東京・福岡 自分の真実を生きる人を応援・未来写真家 貴子

自分でも気づいていないあなたの光と未来にフォーカスします


テーマ:

 

女性写真家チーム

フォトグラファー貴子です、こんにちは^^

 

突然ですが

あなたのイメージ、伝わっていますか?

 

 

ちなみに、伝えるための情報素材はお持ちですか?

 

本や記事、写真、映像など、いろいろ素材はあるでしょう。

 

 

私が撮る仕事の写真は、この伝えるための「情報素材」の1つでもあります。

 

今や視覚に訴える写真や映像は最強で、

その印象が購入に影響することはお判りかと^^

 

購入やアクションに移る時、無意識に写真や映像がその判断基準の一つになってはいませんか?

 

 

 

最近大阪のある女性を撮りました。

 

事前の撮影コンサルでじっくり伺い、話しは撮影場所やお客様役、当日の装いにまで及びます。

 

 

撮影は無事終わり、たくさんの写真をデータで納品したところなのですが、

 

ふと思い立ち、許可をいただきスライドショーを作成、

 

女性写真家チームFBページにて公開させていただきました。

 

お渡しした80カットから選んだ10カットで、50秒でイメージを伝えています。

 

使用したのはこちらの10カット

ティーライフの専門家 山中克予さん

 

 

これをスライドショーにしたのが、こちら

 

いかがでしょうか?

 

 

丁寧に用意された上品な時間と空間の中、

優しい笑顔と楽しいレッスンをイメージしていただけたのではないでしょうか・・^^

 

実際のところも、ご本人も、写真のイメージの通り。

 

 

 

写真には静止画ならではの力があります。

 

これを公開するだけでもその印象は伝わるのに

 

音楽をつけて短くスライドショーで伝えるのと、

 

受ける印象に差があることを感じらるのではないでしょうか?

 

 

FBページはページを見てくれる人とコミュニケーションがとれ、

Facebookの広告が使え、インサイト(アクセス数やいいね!数を調べる機能)が使えます。

さらに、Facebookにログインしていない人でも閲覧でき

投稿した内容は、YahooやGoogle等の検索エンジンの検索対象(SEO効果あり)になります。

 

 

ということで、私もFBページは活用しています^^

 

 

 

ただ、ここで使う写真が大事。

 

どんな写真を使い(撮り)、どう伝えるか?

 

 

50秒のスライドショー。

 

短い時間で、人(会社、サービス)を最大限に良い印象で伝えること、

 

もしまだ活用されていなかったらちょっとされてみても良いかもしれません^^

 

 

今月福岡と来月熊本の「共感される写真の撮り方講座」は

 

このイメージカットとスライドショーについての講座をいたします^^

 

 

素材がある人もない人もよかったらどうぞ♪

 

スマホやアイパッドでご参加いただけますよ〜

(11月夜の部、スライドショー作成はノートパソコン持参)

 

詳細やお申し込みはこちらから!

 

 

会場でお会いできるのを楽しみにお待ちしております^^

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

フォトグラファー 貴子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります