子宮頸ガンワクチンで女子中高生が泣いている! | ゆめたか大家の情報紹介と編集後記
新型コロナウイルスに関する情報について

ゆめたか大家の情報紹介と編集後記

このサブブログでは不動産投資や確定申告に関する情報を紹介し、
また編集後記として子育て日記や日々の雑感を載せています。

『子宮頸ガンワクチンで

 女子中高生が泣いている!

 「社会の裏側!」1(無料版)』

http://scene-ex.jp/L2485/b0/11t782


ある父親によれば

被害者は高校2年の16歳の娘だとのこと。

商品名「サーバリックス」のワクチンを

3回接種したのですが

高熱や体の痛みがあり

座ると立ち上がれない状態になりました。


ところが、医療者は内診もせず

「風邪薬を処方」しただけ。


じつは、これ

子宮頸ガンワクチンだけの問題ではないんです。


日本での、クスリの認可の陰に

もの凄い利権が絡んでいること。

詳しく述べましたので

この機会にぜひお知り下さい。

―――――――――――――――――――――――
■情報紹介
―――――――――――――――――――――――

Detection of Preinvasive Cancer of the Cervix and the Subsequent Reduction in Invasive Cancer

http://scene-ex.jp/L2485/b0/12t782


上の子が4月から中学生になる事もあって

調べてみたのですが

上記の英語論文が紹介されており

子宮頸癌の上皮内癌を発見しても

浸潤癌を減らすことはできなかったようでした。

―――――――――――――――――――――――
■情報紹介
―――――――――――――――――――――――

Some histological aspects of behavior of epidermoid carcinoma in situ and related lesions of the uterine cervix. A long‐term prospective study

http://scene-ex.jp/L2485/b0/13t782


子宮頸癌の上皮内癌67人を

6ヶ月~7年以上観察した所。

・1期に進行4人

・不変41人、判定困難5人

・消失17人

だったそうです。