大雨警報により
まさかの2日連続休講
今日はやっと晴れてレッスンできました
お天気だと元気がでますね

2日もお休みになってしまったので
溜めていたブログチェックを
まさにそうですよねーーーっ!!な記事を読みましたので、リブログさせていただきます


ほんとに、そう
この前日に綴ってらっしゃるブログにも、うんうんうんうん!と激しく同意

レッスン受ける態度
ひいては人間力だと思いますが。。
そんなつもりないんだろうけど、それはどうなのよ??と思う場面に結構遭遇しちゃうのですよ

注意したらムッとしたお顔
→私もムッとしちゃうから注意するのやめようかしら

注意したら暗いお顔
→可哀想だから注意するのやめようかしら

無反応
→私のやる気が吸い取られてしまいます

ヘラヘラ笑う
→無反応よりはいいけど、私の気合いがなくなってしまいます

疲れている時も、機嫌が悪い時もあるでしょう
でもそれ
レッスンには必要ないので、置いてきてください
普段そうやってレッスンしていると、舞台の上で、無表情やらため息やら失敗したらキレてる?!みたいなのが出ちゃうのです


私はムダに気が長いので
それでもまんべんなくみんな平等にみていくのですが…
やっぱり途中から
もういいやーがんばっているコに集中しよー
となります。。

いや
わかりやすく
「はい!がんばってます!!」
を見せつけてくれというわけではないのですよ
おとなしいコでも、がんばりは見えます
(もうちょい表にだそうねダンサーは表現者だからね…との思いはありますが。。)


逆に
いい反応、いい集中に出会えると
もっともっともっともっとよくしてあげなきゃー
となります

どちらがお得??


きちんとしたいけど、抑圧するのではなく。
楽しくしたいけど、ふざけるのではなく。
いい雰囲気でレッスンできるよう、私もがんばらなきゃだし、私だけがんばってもしょーがないのです


愛される人になる


座右の銘にしよかな