桂島の牡蠣! | 夢の愛ランド
2018-01-09 16:49:35

桂島の牡蠣!

テーマ:ブログ

 

 

◇牡蠣養殖の後継者育成に対する想い
 

浦戸諸島に埋もれている自然、伝統、文化財、人材など「賜物」を発掘し、磨きあげ、息吹を吹き込み、全島民が参加する「共生する観光」を創出することで〝浦戸の繁栄〟に結びつける。

桂島の復旧復興の第一は島の主産業である養殖業の再生である。特に牡蠣養殖は平成27年度、高齢、病気で3名が引退、後継者が全くいない。後継者を育てることが島の悲願である。昨年より牡蠣養殖の後継者育成に取り組む。新しい後継者を育成して牡蠣漁師として独立させ、存続が危ぶまれる桂島の牡蠣養殖が継続され、全国に松島湾の美味しい「生食用牡蠣」を流通させるには何が何でも今回の販売会を成功させる。目標はズバリ150万円。このプロジェクトはただ単に牡蠣養殖の後継者を育成するだけではなく、存続が危ぶまれる離島の復興復旧で、島民に生きる希望を与えると共に日本三景「松島」の豊かな自然と離島の生活を守る大きなプロジェクトでもある。

〝なせばなる〟想像力が共通の目的と結び付き必要性が勇気と交わったとき、今まで到底出来ないと思っていることも、可能にする大きな力となる。そのことを考えるとこの胸がだんだん熱くなるのを覚える。これまでの素晴らしい人との出会いと学んだこと、経験したことを生かし、熱い、熱い一念を持って、ことに当たれば、必ず「道は開ける」と確信している。もう一度原点に立ち帰り全島民の「絆」 共生と協働で伝統を継承し、新しい暮らしの基盤をつくり、島のコミュニティを図る。

 

頑固親爺さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス