FeiGieの海水魚ブログ

FeiGieの海水魚ブログ

日々のストイレスを海水魚の世話をして解消しています。
しかし、時々カウンタ-を喰らってこちらが倒れそうな状況になったりもします。
立て~。立つんだフェイジィ!!


テーマ:

 Hello my friends,  如何お過ごしでしょう?

僕はゴロゴロとして3連休を過ごしてしまいました。

昨日はイケアと、東京インテリアへ行ってきました。前から行ってみたいと思っていましたがなかなか行く機会が無くやっとでした。kittykeroppi

 

 

イケアの混雑ぶりにはちょっと驚きでした。何でこんなに混んでるん?

 

超渋滞で、中々駐車場に入れませんでした。それに、他府県ナンバーが多いし。店内は・・もっと人で渋滞やった。batsumarubatsumarupompomsinamonえーんショボーン

 

しかも・・なんか、展示場のような一方通行で最後まで辿り着かないと出れないようになっていました。びっくりキョロキョロチューガーン

 

外から見ても大きいですが、中も広くても歩き疲れました。ショボーン

 

家具屋って・・家具を並べてあるだけが多いけどイケアではリビング、ダイニング、また、マンションの間取りを再現しての展示なのでとても馴染んでイメージしよいですね。さすがやわ。ニヤリニコニコ爆  笑

ほぼ、組み立てなので・・選んだ№と記号を写メを取るか、メモしてセルフサービスエリアで探して・・カートに乗せて会計へ・・という流れです。

また、駐車場から店内への入口の直近に止めれるスペースがありそこでカートから車へ積み込む事もできます。価格的にもニーズナブルでいいです。しかし、組み立てなので部品が少ない、加工精度や、キズ等は箱から出して確認して見ないとわかりませんがお店ではできませんよね。ショボーンガーンそこらへんがちょっと。

実際は、部品が足りない。加工精度が悪い。いらん所に穴がある等、結構大雑把な感じですね。ましてや、家に帰ってから箱から出して・・そんな風なら・・また、箱に戻してきちんと梱包して・・って嫌になるけど。

まぁ・・ここら辺が日本人ゆえで、がっかりしたりするけどな。

アクアの外国製品でも些細な事を気にするのは日本人だけだと言われました。加工精度や、漏れが少しくらいは全然OKらしいですわ。

びっくりえー

 

次にイケアの目の前にある東京インテリアにも行ってみた。

こちらは平面駐車場なので分かりやすいです。

こちらも店内は広くて驚きですね。笑い泣きびっくり

 

イケアを意識しての展示も見られます。店先が組み立ての安い?家具で奥に行く程、高級な家具ですわ。爆  笑

 

いろいろ見てきましたが今回は何も買っていません。口笛ニコニコ

 

実は・・ソファーに似合うローテーブルを見に来ました。お高いのは無理ですが無垢の突板が欲しくて。keroppikittypochakkobatsumarupompom

 

水槽計画はボチボチ進めています。keroppiもう少し時間が掛かります。

まぁ・・のんびり進めたいと思っています。ソルトシーアクアは我慢の趣味ですから。爆  笑ニコニコ

【バクテリアの話】

 

僕は、水槽の立ち上げに市販のバクテリア剤は使いません。

天然海水を使います。いろいろなアクアの調整剤はありますが本当に

効果があるとは俄かに信じ難いです。

 

フラスコの中で培養した僅かの硝化菌は水槽という特殊な閉鎖環境の中でほぼ死滅するまでの活動でしかありません。

また、増殖する性質もあり得ません。

新しい水槽の新水ではその環境に適合する菌が生まれ(何処かしこに菌は存在します。)分裂し、ある一定の数に達するまではじっと我慢の時です。生物濾過を飛ばしてベルリン化するのも手ですがこれもリスクはあり外部から持ち込まれるウイルスに弱い水槽になってしまう恐れがあります。ナチュラルシステムは理想ですが魚が好きな僕には不向きかもしれません。いくら市販の硝化菌を投入してもシステムの立ち上げの早期化はできません。各数値が下がったとしてもそれは本来の出来上がった水ではありません。新水槽の中で生まれたバクテリア(殆どが好気性で、濾過槽の沈殿槽の中に僅かに嫌気性のバクテリア群がデトの中に潜んでいます。)が何層にも渡って水の中に、ライブロックの中に、濾過槽の濾材の中にと休眠体となって存在する事ができてこそ本来の出来上がった水といいます。例え外部から持ち込まれた生体によって悪玉菌が増殖しようとしたとしても今まで、眠っていた菌が覚醒し菌バランスを保とうとします。少々の白点や、スレ傷などはいつの間にか治っていたというのが出来上がった水といいます。その為にも天然の海水は必要です。もちろん、天然の海水の鮮度は大事です。天然の海水の中にはスプーン一杯に何億もの菌が潜んでいます。良い菌も悪い菌も鬩ぎ合って存在していますがこれが大事なのです。菌はその環境下に措いて変態します。生き残れないものは死滅するか、休眠体となります。小さな水槽の中で菌はバランスを保とうと活動します。好気性の菌も、嫌気性の菌も常に生まれ変わっています。

あなたの水槽の中で生まれた菌が一番理想の菌なのですよ。その菌を大事に増やすことが一番です。どんな硝化菌を入れてもその水に適合し、良い水質になりません。酸素を必要とする菌は瓶や、容器に密閉すると死んでしまいます。(ニトロスピア属)亜硝酸→硝酸塩

市販されているのは酸素が無くても生きられるアンモニア硝化菌です。

一連のサイクルは生まれません。

 

Ändern des Themas.

 

 

随分と秋らしくなりましたね。風邪など引かないように。

ではでは。。。

 

 

会員№24          会員№20 

 

 


テーマ:

 Hello my friends, まだ、残暑厳しい日々が続きますが如何お過ごしでしょう。キョロキョロびっくり

僕は少々ヘタリ気味で・・年齢はごまかせませんね。。チュー

水槽計画もまだまだ進んではいません。DCポンプは決まりましたが濾過槽のシステムを強制濾過にするのか、それとも最低限度のナチュラルシステム化するのか、スキマーオンリーのみのベルリン?もどきにするのかとか・・全く決まっていません。プンプン笑い泣きキョロキョロ

しかし、基本的に小さなOF水槽なので、お魚は1~2尾くらいしか入れられないです。っが、僕は珊瑚飼育が苦手なので・・っというより魚しかうまく飼育できた事がないです。ニコニコ爆  笑照れ

【ケントロビーゲさんのスミレ】凄い色や~。

 

今度は、LPS、SPSにも、挑戦してみたいです。

しかし・・お魚・・ケントロ好きだし・・珊瑚きっと喰うだろうし・・。

きっと、底砂は敷かないからベントス系は無理だなぁ。

底砂敷かないと・・PH安定しないのでは?と考える方もいるでしょうが僕は敷かない派です。キョロキョロ何故ならいくら掃除をしてもどんなに注意しても底砂の中は全く通水しません。それがどうしたの?っと思いの方もいるでしょうが、底砂の中を通水できないとやがて嫌気化します。つまり、定期的にデトを抜いていても底砂の中は真っ黒に嫌気化します。

例え多くの微生物、環虫類等を入れていたとしても脱窒素還元は僅かしか起こり得ません。何故か?底砂の層が薄過ぎるからです。水槽はあくまでも閉鎖された特殊な環境に過ぎません。濾材も、ライブロックとて、いつかは寿命は尽きてしまいます。えーんガーン

 

レンテンはいつか一緒に暮らしたいです。シマや、スミレより慣れやすく餌付けも易しいです。結構大きくなりますよ~。ニヤリ

 

憧れのペパーミントエンゼルです。実物を見たことがあります。笑い泣き

水深の深いところに棲んでいる子なので凄い色をしています。ラブ

ほとほと見惚れていました。シマより慣れてましたね。びっくり

 

シマです。シマといってもこの子はバヌアツ産?の子ですね。

最近は中々見なくなりました。シマは人気ですが個体差が大きくうまく馴染むまでが苦労する子です。また、白点にも弱いですね。いかにして、早期に腸内フローラを改善し、餌を喰わす事ができるかが勝負です。なんしか、弱い子なので単独で飼育し、餌を爆喰いする様になればいいのですが。ヘタレな子が多いです。まだ、スミレの方が強いかも。

 

ソメワケヤッコです。この子も中々難しい子です。

初めて入れた魚がこの子でして、あっと言う間もなくお☆様に・・。

海水魚の難しさを身をもって体験しました。ガーン

気は強いほうです。シマを先に2か月単独で入れて、その後にソメワケの小さめの子をいれたのですが・・あっという間にシマは完敗の憂い気目に・・。えーん

 

 

 

水槽照明はスポットのやつでいいかなと思っています。

 

 

 

 

台風が来ていますね。明日は、ヤバそうな気が・・。

 

どうぞ台風に備えて下さいね。

 

では、御機嫌用。

 

 

会員№24          会員№20 

 

 


テーマ:

 Hello myfriends  お久しぶりです。随分と月日は流れたのですが

如何お過ごしだったのでしょう。僕はその後色々あって現在に至るのですが水槽の無い休日はちょっと寂しいです。

 

水槽が2階にあったので水を運ぶのは大変でした。毎回、何往復もして風呂場と水槽を行ったり来たり・・。

とにかく水槽の隅から隅、3重管、ライブロック、上乗せ水槽、キャビネットの内外、その他を清掃しまくりでした。

 

もちろん水換えも毎週でした。

魚が多く暮らしていたので水質の値はイマイチでした。珊瑚水槽のような値には程遠かったです。それでも十分水はきれいでした。フミン酸の影響など全くなく水槽の横の面から向こうのクローゼットの扉がはっきと見え、透明なのが幸いして魚が寄って来て魚体の観察もできました。

殺菌灯は敢えて装備しなかったのですが水の透明度は良好でした。

スキマーはまだ、DCスキマーが出る前にHSの物を装備したのですがACモーターの作動音が五月蠅過ぎて家族から大ブーイングの嵐。

色々試行錯誤して消音工作しましたが・・無理でした。諦めて取り外しました。今は、いいですね。DC(直流)なので静かです。DCスキマーの価格もネットや、オークションでお安くなりましたね。

 

マグネットポンプの振動音も気になったものです。いろいろゴムなどで工夫しました。これも、DCモーターが出てきて様変わりしました。

信頼度は・・・?ですが可変できるのはいいですね。

 

クーラーも大変でした。外に出せないので・・部屋が暑い、熱い。。。

水槽用クーラーで排熱を逃がす工夫がこの先に確立できるといいですね。上手な人は外に設置されていますね。感心します。

 

次の水槽は既にヤフオクで購入しています。しかし、まだまだそのままにしておきます。まだ、足りない装備や、機器があります。

 

仕事が全て完了したら・・との約束なので。

 

 

 

会員№24                       会員№20

 

おさすいのあくあ12さんは今、どうしているのでしょう・・・

気になるなぁ・・・。とっても楽しいブログでした。

 

まだまだ暑い日が続きますがどうぞお体御慈愛ください。

 

では、御機嫌様。

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 随分と、様子が様変わりしていますね。

 

ブログ熱も冷めてしまったのでしょうか。

 

ブログよりインスタの方が流行っているのかな?

 

ようやくもう一度水槽の事を綴って見ようと思い始めています。

 

次は、小さな水槽でもっと緻密に研究しながら楽しみたいと思っています。

 

もしも、叶うのなら昔に見て戴いた人達にもう一度お会いしたいです。

 

では、では。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hello my friends,いかが御過ごしでしょう。

私、FGはこの度アメブロを閉める事にしました。アメブロではたくさんの方達とアクアを通じていろいろなお話や、実際に御会いして楽しいひと時を過ごさせて頂きありがとうございました。

2011-06-24~2015-08-13の4年ちょっとの間でしたが楽しく交流させて頂いた方達には感謝をしています。

さようなら。






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス