2017-11-07 00:47:00

舞台【雨と夢のあとに】詳細&立花夢果扱い☆チケット予約フォーム♪

テーマ:舞台
舞台「雨と夢のあとに」の詳細と立花夢果扱いでのチケット予約についてお知らせします⚾


ギタリストで歌手の父、桜井朝晴と幼い娘、雨との切ない愛情を描いた、
芥川賞作家・柳美里の同名小説「雨と夢のあとに」の舞台化!

舞台「雨と夢のあとに」
原作/柳美里(角川書店)
脚本/成井豊+真柴あずき
演出/小春千乃+大栗田正男
脚本協力/演劇集団キャラメルボックス
(上演時間/約1時間50分予定)
 
■上演日程/(全3公演)
2017年12月 9日㈯ 夜公演19時開演
2017年12月10日㈰ 昼公演12時開演
2017年12月10日㈰ 夕公演17時開演

■チケット料金/
一般前売4500円(全席自由・税込)
一般当日5000円(全席自由・税込)

■劇場/赤羽会館講堂|東京都北区
■アクセス/JR赤羽駅東口
(京浜東北線、埼京線、高崎線、宇都宮線)
徒歩5分
地下鉄南北線 赤羽岩淵駅 徒歩10分

【公式サイト】

【出演】

鈴木有太

七瀬美菜

白須慶子

浜崎美保 
冨永カズエ
田原照久

草野航大 
昆美菜穂
森山幸央
松原志昴

神野愛依
かれん
すがやひなこ
藤山由登
あさくらはるか17
立花夢果
仁平和美
ハムテル

藤渡和聡
井上よしえ

あご勇 

■スタッフ
音響/P3&Smiles Entertaimment
照明/T2O
舞台監督/島之内教雅             
表券/かとうわかみ 
プロデューサー/川越美男
アシスタントプロデューサー/STAFF-BOSS
キャスティング協力/村上事務所
プロモーション/原田実
制作協力/DoubleSpin 
企画・制作/オフィス・マーメイド・プロダクション
&オフィス川越
主催/震災復興支援事業 実行委員会

■公演およびチケットの問い合わせ
officekawagoe@gmail.com(オフィス川越)
090-8376-3883(かとう)

【あらすじ】
桜井雨(さくらい あめ)は小学校6年生、12才の女の子。
幼い頃に母を亡くし、
今はギタリストで歌手の父・朝晴(ともはる)と二人で暮らしている。
朝晴は蝶の採集が趣味で、幻の蝶と呼ばれているコウトウキシタアゲハを捕まえるために、台湾へ行く。
森の中でついに幻の蝶を発見するが捕まえたと思った瞬間、大きな穴に落ち頭を強く打ってしまう。
しかし数日後、朝晴は何事もなかったかのように無事、帰国する。
帰りが遅く心配していた雨は、涙を流して喜ぶのだった。

そんなある日のこと、同じマンションに住んでいる霊感の強い隣人、小柳暁子は朝晴が霊であることを見抜き、朝晴に幽霊であることを告げる。
朝晴は自分が死んでいることを雨に隠し続けて生活を続けるのだったが、雨は朝晴と生活することで他の幽霊も見えるようになって来る。
もちろん朝晴が幽霊だということを、雨は、まだ気づいていない。

一方、ライブハウス「ROOSTER」のオーナーで朝晴の親友である早川岳男、霧子夫妻は朝晴が死んでしまったことを知るのだが、その事を雨や、雨が兄のように慕っている早川家の長男、北斗に知られないようにするのだった。

そんなある日のこと、かつての音楽仲間だった人気歌手の野中マリアがROOSTERに現れ、衝撃の事実を語ったことで事態は思わぬ方向へ…

【チケットのご予約方法】
Quartet Online(カルテットオンライン)
[立花夢果扱い 予約フォーム]↓よりご予約お願いします❗


是非この感動的ストーリーを見に来て戴けたら嬉しいです🎵
立花夢果扱いでのご予約どうぞ宜しくお願い致します(^-^ゞ
⚾番場レポーター役、立花夢果より⚾
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。