実は前触れがありました〜クリスタルボウル三重奏〜 | 全ては流れのままに〜ひたちなかクリスタルボウル奏者 高松稚子〜

全ては流れのままに〜ひたちなかクリスタルボウル奏者 高松稚子〜

「主婦では終わりたくない」そう思っていた私が辿り着いたエネルギーの世界。一生懸命に学んできた中で、ある時ふと気が付いた自分のこと。「今」は全て自分が創り上げた世界であり自分が望み変えられる世界。エネルギーを学んだ一主婦のブログ。

こんにちは。


先日、夏至にクリスタルボウル三重奏を開催しました。

昼の長さが一番長い

陽のエネルギーが極まる夏至。

とてもエネルギーが強い日でもあります。



夏って陽が長いイメージですが、夏至を過ぎると少しずつ夜が長くなっているんですね🌟






実は、私たち奏者もかなり色々とありました💦



三重奏に向けてのエネルギー調整なのか

経験をすることで成長を促されたのか

結構バタバタでした。





今回、三重奏に参加した姉。

普段は、看護師としてデイサービスで働いていますが、疲れが蓄積していたんですよね。




三重奏の週には満月🌕の日があったのですが、なんとその翌日に腰がピキッ!とガーン

この大事な時にというのがポイントでした



お仕事休んでメンテナンスしてもなかなか良くならず、茨城へ長距離運転もなんとかこなし無事に着くことができました💦





私はもうハラハラ。。

私も同じ症状になったことがあるので分かるのですが爆弾を抱えてるようなもので💣

完全にピキッ!となったら演奏なんて出来ません!





最後の砦は、私の行きつけのカイロ(RUAHA 心身を緩めるプライベートサロン)に連れて行くことでした。

ここに辿り着ければ何とかなる!

そう確信していたのは、私も同じ症状の時に改善した経験があったから。





一度の施術で引きずっていた脚が、階段も大丈夫になったのでとにかく休んでもらっていました。

三重奏をとても楽しみにしているお客様がたくさんいる。

姉の演奏を楽しみにしている方がいる。

とにかく開催するには姉に無理はさせられない。

そのことでいっぱいでした。





そして当日。

搬入もセッティングもやらないでー!と、とにかく演奏だけしてくれればいいから!と😅


ミキティと一緒に姉のクリスタルボウルを運び、セッティング。



皆さんを迎えて、三重奏いよいよスタート!





色んな体験、感覚、異空間に皆さん喜んでいただけました。







本当にあの空間はいつも異次元ワールド。

振り返れば、特に今回は夢だったような?感覚で

本当にやったよね?三重奏、みたいな。




演奏会が終わり、姉の身体に変化が。

痛みが良くなっていました。

自分も三重奏の振動を浴びていますからね。






姉の中でも色々と切り替わる時期だったようで

身体の痛みによってたくさん氣付かされることがありました。

今後の方向性までもハッキリしてきて

三重奏を皮切りに本当にガラッと変わりました。





それを見ていた私もたくさんの経験と氣付きがありました。

どうやら、私はガッツリ体験よりも垣間見て間接的に体験するタイプなんだなと思いました😅




今回の三重奏は奏者も覚悟をする出来事があってとても心引き締まりました。

夏至のエネルギーおそるべし!


そんな状況もクリアした三人!




次は、半年後の冬至です。

冬至は夜が一番長い日ですね。

陰極まり、陽に転ずる。

この日もまた凄い日なんです。




一年を振り返り、新年の抱負を意識して大祓ライブを開催します。

まだ場所は決まっていないので、一般募集は場所決定後に公開させていただきます。




冬至ライブにご参加の方は、是非それまでに少しでも感情を手放し、フラットに物事を見るように意識をしていきましょう!






あまりにも正義感が強いのも偏りがあります。


そんな考えもあるよね〜と思えるようになると、本当に生きやすくなりますよ〜ウインク