明日、受験のため、また東京に向かいます。

医学部ではなく、今度は立教大学の理学部です。

受かっても行きません。

といっても受からなかったら、それ以前の問題ですが。


受験日以外は、学校に通っていたのですが

今日はめんどくさくなって学校に行きませんでした。

自由登校とはいえ、「まぁいいや」とおもって学校を休んだのは初めてです。

卒業式には皆勤賞がもらえるみたいですが。

センター終わってから、怠けてしまって反省しています。


東京女子医大はホテルで受験だったのですが

(受験番号が早い人は、本会場受験ではなくホテルだった)

そのホテルが、すっごく豪華でびびりました。

シャンデリアの下で入試を受けるとは夢にも思いませんでした。

しかも女子ばっかり(当たり前)

受験生は、おしゃれな人が多くてさらにびっくりしました。

岩手医科を受けた時、ミニスカにかかとの高いブーツの人が居て

受験にスカートはないだろうと思っていましたが

そんな人がいっぱい。

中にはワンピースの人もいて、

実用性重視のセーターとジーパンを着ていた私がむしろ少数派って感じでした。

あれが普通なんですかね・・・?

まぁ、人のこと気にしてもしょうがいないか。


前日はそこの泊まっていたので

受験生の分際で、こんなホテルに泊まらせてもらって

両親に申し訳なくて、脚がすくみました。

こんな感じです↓↓↓






こういう机やソファーがある部屋と

ベッドがある部屋が分かれていました。

使わないよ、こんなに!!っていう感じで・・・

でも、窓から大隈庭園が見えて感激しました。

(早稲田の敷地内にあるようなホテルだったので)

ついでに前日早稲田の構内にも入り

大隈像に合格祈願してきました。

大学違うけど・・・

女子医と早稲田は提携してるんですよね~


それと次の日は予備校を見学。

駿台の夏期講習とかに行ったことがあるので

ずっと、駿台駿台と思っていましたが

四谷校をみてちょっとびっくり。

小さいんですね・・・。

市谷は前夏期講習で行きましたが、大きいです。

それと代ゼミにも行きました。


総合的にみて、話も聞いて

代ゼミかなぁーという感じです。


女子医に受かってると信じたいけど、

一次試験に落ちたら予備校も本格的に考えなければなりません。

東京に住むのは大変だなぁ・・・。