請してくれたようです。学童は自分で書類を作成し申請する方式でした。今までは2人とも保育園だったのでスムーズでしたが、今年からは小学校と保育園それぞれの書類を管理していかなければいけないのでちょっと大変うっかり見逃したり忘れ物をさせたりしないように、気をつけて行きたいと思います。お庭でマック♪

  • 24May
    • 日常(目先)が大事すぎてできないことの画像

      日常(目先)が大事すぎてできないこと

      今日は私の資産運用についてそのスタンスをちょっとだけ書きます今週はずっと曇り空や雨だったけど、今日は朝からいい天気!なのでウッドデッキランチしました準備中ひまわりの種と、朝顔の種も植えたし、シーツも洗濯したし、子供たちは「ママ遊んで〜」と来るので、日々の暮らしのアレコレだけで、けっこう忙しいです。なので私の資産運用は「放置プレイできるもの」が基本で、たまに「1時間以内に決済まで終わるもの」をする感じです。楽しく読ませていただいている投資ブロガーさんのブログで、FXのを短期トレードから外貨預金感覚で長期で持っておくことにしましたっていう記事があったのですが、超共感でした。私の資産運用は投資を専業にせず、あくまでメインは育児や仕事で、資産運用はサブ的な位置。お金の預け先を預金ではないところに分散させているイメージです。なので運用の利益を確定するのは年数回だし、確定させる利益は年数万〜数十万くらいですが、少しずつ運用にまわすお金を増やして行っているのと含み益も増えているので10年単位でみると利益の単位は1桁上がる予定。日常のアレコレが大事過ぎて資産運用をメインになんてできませんなのでゆるゆると資産形成がてきたらそれで満足お金を増やすことは片手間で、子供と過ごす日常や自分の時間を大切にしていきたいな〜と思います今日のお庭ランチ♪

  • 21May
    • 日本に住んでいる幸せの画像

      日本に住んでいる幸せ

      私の住んでいる地域は緊急事態宣言解除はまだ出ていません。けれど感染者数もあきらかに減り、外出自粛も終わりが見えてきた感じです今回のコロナ対応では、完全にロックダウンすべき!とか、緊急事態宣言を出すのがおそすぎる!などの政権批判も多かったですが、ロックダウンせずとも医療崩壊を防げたことを考えると、なかなかいい結果が出たのでは?そんなに文句ばかり言わずに評価すべきでは?と、ちょっと私は思ってしまいます。もちろん、補償や給付などの問題も多々あるでしょうが、1番最悪の感染爆発という事態をまずは免れたのだから、私の心情としては「よかった〜!」と、文句よりも素直に喜びが勝るかな。そして、「日本に住んでいてよかった」とも、心底思います。たとえばコロナ感染者が急増しているブラジル。貧民層で急増したコロナ患者を富裕層病院で受け入れを拒否しているという報道を見て、「自分がそういう国で、貧困層として生まれていたら…」を考えると、恐ろしいし、辛い気持ちになります。そもそも国のトップの発言があれでは、感染者が増え、死者が増えていくのは自明の理だし、感染者は「国に見捨てられた」と、思うのではないでしょうか。何にせよ、コロナウイルスは、今まで看過されていた問題をたくさん表面化させていますね。昨日は娘とクッキー作り。だんだん上達してきました♪ひとまずは残り少なくなるであろう自粛期間、娘たちとお家時間を楽しもうと思います。

  • 13May
    • 給付される10万円。返納が正解?の画像

      給付される10万円。返納が正解?

      例の給付金について先日開催したオンライン飲み会で話題になりました。老若男女、収入に関わらずもらえる お金だから、共通の話題として色々なところで盛り上がりますね〜。我が家は4人家族なので40万もらえることになります。家族分でまとめて考えると、改めてけっこうまとまったお金が給付されるんだな、と感じます。SNSでは「生活に困っていないから受け取らない」と発信している人もいるようだけど、しっかり受け取って、受け取ったお金を消費することで経済を動かすっていうのもアリだと思います。「お金持ちは受け取る必要がないじゃないか」なんて言ってる人もいるようですが財源は私達が納めた税金なわけだし、所得が高い人はその分高い税率でたくさんの税金を納めているわけなので「必要はないかもしれないけれど、給付することに関してアレコレ言う必要もない」と、私は思います。今回のコロナで、税金を財源とした経済援助は合わせるとすごい金額になるのだから、今後増税は必須になると思います。だから、「いただけるものはありがたくいただき、有意義に使う」というのがいいんじゃないのかな。今朝の我が家の寝室の様子(笑)相変わらず仕事は休んでいるので、この寝相がひどい姉妹たちと今日も1日楽しく(時に必死に)過ごそうと思います。ではでは!

topbanner