現在家づくりブログを小休止して、人生初のハワイ旅行の様子をお伝えしています。

 

家づくりブログを読みたい方は

直前の記事→外構工事がようやく前進の兆し【Week27 Day182】

直後の記事 → 引き渡し前日の現場は【Week28 Day193】

こちらからどうぞ。

 

やしの木ハワイ旅行ブログ

Day0 いろいろ無料。生まれて初めてのハワイ旅

Day1 建築士夫婦、ハワイ上陸

Day2 ヒルトン村からアラモアナ。盛りだくさんの1日

Day3 ハワイで(おそらく)一番贅沢なロコモコを食す イマココ

Day7 深夜の空港で見たものとは

 

*  *  *
 
今日も気持ちいい晴れ。
 
 
本当は早起きするつもりがすっかり寝坊してしまい、大慌てで支度してホテルを飛び出しました。
 
 
普通にこうやってサーフボード抱えて歩いてる人が絵になるんだよなー
 
と思いながら、大行列の一番後ろにつきました。このあと私たちの後ろにもさらなる行列ができていました。
 
 
ここからトロリーに乗って、
 
 
向かった先は、
 
 
KCCファーマーズマーケット!
 
ダイヤモンドヘッドの麓で開かれる、ハワイ最大のファーマーズマーケットと聞いては、ハワイ初心者としては外せません!チュー
 
 
 
野菜や果物も売られていますが、お目当てのパイナポーは発見できず。
 
 
エビ。
 
 
1本10ドル。
 
美味しそうなハンバーガー屋さんも出ていたので、
 
 
 
ロコモコサンドイッチを頂きました。
朝ごはん食べてなかったこともあって超美味。
 
 
 
日系の方が出してるお店のアサイーボウル。ちょっと食べにくかったですが、お味はよかったです。
 
 
100%フレッシュパイナポージュース。
これも美味しかったです。
身をくりぬいたあとのパイナポーを器にするタイプは12ドルと言われて、プラスチックカップ6ドルをえらんだヘタレ堅実な私たち。
 
そこそこお腹いっぱいになったところで、ダイヤモンドヘッドを目指すことにしました。
 
 
 
 
 
足元が悪いので、ついつい目線が下に落ちてしまいがちですが、
 
 
 
ときどき目をあげるとこの絶景。
ここに来るまで、ダイヤモンドヘッドには外輪山の外側を登るんだと思ってたんですが、クレーターの内側上がるんですね。知りませんでした。
 
 
登りはいよいよキツくなってきて
 
 
トンネルを抜けてようやく終わりか?と思ったところに
 

ラスボス滝汗ゲローゲッソリポーンチーン
 

迂回路もありましたが、ここまできたら登らねば。

 
 
最後は螺旋階段を登り、
 
 
ようやく海が見えてきました。
 
 
これも知らなかったんですが、このコンクリート製の構造物は、沿岸防衛のための要塞だったんですってね。
 
今が、この場所で女の子たちが気楽にピースしながら写真を撮れる時代でよかったなあ、と感慨深いものがありました。
 
 
「ダイヤモンドヘッドなんてすぐだよ、子供でも登るよ」と教えてくれた全ての人を呪いつつ山頂に立つと、
 
 
こりゃ素晴らしい!びっくり
 
 
爆裂して鉄筋が見えてる構造物もあったり、
(若い子たちがこの上に登ってましたけど、まじめに危ないと思います。やめたほうがいいよ。あとこの下で休憩するのも危険)
 
あと、家づくりブログ的には・・・
 

みんな大好きジャンカ発見!
基礎工事でやたらとジャンカを気にする人がいますが、まあほら、ジャンカがあってもこうやってちゃんと建ってますし、大丈夫ですよ。
 
!真面目な話、住宅の基礎レベルの構造物なら、多少ジャンカがあったって「心配なら補修しとけば?」という程度の話だと思うんですよね。
救いのない言い方になりますが「ジャンカがあったぐらいで大騒ぎしなさんなよ」、と。ジャンカなんか心配するより、配筋検査とかコンクリートの受け入れ試験のほうが大事なんですけどね。そっちは誰も気にしてないですよね、
 
ワイキキのホテルもよく見えましたよ。
真ん中のピンク色の建物がロイヤルハワイアン。その右がモアナサーフライダーのタワー、左のシェラトンは大きいですねー。ハレクラニの向こう側に、明日の夜からお世話になるヒルトンのレインボータワーも見えていました。
 
 
景色を堪能したあと下山。降りるのは早いですね。あっという間でした。
 
 
 
 
 
ここからタクシーに乗ってカハラに向かいます。
 
!本当はUberを呼ぼうと思ったんですが、使っているT-MobileのSIMだとクレーターの中の電波が極端に弱くて、アプリが使えませんでした。
 
 
ザ・カハラホテル&リゾート
 
 
 
ロビーの開放感もいい感じ。
ここに来た目的は、ランチ!
 
 
 
プルメリアビーチハウスの、テラス席に案内していただきました。
 
 
メニューにはありませんが、お願いすると名物のシンパンケーキも出してくれます。
 
 
ベリートッピングしたシンパンケーキが到着!
ストロベリー、ブルーベリーなどたっぷり。
 
そしてもう一皿。ロコモコをお願いしたのですが・・・
 
 
ロコモコといっても、ショートリブ赤ワイン煮が載っている、最高に贅沢なロコモコです
 
 
 
ホロホロに煮込まれたショートリブの上には濃厚なデミグラスソースがかけられており、目玉焼きではなくて半熟玉子の天ぷらのような揚げられた玉子が載っていました。
 
美味しかったー!
 
 
お料理に舌鼓を打っていると、こちらのビーチハウスの名前にもなっているプルメリアの花が飛んできました。
 
 
 
髪飾りにして遊ぶ妻。
 
 
とてもステキなレストランでした。
 
 
カハラホテルはビーチも素敵で、
 
 
ビーチに隣接するプールの雰囲気も最高で、
 
 
さらにはイルカが泳ぐプールがあって、
 
 
いつか泊まってみたいなあと思わせられるホテルでした。
 
 
お土産など買い物をしてホテル付近に戻ってきたときには、空には綺麗な夕焼けが。
 
 
昨日の「ミーバーベキュー」のテイクアウトが美味しかったので、その近くの別のスタンドに挑戦してみました。
 
 
 
ステーキとエビのケバブ、というセット。
ちょっと塩辛かったですが、なかなから美味でした。