オプティマス・プライム改修完了!~GK×KGアルティメットver. | 傾奇車コレクティブル -かぶきぐるま-
新型コロナウイルスに関する情報について

オプティマス・プライム改修完了!~GK×KGアルティメットver.

さて、訪米前(あらためて説明しておきますが「米」=アメリカではなく米沢ですヨw)に
撮影してもらったオプティマス・プライムのスタチューの写真を一挙公開
といっても、今回は朋友の裸王撮影がメインなのでオプティマスは4カットのみですが。

大のオプティマス好きとして、プライム1スタジオ製スタチューを「もっとこうしたい!」と
リペイント&改修を施してもらい、究極版と呼べる仕上がりになりました( ̄▽+ ̄*)


 

 OPTIMUS PRIME =GK×KG=ULTIMATE ver.
GK=Garage Kit Seisaku Daikousya × KG=KABUKI-GURUMA
■ベースモデル:プライム1スタジオ ミュージアムマスターライン ポリストーン スタチュー
■リペイント/改修:ガレージキット製作代行社 住田和宏氏
■監修:傾奇車コレクティブル  ハチべえ
■撮影:TAMON STUDIO


 
製品は全体的に塗装がのっぺりしてて、ウェザリングも軽く吹いてある程度なため
青と赤の外装~内部骨格まで傷や汚れを加えて劇中同様のリアルさを追求。
くすんだ半透明のエナジーソード&アックスもリペイントして熱を帯びてる感じに
※予算と時間の都合上、今回メガストライカーやブルートショットガンはリペイントしてません(^^ゞ
 


エッジがだるだるでオモチャっぽかった胸部ワイパーは、カーモデル(車種はヒミツ )の
パーツを流用加工、窓のモールも製品のつや消しシルバー→メッキ調に変更済み 
そして、リペイントの域を超えてディテールまで改修したファイナルバトルver.ヘッドは
これまで発売されたフィギュアの中で一番司令官らしいと自負しちょります(`・ω・´)ゞ


 
一体成型でシャープさに欠ける目の周りを削り取り、眼球とまぶたを新造。
最初の改修(右上)でも十分すぎる仕上がりだったけど、オイラがイメージしてる
目を細めた渋い顔にしたくて再度上下のまぶたと左右のこめかみにある土台も
作り直してもらいオートボットのリーダーらしい“漢”の表情に激変(°∀°)b 
消してると死んでるような目の点灯機能は廃し、特殊素材+塗装でこの輝き 



ちなみに、ここまで大がかりなリペイント&改修を施すための作業代は10万円~。
スタチュー代(EX版は定価約27万)と合わせると40万近い代物ッス(;´▽`A``

プライム1スタジオの社長がTF好きが高じてメーカーを立ち上げてしまったように、
オイラも量より質  オプティマス好きが高じてここまでやっちゃいましたw
じつはまだ手を加えたい部分があるので、さらなる究極版を目指すぞ~ 

今回オイラのわがままな依頼に応えてくれたガレージキット製作代行社・住田氏に
心より感謝いたしますm(_ _ )m

http://gk-seisaku.com/