五感医療クリニック~わたしが愛の3K運動を始めた訳… | 現役内科医師が提唱する「五感医療」の理論と実践
August 27, 2009

五感医療クリニック~わたしが愛の3K運動を始めた訳…

テーマ:ブログ
Doctorコトーです。


わたしは、30代半ばで親にもらった健康なからだを過信して大病をしました。

多臓器不全から緊急入院しました。

年に3回入院し、手術もうけました。

いまだに後遺症はあります。

ただ、ブログにもほとんど書きませんし、口にもしません。

3K職場での5年間の勤務の結果でした。

週2回の当直では、ほとんど毎回、夜間緊急手術をしていました。

オペレーターたったわたしは、若手医師が当直のときも何度も呼び出されました。

文字どおり一睡もできぬまま、翌朝は晩まで外来診療、急患当番、病棟診療の毎日が5年間続きました。

午後からほとんど毎日、定期の手術もしてました。

診療以外に、診療で生まれた疑問を解決するべく、自らの意思で進んで臨床研究をしてました。

当直の合間をぬって、年間2~3回、米国や欧州の学会で発表させていただきました。

かえって時間もからだもキツくなりますが、海外の学会発表は、わたしにとって自分の研究を認めてもらえる満足感と自信をくれました。

とともに、学会の合間に訪れる美術館や公園やクラシックコンサートなどで、欧米の文化に触れました。

いま思うと、わたしなりに考えた『3K』から自分を解放する方法だったのかもしれませんね。

どうせなら、新しい3Kを提唱しようと思い立ちました。

それが『愛の3K運動』です。

『感謝・感激・感動』を毎日、口にしていく。

一日に何回口にできたか、毎日の成果を、日記やメモにつけてもいいですね。

3つだから、ベンジャミン・フランクリンの13の徳より簡単です(笑)。

Doctorコトー愛の3K運動に、みなさんもご協力くださるとうれしいです。

今日もいい一日です。

ペタしてね ペタしてね

現役医師Drコトーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス