スポーツによるけがを予防するマウスガード | ゆうま先生のデンタルブログ

スポーツによるけがを予防するマウスガード

 

皆様、こんにちは。

ゆうまデンタルクリニックです。

 

いつもたくさんの方にご覧いただき、ありがとうございます。

今日は 「 マウスガード 」 についてのお話です。

 

 

 

マウスガードの装着が義務付けられているスポーツをご存じですか?

ボクシング、キックボクシング、空手、アメリカンフットボール、

ラグビー、アイスホッケー、女子ラクロスなど歯を守る為の装備です。

 

マウスガードを用いることで、以下のような利点が得られます。

1.直接的外力から歯、特に前歯を保護する。

2.口唇、舌、口の粘膜に対する歯によるケガを防止する。

3.衝撃力からあごの関節を保護する。

4.顎の関節を介しての脳震盪や脳へのダメージを防止する。

5.頸部のケガ軽減する。

 

マウスガード装着を義務づけているスポーツもありますが、

スポーツをする際のマウスガードの装着率(普及率)は、まだまだ低いようです。

また、市販のマウスガードは、適合性や形態が不良で、使用感がよくありません。

歯科医師が製作するカスタムメイドの使用が望ましいと考えられています。

お気軽にご相談くださいね。